クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
2015クリスマスローズ原生地探訪 その19
2016-02-23 Tue 22:53
ツアー6日目、2015年4月6日(月)、原生地巡り5日目の続きです。

20160223a.jpg
クロアチアのドゥブロヴニク(dubrovnik)を出てモンテネグロ入国、コトル湾(kotor)を経由して北上。
ニクシチ(nikšić)を通り、南下。ポドゴリッツァ(podgorica)を経由してまた北上しコラシン(kolašin)を目指します。
めちゃめちゃ長い行程。


まずはドゥブロヴニクから東へ海沿いに進み、国境を越えます。

ずーっと海沿いを走っていくと、やがて湾が入り組んできます
20160223b.jpg
ヘルツェグ・ノヴィ(herceg-novi)からコトル(kotor)にかけてはモンテネグロで一番の観光地に
なっているようです。
海の水もきれい。

20160223c.jpg
ムール貝発見~。


20160223d.jpg
ずーっと走っても、向こう岸にはなかなかたどり着けない・・・。
なのでカーフェリーに乗って対岸まで行くのだそうです。

氷河によって作られたヨーロッパ南端のフィヨルドとも言われるそうだけど、実際はリアス式海岸なんだとか。
どちらにしてもものすごく複雑な地形なのは確か。


できればコトルの街まで行ってみたかったんだけど、観光は二の次のこの旅。スルーします(笑)
さあさあ、やっと観光記事は終わり。ヘレボルス調査隊活動開始です。

そろそろヘルツェゴヴィナス(H.multifidus hercegovinus)のゾーンに突入ということで、車窓から探索。
「あった!」
の声で停車して確認です。
20160223e.jpg
おー、これはまさしく!!
葉が展開してないので確信できないですが、苞葉の細さからしてヘルツェゴに間違いないでしょう。
クロッカスも見えますね。

ちなみに、民家のすぐ横だったので、ごみが散乱してます・・・。

20160223f.jpg
レッドブルで変な栄養もらってダブルにでもなってないかな・・・(笑)

バルカン半島、どこへ行っても道の脇だとかに平気でゴミが捨てられてます。

20160223g.jpg
木の根元に、ようやく葉を展開した株を発見。
おお~細い!!

20160223h.jpg
これなんかもいい葉っぱしてます。
ヘルツェゴヴィナスだけは、花が見れなくても葉っぱが見れれば満足ですね。
・・・いや、葉っぱが見れないと満足しない、か(笑)

これで確信。
さらに進んで脇道に入り、新たなサイト探しです。
20160223i.jpg
ここらへんだという情報をもとに、車を降りてあたりを探索していきます。
なかなか見つからず、少し歩いて行った草原で無事発見~。

20160223j.jpg
2013年、2014年と、山の中で岩が多少露出した感じの場所で見てきたので、そういうところにしか
自生してないのかと思ってましたが、町の近くの草原とかにも普通に生えていることを知りました。

・・・それにしても、みんな同じような態勢ですな(笑)
花が咲いてるから変異がないかをくまなくチェックしないと気が済まないんですね・・・。

20160223k.jpg
なかなか形の良い個体。
ヘルツェゴというと、ヒラヒラ、よれよれ~な花が多いのですが、これはかっちりしてますね。
苞葉が素敵すぎる・・・。

20160223l.jpg
葉っぱと花のコントラストが見事!
一見、同じ株だと信じられないですよね。
ヘルツェゴの葉のこの芽だしの瞬間が本当に好き。

20160223m.jpg
ヘルツェゴも見れてこんな素晴らしい景色も見れて。天国です。
今までのヘルツェゴのサイトじゃ味わえなかった光景です。

20160223n.jpg
実は今年の年賀状、この写真にしようかな~と思ったんだけど、葉っぱ展開してないヘルツェゴは
フツーのグリーンの花なんで、やめました・・・(笑)

20160223o.jpg
「では車に戻って次行きますか~」
と戻る途中、写真撮影の待ち列ができてました。

20160223p.jpg
おお~、株全体がシャープだ~。

そしてアップにすると・・・
20160223q.jpg
なんか怪しいのわかりますか?

ネクタリーがぎゅぎゅっと詰まってる感じ。なんか可能性ありそうな気がします。
こういう、「ちょっとした違和感」を感じ取ってその周辺を調査してみたりします。

20160223r.jpg
いや~、やっぱヘルツェゴヴィナスは美しいし面白い。

次回は山の中へ。雪のヘルツェゴから、2014年に行ったサイトへ行きます。
スポンサーサイト
別窓 | 原生地 | コメント:0 
<<2015クリスマスローズ原生地探訪 その20 | ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | 2015クリスマスローズ原生地探訪 その18>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。