クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
2015クリスマスローズ原生地探訪 その15
2016-02-17 Wed 22:33
突然ですが、今週土曜日(20日)にネットショップをオープンします。
やっとのことで咲きだしたので、少量ですがupしたいと思ってます。
事前に告知しておかないとズルズルと先送りにしちゃうので、告知しちゃいます。
時間については未定ですが、夜になると思います。
各地の展示会やフェアと重なるので無謀かもしれませんが、生きてる証として
行動したいと思います(?)

では、ツアー5日目。
2015年4月5日(日)、原生地巡り4日目の続きです。

いざ、ドゥブロヴニク(Dubrovnik)へ向け、ボスニアヘルツェゴビナを南下していきます。

20160207s.jpg


本日のヘレボルスの調査は終わりにして早くドゥブロヴニクへ行きたいところだったのですが、
途中で気になる場所を見つけて調査再開。
20160216a.jpg
車窓から外を見ていたらヘレボルスらしきものが見えたので、降りて確かめることにしました。

20160216b.jpg
結構急な土手を降りて柵を越えないといけなかったので自分は断念。
近くまで行った人からは、「ヘルツェゴビナスだ!」の声。

実は今まで、ボスニア側でヘルツェゴビナスを見たことがなかった一行。
山を越えたモンテネグロ側でしか確認したことがなく、
「ヘルツェゴビナスというからにはボスニアヘルツェゴビナになきゃ変だろう・・・」
と思い続けていたんです。

それが今回、無事にボスニア側で発見ということになって大満足なのでした。
旅の終盤でまたボスニアのヘルツェゴビナスが登場しますのでしばしお待ちを~。


20160216c.jpg
ボスニアヘルツェゴビナとクロアチアの国境近くの景色が良い場所でまたちょっと下車。
ユーフォルビアカラシアスがとても綺麗でした。

ここで、付近にヘルツェゴビナスがないか探索。
・・・しかし全く生えている気配なし。
ユーフォルビアカラシアスが自生している標高が大体400mより低い所。
ヘルツェゴビナスは600mより高い所。
両社が同時に自生している姿はまず見られないそうです。
距離的にはたいして離れていないのだけど。不思議です。

20160216d.jpg
さらにクロアチア国境近く。アドリア海が見えた!!
海が見えてだけでも気持ちが高鳴ります。

そして14時過ぎ、国境を無事に越え、いざ・・・。

20160216e.jpg
「アドリア海の真珠」登場~。
世界遺産の旧市街が一望できます。
歴史はローマ帝国時代まで遡ると言われています。
調べたけど複雑すぎて・・・。詳しくはwikipediaとかで(笑)
こんなに美しい街なのに、ユーゴ紛争の時には壊滅的な打撃を受けたとか。
それを市民の手によって再建されたのだそうです。

20160216f.jpg
日本人には、ジブリ映画「紅の豚」の舞台として有名ですよね。
まさかその地に行くことができるとは、夢のようです。

20160216g.jpg
この場所からの眺めは絶景。
絵葉書や旅行会社のカタログの写真なんかもここから撮影されることが多いそうです。

20160216h.jpg
「明るいうちに来ることができた~♪」と記念撮影。
観光は二の次のこの旅で、この場所だけはがっつり観光したかったので本当に嬉しかったんですよ~。

20160216i.jpg
まずは本日宿泊するホテルへ。15時到着。
Hilton Imperial Dubrovnik Hotel
来た来た、五つ星です!
ここは旧市街のすぐそば。立地最高です。
せっかくドゥブロヴニクへ行くのだからと、事前に予約しておきました。
朝食付きで一泊12,000円くらいだったかな?
まぁ、五つ星ホテルにその値段で泊まれるならOKでしょう。

20160216j.jpg
エントランスでにゃんこがお出迎え~。
ホテルマンよりも早く迎えてくれましたよ(笑)
めちゃくちゃ人懐こかった。

20160216k.jpg
チェックインを済ませ、荷物を部屋に置いていざ観光へ。

橋を渡って門をくぐり・・・。

20160216l.jpg
うおー、人がいっぱい!!
さすが超有名観光地。
街並みを堪能する前に、人ごみでクラクラしてきちゃいました。

20160216m.jpg
落ち着いたところで観光観光♪
メインストリートがあり、そこから左右に路地があるんだけど、これがとても風情がある。

20160216n.jpg
2013年に行ったスプリット(Split)も良かったけど、ここは別格ですね。
高低差があるから景色に変化があるし。

20160216o.jpg
聖ヴラホ教会(Church of Saint Blaise)
メインストリートの広場に面して建っていて一番目立つ教会です。

20160216p.jpg
街の北側に目を向けると、山の上に展望台が。
ロープウェイで行くことができて、旧市街を一望できるそうです。
行ってみたかったんだけど、ここ行くだけで観光が終わってしまうので断念。

20160216q.jpg
ここへ来るまでにお昼を食べていなかったので、何か食べようかと言っていたんだけど、
時間はすでに16時過ぎ。
なのでカフェでお茶だけ飲んで、ディナーは豪勢に行こう!ということに。

20160216r.jpg
すきっ腹にカプチーノ。
めちゃめちゃ美味しかった。

20160216s.jpg
散策中にジェラート屋さんもあったんで、食べちゃいます。
自分はピスタチオのジェラートにしました。

ちなみに気温は正確にはわからなかったけど、曇っていたけど海沿いだからかやや暖かい感じがしました。
さっきまで山の中で雪遊びしてたのがウソみたい(笑)

20160216t.jpg
さて、観光のメイン、城壁巡りです。
街の周囲の城壁の上を歩くことができます。

20160216u.jpg
お値段は100kn(クーナ)。
約1,300~1,500円かな?物価を考えると結構なお値段かもしれないですね。

続く。
次回もがっつり観光の記事になりますがおつきあいください~。
スポンサーサイト
別窓 | 原生地 | コメント:0 
<<オンラインショップ21時にオープンします | ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | 2015クリスマスローズ原生地探訪 その14>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |