クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
クリスマスローズ原生地ツアー2014 その21
2015-01-27 Tue 22:53
2014年4月4日の続きです。
Kolašin(コラシン)に到着したのが18:00前。予定より遅くなりましたがなんとか間に合いました。


Vincekさんの家に着くと、モンテネグロのテレビクルーがすでにスタンバイしていました。
20150126a.jpg
いきさつについてはよくわからないのですが、とにかく、「はるばるヘレボルスを見に来た奇特な日本人」
を取材したいみたいです(笑)

まぁ、研究家の野々口さんがインタビューとか受けるだけなんだろうな、とタカをくくっていたんですが・・・。

20150126b.jpg
到着すると、「まずはそこで待て」の指示。
ん?自分たちも???なんか嫌な予感・・・。

センセイはトレードマーク?の帽子とカメラ装着で準備万端です。

20150126c.jpg
「まずはそこを降りてきて~」
って感じで撮影スタート。
完全に自分らも映ってます・・・。

「アングル変えてテイク2!」
みたいに別角度からまた階段降りるの撮影したんだけど、並び順覚えてないからバラバラ(笑)
向こうのディレクターも特に細かいこと言わないし・・・いいのかな?

20150126d.jpg
ヴィンチェク邸の玄関前でご挨拶、の撮影。
ディレクターは現地の言葉で説明するんで、イヴァンとサショーが通訳。もちろん英語。
非常にぎこちないやりとりが続きます(笑)

自分も
「なんか話して」
みたいにカメラ向けられたからなんか言ったんだけど・・・記憶が飛んでます(笑)

20150126e.jpg
さらに庭の方へ降りて行って、いよいよ本格的な撮影。

自分もしゃべることになって、日本で造園業をやってること、仕事でヘレボルスを使っていること、
交配をして新しい花を作ることを趣味にしていること、みたいな内容を話しました。

インタビュー形式でやるのかと思ってたら、カメラ向けられて一方的に話さなきゃならなくて、
それがめちゃめちゃ緊張した・・・。

20150126f.jpg
自分の出番が終わったんで、あとは撮影の様子をテラスから鑑賞!!
完全に冷やかしです(笑)

なんだか、ディレクターが話してほしいと思ってることと、野々口さんが話す内容とが食い違っているようで
そこらへんをどう話したらよいか、どう説明すればよいかで四苦八苦しているようでした。
確かに、専門的になってもダメだろうし、手短にと言っても、日本語でだって説明難しいですよね。

つか、こういうのって事前に質問事項とか内容とか、あらかじめ打ち合わせておくもんですよねぇ(笑)

20150126g.jpg
テラスはこんな感じ。パーティの準備がしてありました~。
外野は好き勝手言いながら眺めています。

20150126h.jpg
ところが、笑ってたS店長さん、呼ばれて下へ・・・。
「園芸店オーナー」として話してほしい、ということで呼ばれて行きました。
オーナー???(笑)

一株いくらで売られているのかとか、リアルなところを聞かれていたみたい。
販売って言ったって自生地のものを園芸店で売ってるわけではないのに、そこの解釈は
どうなってんでしょうね(笑)

20150126i.jpg
ともかく撮影終了。
最後はS店長の妹さんが、日本とモンテネグロ仲良くしましょう~みたいに締めてくれました。
これをどう編集してどんな内容になるのか、すんごく不安でした・・・。

後々、放映されたのを見せてもらいましたが…黒歴史として葬りたいと思います(笑)


ヴィンチェクさん夫妻とはここでお別れ。
貴重な体験をさせていただいたし、ヴィンチェクさんの顔がなければ行けない場所にも行けました。
まだまだお元気で長生きしてほしいです。

コラシンのスーパーに寄り、チョコレートやらラキヤやらお土産を買いこみ、Podgorica(ポドゴリッツァ)へ
向かいました。
イヴァンとはポドゴリッツァでお別れ。この後、Kotor(コトル)へ向かうとのことでした。
イヴァンとはたまにFacebookでやり取りするけど、彼女とラブラブでうらやましい限り(笑)
今年は彼女にも会いたいな~。


20150126j.jpg
本日のホテルは「Ramada Podgorica」
最上階にレストランがあり、街を一望できます。

20150126k.jpg
いや~めっちゃ大都会ですわ。
首都名だけはあるけど、ごちゃごちゃしてて苦手かなぁ。
コラシンみたいな素朴な町がいいなぁ。

20150126l.jpg
最後の晩餐はイタリアン。
すでに夜22時回ってたんで、あんまり重いものは無理・・・。
まずはミネストローネスープ。
ん~、トマトが効いたの想像してたからちょっと拍子抜け。

20150126m.jpg
メインはセサミマッシュルームリゾット。
チーズとマッシュルームの風味にゴマが効いて美味。
ただ食べ続けるとゴマがしつこく感じられました。ゴマ多すぎ(笑)


20150126n.jpg
あまり部屋のレポートとかしてなかったんで、ご説明~。
広いのがすでにわかるでしょ?

20150126o.jpg
バスルーム。めっちゃ綺麗でした~。
バスタブがある時には、日本から持ってきたバブを入れて温まるようにしてました。
お湯に浸かれるかどうかで体の疲れが全く違います。

20150126p.jpg
一人で泊まるには贅沢すぎでしょ~。
初日と最終日は、旅行会社が予約してくれてホテルなんで、結構いいホテルなんですよ。
あとのホテルは自分らで選ぶんで、当たりもあれば微妙なとこもあるんですが、そこがまた面白かったりもしました。

いよいよモンテネグロとお別れ。日本へと帰国します~。
スポンサーサイト
別窓 | 原生地 | コメント:0 
<<クリスマスローズ原生地ツアー2014 その22(最終回) | ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | クリスマスローズ原生地ツアー2014 その20>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。