クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
2015クリスマスローズ原生地探訪 その26
2016-03-23 Wed 00:04
まず初めに・・・。
今季のクリスマスローズ開花株の販売を終了しました。
ありがとうございました。
今季も直売ができず申し訳ありませんでした。
来季は何かしらイベントをやってみたいと考えています。
今後ともよろしくお願いいたします。


さて、原生地の続きいきます~。なんとか今月中に終わらせたいです・・・。
ツアー8日目、2015年4月8日、原生地巡り7日目の続きです。
ボスニアヘルツェゴヴィナのヘルツェゴヴィナス(H.multifidus hercegovinus)の
サイトの続きです。

ベインの素晴らしい花を見つけ、周囲をくまなく探索。
ベインやピコティの花を発見しましたが、さらに観察することで、あることに
気づいてきます。

20160322a.jpg
見事な大株。
苞葉が細く、いかにもヘルツェゴヴィナスといった風情です。

20160322b.jpg
この株はまだ新葉が出ていないので、周囲の枯葉を観察。
細い・・・けど、極細という感じではないです。
ムルチムルチ(H.multifidus multifidus)くらいの細さかな?

20160322c.jpg
他の株。
これは新葉が出てきています。
結構細いですね~。

20160322d.jpg
ん~。
今まで見てきたヘルツェゴヴィナスの新葉と何か違う気がします。

なんかモヤモヤとしてきたところで、道路を挟んだ逆側を探索していた
メンバーが、見てほしいと言った個体がこれ。
20160322e.jpg
これを見てみんなが確信しました。
ここはヘルツェゴヴィナスとオドルスの交雑サイトである、と。

この新葉はもう明らかにヘルツェゴヴィナスでも、ムルチムルチ
でもないです。いかにもオドルスな感じの葉っぱ。

20160322f.jpg
苞葉を見てもオドルスっぽい。

ボスニア側でのヘルツェゴヴィナスの確認から、交雑サイトの発見。
この旅で一番の収穫だったと思います。

今までは、「この場所に行くと何々が見れる」という情報をもとに
その場所へ行って確認、という作業を繰り返し、どこ原種、交雑種が
どのゾーンに属しているかを見てきましたが、その点と点の中間を
確認していく、という作業は時間的に厳しいのであまりできませんでした。

今後はそういった、「点と点を結んだ線の途中の確認作業」が必要に
なってきそうです。
そうなると、訪れる国や範囲をある程度絞らないといけなくなりますが。

20160322g.jpg
このサイトを象徴するような個体。
花、苞葉はオドルスに似て、新葉はヘルツェゴヴィナスに似ている。

めちゃめちゃ興奮しました(笑)
こういう発見がこの旅の醍醐味ですからね~。
これ味わっちゃうとやっぱりまた行きたくなってしまいます。


名残惜しいですがこのサイトを後にし、北上していきます。
20分くらい走って、別のサイトへ。

20160322h.jpg
標高があがったため、雪が残ってます。
かなり寒かった覚えがあります。

20160322i.jpg
交雑かどうか確認したかったのですが、寒いからかまだ葉っぱは出てません。

20160322j.jpg
苞葉を見ると、ほぼオドルスに近い感じ。

20160322k.jpg
枯れた葉っぱを見ると、かなり幅広。

この個体だけじゃわからないので、周囲を探索です。
でも寒くてなかなかはかどらない(笑)

20160322l.jpg
この個体、全体的な雰囲気を見るとややシャープな感じ。
花のヨレ具合がなんとなくヘルツェゴヴィナスっぽく感じます。

20160322n.jpg
こちらは苞葉も花もいかにもオドルスっぽい。

なんとなくまだヘルツェゴヴィナスの血が混じっていそうな感じがします。
こういうのをキチッと数値化して証明できればいいんでしょうがね・・・。

20160322o.jpg
最後に気になったのはこの個体。
苞葉はややシャープ。花は丸弁。
ん~、交雑っぽい?

20160322p.jpg
バランスがとても良くて美しい花です。
ほんのり縁に色が乗ってますね。

20160322q.jpg
ほんの~りピコティ。
ヘルツェゴヴィナスのサイトではあまり見なかったピコティです。

20160322r.jpg
蕾もいい感じの色。

やはりここは交雑なんでしょうかね~。

こうやって交雑を見てくると、原種ってなんなんだろうな~って益々
わからなくなってきます。
そこらへんを書き始めちゃうとキリがないのでこのへんにしておきます~。
スポンサーサイト
別窓 | 原生地 | コメント:2 
<<2015クリスマスローズ原生地探訪 その27 | ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | 2015クリスマスローズ原生地探訪 その25>>
この記事のコメント
no.2365:
こちらに申しわけございません。
オンラインショップが閉まる前に
メールしましたが、
販売は間に合いませんか?
ブラックと
1800円のピコティを楽しみにしていました。
2016-03-23 Wed 07:45 | URL | 先日質問した者です #-[ 内容変更]
no.2366:お答え
コメントありがとうございます。

ショップあてのメールでなかったので見逃してしまいました。すみません。
取り急ぎお返事いたします。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
2016-03-24 Thu 11:26 | URL | しん #knr25k1o[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。