クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
2017クリスマスローズ原生地ツアー その11
2018-03-11 Sun 00:41


2017年4月4日(火)、原生地巡り三日目の続き。

15時過ぎに遅めのランチが終わり、出発。


昨日宿泊したロッジの方へ戻りながらヘレボルスを探していきます。


30分ほど移動し、2015年にも訪れたサイトに到着。

2015年の記事はこちら


20180108a.jpg

サイトNo.1719

トルカムルチ(H.torquatus/H.m.multifidus)

このサイトは濃いベインの個体が多かったと記憶しています。


20180108b.jpg

今回もかなり綺麗なベインの個体を発見することができました。

ただ、2015年に見かけたような「激ベイン」はなかったです。残念。


20180108c.jpg

寄り添うように咲いていてとても可愛かった。


20180108d.jpg

やはり、訪れる年によって花の印象は本当に違いますね。

開花している花の数も違うし、花の表情も違います。

一度訪れただけでは判断してはいけないってことですね。


さらに移動して、「湖サイト」と呼んでいるサイトへ。

2015年の記事

2015年の時はタイミングが合わず、あまり咲いていない状態でした。

自分が行かなかった2016年のツアーでは一面満開だったそうです。

さて、今回は・・・。


20180108e.jpg

サイトNo.1720

トルカムルチ(H.torquatus/H.m.multifidus)

結構いいタイミングだったみたいです。

なんだか素敵な雰囲気の花。


20180108f.jpg

やや黄色みがかってくっきりピコティ。

この花弁もめっちゃ好みです。


20180108g.jpg

なんか雲行きが怪しい・・・。

山の方で雷の音が聞こえてます。



20180108h.jpg

そろそろベインの花も飽きてきました(笑)


20180108i.jpg

夢にまで見た、一面のトルカムルチ!!

草原の一面に、というわけではなく、川のように筋状に群生していました。

雨水などの流れやら日当たりやら、微妙な環境の違いで残る部分と消える部分があるんでしょうね。


20180108j.jpg

フィッシュアイで撮影するとこんな感じに。


雷の音が近くなってきたので、花を一つ一つチェックすることができず。

もっと長く見ていたかったな・・・。


20180108k.jpg

群生してる中から見つけ出したとっておき。

「激ベイン」って言っていいんじゃないでしょうか。

苞葉の先っぽが赤いのも可愛い。


17:00。

ここでいよいよ雷近くなった上に雨も強くなってきて撤収。

ロッジへ寄って、お茶を飲みながら暖を取ることに。


20180108l.jpg

カプチーノにしました。

まさか、朝に別れを告げた宿にまた戻ってくるとは(笑)

実家に帰ってきたような安心感?


ただ、今宵のお宿はここではなくモスタル(Mostar)。

道のりにして100km弱かな?

あまりゆっくりもしていられないので、お茶飲んだら出発。



以前利用していたホテルが満室で、今回は旧市街からちょっと離れたホテルにしました。

到着したのが20:00。

荷物を置いて、タクシーに乗って旧市街へ夕食を食べに行きます。

20180108m.jpg

旧市街へ続く道。

ちょっといかがわしい香りがしますね(笑)

カフェやバーが立ち並んでいて結構賑やかです。


20180108n.jpg

いつも見るモスク。

「この塔登れるんだよね~」って言いながら通り過ぎてしまう・・・。

モスクの中も一度見てみたいなぁ。


20180108o.jpg

石畳工事中。

前回来た時にも別の場所工事してました。

モスタルの旧市街、どんどん整備されて綺麗になっていきます。

古い石畳はツルツル滑るので助かります。


20180108p.jpg

さすがに4度目ともなると写真が適当になってる・・・。


2013年の記事

2014年の記事

2015年の記事


20180108q.jpg

スタリ・モスト(Stari Most)「古い橋」の意味。

内戦中、1993年に壊されてしまい、2004年にユネスコによって復元されました。


20180108r.jpg

夜のモスタル、本当に綺麗です。

川音、どこかから聞こえてくるコーラン、雰囲気抜群です。


レストランはこれまた4度目。

Restoran "Šadrvan"

トルコ料理に影響を受けたボスニアの郷土料理を食べることができます。


20180108s.jpg

トマトスープ。濃くてめっちゃうまい!


20180108t.jpg

ソガンドルマ(Sogandolma)という、玉ねぎの肉詰め。

味付けは、甘くない肉じゃがみたいな感じ。

上にかかっているのはサワークリームです。

日本人が好きな味だと思いますよ。


20180108u.jpg

ここのお店、猫好きにはたまらないです。


20180108v.jpg

ただ、この「くれくれ視線」に耐えなきゃならんのですが(笑)


20180108w.jpg

夜景がとても綺麗。

観光で昼間からと来てのんびりと過ごすのもいいでしょうね。


次回、原生地巡り四日目に突入。

ボスニアの東側へ移動しながら探索し、モンテネグロへ入ります。





スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 
<<2017クリスマスローズ原生地ツアー その12 | ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | 2017クリスマスローズ原生地ツアー その10>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |