クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
2015クリスマスローズ原生地探訪 その25
2016-03-15 Tue 00:50
クリスマスローズの原生地を巡る旅もいよいよ先が見えてきました。
ツアー8日目、2015年4月8日、原生地巡り7日目です。

20160314w.jpg
ボスニア・ヘルツェゴヴィナ(Bosnia and Hercegovina)の
トレビニェ(Trebinje)からサラエボ(Sarajevo)を目指します。

20160314a.jpg
まずは朝ごはん~。
ビュッフェ形式でした。
宿泊客がすごく多かったのでごちゃごちゃしてて大変でした・・・。

20160314b.jpg
8:00ちょっと過ぎにチェックアウト。
チェックアウトも人多すぎで大変。
トルコからの団体さんが入っていたみたいです。
大型バスが何台か乗り付けていました。

20160314c.jpg
ホテルの外観。
可もなく不可もなく…かな。
予定変更して急きょ泊まったホテルなんで、十分でした。

この日の予定としては、ヘルツェゴヴィナスを見てから北上して
オドルスを見て、サラエボへ入る、という感じ。

20160314d.jpg
8:30頃、最初のサイトに到着。
幹線道路の脇の空き地みたいな場所。

20160314e.jpg
H.multifidus hercegovinus
花だけだとなかなか判断付きませんが…。

20160314f.jpg
株元の新葉を見て確信。
先日に引き続き、ボスニアヘルツェゴヴィナでヘルツェゴヴィナスを
見ることができました。

20160314g.jpg
グリーンの花茎と銅葉のコントラストが素晴らしい~。

20160314h.jpg
このサイト、ムスカリも自生していました。

20160314i.jpg
ムスカリとヘルツェゴヴィナスのコラボ~。

20160314k.jpg
こちらも。
ありそうでなかったシチュエーションです。
他の花が入るとこれまた画になりますね。

20160314l.jpg
スミレも咲いてました。
残念ながら一緒のフレームに収められなかったですが。

20160314m.jpg
ここにもやっぱりゴミが捨てられてる・・・。

20160314n.jpg
林の中にひっそりと。

20160314o.jpg
岩の間から。
周りの草と見分けつかないくらい細い葉っぱですよね。

30分くらい滞在して次のサイトへ。
車の中からヘルツェゴヴィナスが咲いていないか確認しながら
進んでいきます。

20160314p.jpg
「あったーーー」
の声で停車。

林の中にチラホラ見えたので、周囲をチェック。
すでにピコティの個体くらいじゃ驚かず(笑)

20160314v.jpg
斜面を降りていくと、ちょっとした窪地に出ました。
黄緑色に見えているのがヘレボルス。

「すげーーーー」
の声を聞き、飛んでいくと・・・。

20160314q.jpg
なんじゃこりゃーーーーーっっ!!!!

20160314r.jpg
すんごいベイン!!!

この株の周囲を見回してみても、ベインの入る個体はこれだけ。
本当に不思議。

みんな、こんなすごいの見ちゃったので、散り散りになって探索。
それだけ衝撃的でした。

20160314s.jpg
斜面の林の中で、なんとか変わった個体を発見。

20160314t.jpg
薄いけど・・・ベイン。
先ほどの花と比べたらインパクトないけど。

20160314u.jpg
うなじ側にはピコティが入ってます。

かなりしらみつぶしに探してみたけど、濃いベインの物は見つからず。

ただ、じっくり探索したことで新たな発見があったのでした・・・つづく
スポンサーサイト
別窓 | 原生地 | コメント:0 
<<2015クリスマスローズ原生地探訪 その26 | ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | 3月12日(土)22時に商品upいたします!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |