FC2ブログ

2015クリスマスローズ原生地探訪 その29

2015年クリスマスローズ原生地ツアー、9日目です。
4月9日(木)、いよいよ帰国となります。

20160401a.jpg
5:00起床。
荷物整理などしていて、寝たのは2:00過ぎでした・・・。
スーパーでおみやげ買いすぎて、飛行機の受託荷物の重量をオーバーしたので
必死で調整してました。
結局ビール数本をSašoに引き取ってもらいました(笑)
ポータブルのラゲッジチェッカーは必需品ですね。

20160401b.jpg
このホテル、めちゃくちゃ広くて、キッチンもついてました。
長期滞在する人もいるのかな?

20160401c.jpg
寝室も広かったです。広すぎて寒かった・・・(笑)
家族三人で泊まる用の部屋だったのかな?

20160401d.jpg
5:30チェックアウト。
まだ閑散としてます。
宿泊は素泊まりで25ユーロ。3000円くらいでした。

20160401e.jpg
ホテルの前。郊外のビジネスホテルっていう感じのさっぱりした外観でした。

ここからサラエボ空港まで10分ほど。
Sašoの車に乗るのもこれが最後です。
3年連続で経験してきたけど、この瞬間がとても切ないです。

20160401f.jpg
5:40過ぎ、サラエボ空港到着。
ここでSašoとお別れです。
長時間長距離の運転、いろんなわがままに対応してくれ、本当にいいヤツです。
自分は次にいつ来れるかわからないから、別れがすごく辛かった。

20160401g.jpg
空港はそんなに大きくはないけど結構キレイでした。
日本への直行便はないので、まずはここからウィーンへ向かいます。

20160401h.jpg
7:05発なのでしばし待機。おみやげを買ったり、コーヒー飲んで時間つぶします。
ところが、館内放送が流れ、メンバーの中の2人が呼び出されました。
どうやら荷物検査が引っかかったみたいです。中身のチェックをされただけで
無事に戻ってきました。

逆に呼ばれなかった自分は変にドキドキ。もちろん変なもの入れてるわけじゃないけど、
出発直前に呼び出されたら一人だけ帰国できないんじゃ・・・と怖くなりました。

20160401i.jpg
呼び出されることもなく、無事に搭乗です。
今回は行きも帰りもヤキモキさせられました。

20160401j.jpg
安心したのもつかの間。
なんと自分が座るはずの席にわんこが!!!

この子、サービスドッグで、これからウィーンへ行くのだとか。
一緒にいるおじさんの介助をしているという感じではなかったので
すごくリラックスしてました。

わんこに座席を取られちゃったので、全員が座席についたところで
空いてるところに座りました。

20160401k.jpg
いよいよ離陸。
バイバイ、ボスニア~。また来たいです!!

20160401l.jpg
かなり揺れてビクビクしたけど、雲の上に出たら収まりました。
前の席にいるわんこもかなり怖がってました。

20160401m.jpg
落ち着いたところで機内サービス。
デニッシュと飲物。
コーラ頼んだらでかい缶ごと置いてってくれました(笑)

20160401n.jpg
1時間くらいでオーストリア上空へ。
田園風景と建物が見えます。
やっぱりバルカンとは雰囲気が違います。

20160401o.jpg
8:40頃、オーストリア、ウィーン空港到着。

20160401p.jpg
成田行きの飛行機は12:35発。
4時間くらいあるので、ゆっくりと買い物をしたり食事をしたりしました。

20160401q.jpg
帰りはオーストリア航空で。
行きはルフトハンザでえらい目に遭ったので、ちょっと安心。

ここまでくると、成田行きに乗る日本人の方が多くなります。
周りからメンバー以外の日本語が聞こえてくると、なんだか変な感じ。
そして日本に帰りたくなくなってくるという・・・(笑)

20160401r.jpg
12:50搭乗~。
あとは泣いても笑っても日本へ帰るばかり。

20160401s.jpg
離陸してしばらくウトウトしてしまいました。
14:00過ぎに機内食が出ました~。

ここから8時間、iPadで延々と原生地の動画作成してました(笑)

20160401t.jpg
23:00前、日本時間で6:00前に機内食。
朝食ですね~。これを「食べたらいよいよ到着準備です。

20160401u.jpg
機内はこんな感じ。
背の高いお二人は足元ゆったりな席に座ってます。
自分の席は隣はいないものの寝転がるまではできなかったです。

20160401v.jpg
7:15成田空港到着~。

20160401w.jpg
おなじみの「おかえりなさい」の文字。
久々の日本語看板。

20160401x.jpg
これは前の年にはなかった気がする~。
オリンピック向けに新しく設置されたのかな?

このあとはバタバタ。
荷物を受け取り、解散式(?)
入国したらルフトハンザのカウンターへ行き、行きの便の遅延証明を出してもらう。
それを持って、海外旅行保険のカウンターへ行き、申請方法を聞く。

結論から言うと、初日に宿泊するはずだったホテルのキャンセル料と
初日のホテル代を出してもらえました。
海外旅行保険は入っておいた方がいいですね。身を持って体験しました。

20160401y.jpg
帰りはリムジンバスで立川まで帰ります。

20160401z.jpg
出たところがすぐにバス乗り場なので楽ちんです。

立川までは嫁が車で迎えに来てくれて、無事に帰宅となりました。

今回の旅、行きから帰りまでハプニング続きでしたが、何とか乗り越えて
全員無事に帰ってくることができました。
ハプニングの中でも新しい発見があり、観光もでき、とても充実した旅でした。

行くたびに見たいところが増えていきます。
もっと東、アルバニアやマケドニアのヘレボルスも見てみたい。
ハンガリーのデュメトルムも見たい。クロアチカスも!!
やっぱりまた行きたい~。

長きにわたってお読みくださりありがとうございました。
結局ヘレボシーズンをまたいでしまいました・・・。

もうちょっと、番外編もありますのでおつきあいください~。
スポンサーサイト

テーマ : クリスマスローズ
ジャンル : 趣味・実用

tag : ヘレボルス クリスマスローズ 原種 原生地 ボスニアヘルツェゴビナ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

「しん」

Author:「しん」
クリスマスローズのことを考えるとそわそわして落ち着きがなくなる。
本業は「植木屋」。

同い年の嫁、15歳の娘、父母、愛犬2匹と、東京の郊外に暮らしています。

このブログはリンクフリーですが、できればご一報ください。

今までのご来場者数
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
twitter

ヘレボルス クリスマスローズ 原種 原生地 ボスニアヘルツェゴビナ クロアチア モンテネグロ オドルス ハンガリー トルカムルチ 東京ディズニーシー セルビクス ブダペスト ドゥブロヴニク セルビア ピコティ 映画 ニゲル ヘルツェゴヴィナス タワー・オブ・テラー ブラックデス スロヴェニア デュメトラム  用土 ロングポット 斑入り 肥料 パイレーツ・オブ・カリビアン 日本沈没 デッドマンズ・チェスト ヴェシカリウス 多弁花 DVD アトロルーベンス トルカータス クロアチカス プルプラッセンス 東京ディズニーランド リビダス 株分け ベラボン 植え替え デジカメ 発芽  

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード