クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
いよいよ
2006-09-01 Fri 19:21
9月に入りましたね。私の住んでる東京では、今日は冷たい雨が降り、
夜になってコオロギたちが鳴きはじめ、一気に秋のムードです。

そろそろ緩効性の肥料を施してもいいかもしれませんね。
以前は、ハイポネックスの「プロミック」を使ってたんだけど、
株数が増えると肥料代がバカにならないんで、現在ではホームセンターで
売ってる安いものに切り替えちゃいました(笑)
緩効性肥料1


これから植え替える大株のものには施肥せず、こないだ植え替えたチビ苗と、
秋に植え替える予定のない、来年開花予定株に施肥しました。
緩効性肥料2


日曜日あたりから、チッソ入りの液肥も少し薄めのものから与えたいと思います。
スポンサーサイト
別窓 | クリスマスローズ栽培あれこれ | コメント:4 | トラックバック:0 
<<東京ディズニーシー5周年 | ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | 総合防災訓練>>
この記事のコメント
no.380:
しんさん、こんばんは。
なんやかやで、あっという間に9月ですね。

我が家では新芽の動き出したものから、施肥しようかと思っていました。いつもは残暑が怖くて10月に入ってから施肥していたんですが、今年は春からの日照不足を挽回してくれないかなぁ、と早めにするつもりです。

ところで、来春開花予定株、植え替えなくてもOKなんですね。
いいこと聞いちゃった(^^)。株も元気だし、土も傷んでないから、我が家でもしない事にしちゃおうかな。そうなると、かなり作業時間が短縮されてありがたいわ♪
2006-09-01 Fri 23:05 | URL | メイ #-[ 内容変更]
no.381:メイさんへ
メイさん、こんばんは♪
9月に入って、急に秋めいてきた感じがしますね。
ヘレボたちも徐々に過ごしやすくなってきたみたいです。

施肥に関しては、焦らなくてもいいと思いますよ。
肥切れで枯死することはないんで。
逆に根っこ痛めちゃうと回復まで数年かかったりもしますからね。
早く肥料あげたいのは親心なんですが(笑)

来年開花予定株については、ヘレボ友達と話をする中で、
「根詰まりさせたほうが花芽持つ確率あがるんじゃないか?」
っていう説が出たもので。
実際、庭木なんかでは、ちょっと弱ってきた木のほうが花なり実なりを
多く持つことがあるんですよ。
なので、株をちといじめてみようかな~と。

ただ、植え替えしないぶん、元肥なんかが切れてるんで、
施肥はしっかりやろうと思ってます。
2006-09-03 Sun 23:54 | URL | しん #knr25k1o[ 内容変更]
no.382:
・・・・そうでしたか。「植え替えしなくて問題なし!」という意味ではなくて、「スパルタ育成案のひとつ」なんですね。
やっぱり無難に、教科書通り植替えしようっと(^^ゞ

この来年初開花株って、今年ヘレクラの前掲示板に再植替えの質問を初カキコした思い出の株たちなんですよ。用土の水はけが悪くて夏越しが心配で・・・・っていう、あの質問。
あの節はご丁寧に回答下さって、本当にありがとうございましたm(__)m
おかげさまで、「植替えさぼっちゃおうかな」なんて思う程、元気いっぱいの姿で秋を迎えることが出来ました♪なのに、ここにきて油断はいけませんよね(^_^;)。
無事に開花を報告出来るよう、もうひと手間、ふた手間、ですね。あの時のアドバイスを無駄にしないように、がんばります!
2006-09-04 Mon 15:20 | URL | メイ #-[ 内容変更]
no.383:メイさんへ
メイさん、こんばんは。

そうなんです、ちとスパルタで行こうかと。
でも不安だらけなんです(笑)

あの質問のこと、憶えてますよ~。
そっか、あの株なんですね。
じゃあ、思いっきり過保護にいきましょう♪
・・・つーても、過保護にしすぎると良くないともいうし。

ん?子育てと一緒かな?
2006-09-08 Fri 00:27 | URL | しん #knr25k1o[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。