FC2ブログ

2015クリスマスローズ原生地探訪 その21

今週土曜日(27日)にまた商品upいたします。
よろしくお願いします。

ヘルツェゴヴィヌス(H.multifidus hercegovinus)の余韻に浸りながら、いざコラシン(Kolašin)へ。

途中、ものすごく長めのいい場所で撮影タイム。
20160225a.jpg
Slansko jezero(スランスコ湖)。
これから向かうニクシチ(Nikšić)方面を見ています。
2013年、2014年もここを通っているんですが、夕方すぎだったので素通りしていました。

20160225b.jpg
どこからともなくわんこが登場~。
めちゃくちゃ人懐こい。遊んでポーズしてますね(笑)
近くに飼い主の姿は見えません。近くの民家の飼い犬なのかな?

20160225c.jpg
なんかシュールな写真(笑)
この旅、放し飼いの犬と遭遇するのは珍しいことでもないのでもう動じません。
日本じゃ考えられないですよね~。

20160225d.jpg
山道を抜けてニクシチへ。
時間はもう15時前。ここでランチにします。

この町は、モンテネグロで二番目に人口の多い町なんだとか。一番目はポドゴリッツア。
でも、産業の町なのでホテルとかレストランはあんまり観光向けの場所はないみたいです。

ピッツェリアを見つけたのでそこに入ります。
地元の若者がいっぱいいて、東洋人の来店は珍しいのかジロジロ見られちゃいました・・・。
すごくきれいな娘がいたからこっちもジロジロみちゃったけど・・・(笑)
20160225e.jpg
まぁ、そんなこんなでもコーラは世界共通。裏切りません!

20160225f.jpg
そしてピザ登場~。
で、で、でかい!!!
これを8人で3枚。

がんばったけど残しちゃいました・・・。

・・・ところが!!食事も終わり、というところで、これよりちょっと小さいサイズのピザが3枚追加されてきました。
「え?え?」
と全員が戸惑う。
Sašoが、頼んでない、みたいなことを必死で店員に言ってるけど、店員は認めようとしない。
自分らは何言ってるかさっぱりわかんないので、黙って見守るだけ。
周りにいた客も何事かとジロジロ見てくるし、生きた心地しなかったです。
ケンカにでもなっても、絶対に勝てないし(笑)
結局そのピザはテイクアウトに。Sašoは怒っちゃって自腹で代金出して、タバコ吸い始めちゃいました。

Sašoはスロベニア人。スロベニアとモンテネグロでは言語は似てるんだけど微妙に違うらしい。
その方言みたいなのをある程度理解しつつ話してるらしいんですが、微妙なニュアンスが伝わらないことが
あるんだとか。

まぁ、変なトラブルにならなくてよかった。
気を取り直し、コラシンへ向け出発。

ピザを食べすぎたからか、この後眠気が襲ってきて爆睡・・・。
気づいた時にはポドゴリッツァを過ぎてました・・・(笑)

そして、コラシン到着!!
20160225g.jpg
はい、雪です(笑)ちょっと吹雪いてますね・・・。

ホテルへ到着し、荷物を置いてから、ホテル周辺のH.serbicus(セルビクス)を見に行ってみることに。
2014年にホテル周辺を探索した記事はこちら。
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/blog-entry-531.html

20160225h.jpg
ブッシュ周りになんとか確認。

前日ドゥブロヴニク観光をしていた時にコラシンのガイドと連絡を取った時には、雪は降ってないと言ってました。
なので、一気に降って積もってしまったようです。

20160225i.jpg
もしかしたらセルビクス見れるのここだけかも・・・と思いながら必死で写真撮ります。

20160225j.jpg
奥に見えるのはサッカー場のフェンス。

20160225k.jpg
時間はもう19時を過ぎていたので結構暗くなってきてます。

20160225l.jpg
大株発見~。
雪とセルビクス。これはこれで貴重ですが、勘弁して~。

20160225m.jpg
「寒いですが、こんにちは~。なんとかお会いできましたね。」
とご挨拶(笑)

20160225n.jpg
この花なんてもっと明るい時間に見たかったな~。
コラシン周辺のセルビクスは結構色の濃い個体が多かったりします。
これがプラヴ(Plav)方面へ行くにつれ、色の薄い個体が増えていきます。

20160225o.jpg
新雪の積もった感じが美しい・・・。

20160225p.jpg
「せっかく咲いたのに、勘弁してよ~」
と、花も言ってるみたいな気がします。

ここでタイムオーバー。暗くなってきたんで、ホテルへ戻ってディナーに。
20160225q.jpg
ディナーはビュッフェスタイル。
右側にあるセサミチキンがめっちゃおいしいのです。

雪はまだ降り続いています。
明日はここを出て、北東をぐるりと回ってプラヴへ行く予定。
そしてその日のうちにまたコラシンのこのホテルに戻ってくる予定です。
プラヴのヘレボルス研究家の話だと、そちらはまだ花を見れる感じだとか。
なので、道路状況が大丈夫なら行こう、ということに。

自分はこの雪の中宿泊することすら不安で仕方ありませんでした。
2014年の2月の大雪で、山梨県で帰れなくなった経験があったので。

不安なまま続く・・・。
スポンサーサイト

テーマ : クリスマスローズ
ジャンル : 趣味・実用

tag : ヘレボルス クリスマスローズ 原種 原生地 モンテネグロ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

「しん」

Author:「しん」
クリスマスローズのことを考えるとそわそわして落ち着きがなくなる。
本業は「植木屋」。

同い年の嫁、15歳の娘、父母、愛犬2匹と、東京の郊外に暮らしています。

このブログはリンクフリーですが、できればご一報ください。

今までのご来場者数
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
twitter

ヘレボルス クリスマスローズ 原種 原生地 ボスニアヘルツェゴビナ クロアチア モンテネグロ オドルス ハンガリー トルカムルチ 東京ディズニーシー セルビクス ブダペスト ドゥブロヴニク セルビア ピコティ 映画 ニゲル ヘルツェゴヴィナス タワー・オブ・テラー ブラックデス スロヴェニア デュメトラム  用土 ロングポット 斑入り 肥料 パイレーツ・オブ・カリビアン 日本沈没 デッドマンズ・チェスト ヴェシカリウス 多弁花 DVD アトロルーベンス トルカータス クロアチカス プルプラッセンス 東京ディズニーランド リビダス 株分け ベラボン 植え替え デジカメ 発芽  

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード