クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
2015クリスマスローズ原生地探訪 その6
2015-09-18 Fri 23:32
2015年4月3日(金)、原生地巡り2日目の続きです。

トルカータス街道をひた走り、10:45頃、本日ふたつ目のサイト、MN1512に到着。
20150916a.jpg
砂利道が続いてなかなか体に堪えます。

20150916b.jpg
ベイン個体。ザ・トルカータス、といったところでしょうか。
でもやっぱりトルカムルチとの違いはよくわからない・・・。

20150916c.jpg
花のアップ。
ちょっと控えめのベイン。原生地で一度濃いベインをみてしまうと、これくらいのベインだと
特に見向きもしなくなってしまう贅沢・・・。

20150916d.jpg
丸弁カップ咲で濃いピコティ。
ハイブリッドでもここまでの美人さんにはなかなか出会えませんよね。

20150916e.jpg
こちらは剣弁花。
原生地で過ごしていると、こういった剣弁花のほうが表情豊かで見ていて楽しいかも。
ネクタリーに少し色が乗ってますね。

30分くらい見て、次のサイトへ。

・・・ここでトラブル発生!
車に乗って気づいたんだけど、カメラに付けていた、GPSユニットがなくなってる~(泣)
写真撮って移動してる際に止めてあったネジが緩んで落ちた模様。
探し出すのは不可能と判断し、そのまま出発です。

2万円弱の物をなくしたショックより、この先GPSのデータを写真につけられなくなったショックがでかい。
やっぱり時差ボケでボーっとしてたのかな?
ショックからか、この先のサイトの記憶がちょっと曖昧です(笑)
20150916f.jpg
10分ほど走って次のサイト。
ここは2013年3月31日にも来たサイト。
2013年の記事はコチラ

20150916g.jpg
その時はちょっと早かったのかあんまり花が咲いてなかったのですが、今年はちょうどよかったみたい。
サンシュユの花も咲いてます。
道路近くしか見たことがなかったので、奥の方も見に行ってみます。
群生とは言えないけど、点々と奥の方までずっと自生していました。

20150916h.jpg
バイカラーベイン。
弁先の方まで綺麗に入ってます。

20150916i.jpg
バイカラーの隣にグリーンの個体。
トルカータスもかなりバラエティ豊かです。

20150916j.jpg
苞葉まで渋い~。
トルカータスはこの渋さのバランスがたまらんですね。

ここも30分近く滞在。次に行きます~。
天気もいいからたくさんサイトを見たい!
20150916k.jpg
また10分ほど走って道路沿いに発見したのでチェック。

20150916l.jpg
結構な悪路な気がしてたんだけど、道路沿いには点々と民家がありました。

20150916m.jpg
ステム、苞葉、花、のバランスがすごく好み。
繊細さと力強さ、両方感じさせてくれます。

20150916n.jpg
ちょいとお顔拝見。
正面から見ても美人さんでした。

20150916o.jpg
これまた苞葉が芸術的!

20150916p.jpg
素敵な花を見つけると、撮影渋滞になります~(笑)

20150916q.jpg
ここは見れるのは道路脇まで。その先はこんな感じで柵がされていました。

20150916r.jpg
12時をまわったのでランチ。
ランチタイムがあんまり遅くなるとドライバーがイライラするので(笑)

ボサンスキ・ペトロヴァツ(Bosanski Petrovac)のモーテル「No.9」のレストラン。
自分は初めてなんだけど、他の方々は来たことがあるらしいです。
初めての場所じゃないなら安心~。

20150916s.jpg
やっぱりコーラ。みなさんはビール。

20150916t.jpg
トマトスープ。めっちゃ濃厚!
さっぱりのビーフスープもいいけど、このトマトスープにパンを浸して食べるのが好きです。

20150916u.jpg
シンプルなサラダ。
でもフレッシュな野菜食べられるのは貴重。場所によっては酢漬けのキャベツとかパプリカなので。

20150916v.jpg
そして、来ました肉のプレート!!
肉の種類はよくわからないけど、牛、豚、羊・・・かな?
これを5人でシェアして食べました。それでも残った・・・。

手前に見えるソーセージみたいなのが「チェバプチチ(Cevapcici)」。
ボスニアの郷土料理で、羊のハンバーグみたいなものでしょうか。
トルコのケバブ由来の物みたいです。

ボスニア・ヘルツェゴビナはオスマントルコ時代から戦略的に重視されてきたらしく、トルコ文化の影響が
特に色濃く残っているそうです。トルココーヒーもよく飲まれているみたいですしね。

時刻は14時ちょい前。
いつも思うんだけど、ランチタイム長い(笑)
ランチはちゃちゃっと食べてヘレボ見たいんだけど、ドライバーの負担考えるとまぁ仕方ないですね。

お腹いっぱいになったところで午後の部開始!
スポンサーサイト
別窓 | 原生地 | コメント:2 
<<2015クリスマスローズ原生地探訪 その7 | ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | 2015クリスマスローズ原生地探訪 その6>>
この記事のコメント
no.2361:いきなりすみません!
東京ヴェルディのサポーターをしてる初対面の人です。
同じヴェルディのサポーターっていう事もありTwitterをフォローさせてもらいました。可能でしたらそちらもフォローよろしくお願いします!
2015-09-19 Sat 00:05 | URL | Twitterの名前がダンです。 #-[ 内容変更]
no.2362:ダンさんへ
ダンさん、コメントありがとうございます!!
お返事遅くなり申し訳ありません。

フォローありがとうございました。
よろしくお願いします。

今シーズンもあと少しですね~。
最後まで頑張りましょう!!
2015-11-03 Tue 22:00 | URL | しん #knr25k1o[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。