クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
2015クリスマスローズ原生地探訪 その14
2016-02-16 Tue 23:44
この原生地レポいつ終わるんでしょうね・・・?
うかうかしてると今シーズン終わってしまう・・・。
がんばって更新します。

では、ツアー5日目。
2015年4月5日(日)、原生地巡り4日目の続きです。

針葉樹サイトをあとしに、次のサイトへ。
15分くらい走り、通称「オドルス山」サイトへ到着。

20160208a_2016021622582564e.jpg
これは2014年の写真。
この山、というか丘全体にオドルスが群生しています。

2014年の記事
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/blog-entry-529.html

20160208b_20160216225827fef.jpg
2015年はこんな感じ・・・。
積雪20センチくらい???
ブッシュの下なら見えるかな?と近づいていきます。

20160208c.jpg
なんとか見つけました~。花茎結構伸びてる。
これを見ると、雪の下から伸びてきた咲いたわけではなく、花が咲いた後に雪が降ったことが
良くわかります。

20160208d.jpg
花はこんな感じ。
苞葉が太いし、いかにもオドルスっていう感じの花。
2014年に確認した時にはほとんど変異がなく、典型的なオドルスの花が一面に咲いていました。
モスタルからここまでの詳しい変異については2014年の記事に書いてあります。

20160208e.jpg
ここで一興~。
一見何も無さそうなんだけど・・・。

20160208f.jpg
掘ってみるとオドルス出現!!

花の上に雪が積もってるんで、よく見るとぽこっと盛り上がってるんです。
そこを掘ると、ピョンっとオドルスが顔を出すという。
でも失敗するとブッシュしか出てこない。
こんな「オドルス探しゲーム」で盛り上がりました~。

ここまで雪積もってるとテンション上がっちゃいますよね(笑)

さらに移動。20分くらい走ります。
20160208g.jpg
この針葉樹林と山に見覚えあり。

20160208h.jpg
これが2014年の写真。ちょっとアングルずれちゃってるけど。

やっぱり雪に埋もれてるけど、前年も見たところなので降りてチェックします。

20160208i.jpg
いたいた。
ここも典型的なオドルス。

20160208j.jpg
平原にある1つの岩に向かっていくS店長。

20160208k.jpg
この岩が目印。
ここにオドルスが生えていたのがすごく印象的で、「定点観測だ!」と近づいて行ったのですが、
雪に埋もれてる・・・。

20160208l.jpg
ちなみに2014年の写真はこんな感じ。

20160208m.jpg
そして掘り起こして撮った写真がこちら。
わかりやすいでしょ?
今回も会えました~。日本とボスニア、遠く離れている土地に自生している個体に
また会える。なんか幸せ感じてしまいます。
いつかまた会えるかな?

20160208n.jpg
湯y機でどうしようもないので、ここで撮影をして今日の調査は終了しようということに。
今日の宿泊地はクロアチア、アドリア海の真珠「ドゥブロヴニク(Dubrovnik)」。
実は早く行って観光したくてうずうずしてました(笑)

20160208o.jpg
それにしても見事な大株。
このサイトは大株が多かった記憶があります。

20160208p.jpg
雪とオドルスも見納め。
写真貼っていきます。

20160208q.jpg


20160208r.jpg


20160208s.jpg


ここまでで時刻は12時ちょっとすぎ。
さて、向かうはドゥブロヴニク~。
スポンサーサイト
別窓 | 原生地 | コメント:0 
<<2015クリスマスローズ原生地探訪 その15 | ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | 2015クリスマスローズ原生地探訪 その13>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |