クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
クリスマスローズ原生地ツアー2014 その12
2015-01-16 Fri 02:18
2014年4月2日の続きです。
モスタルからモンテネグロ方面へ向けて移動中。

20150116a.jpg
前のサイトから5分くらい走るとまた山道。
渓谷の上を走ってる感じ。
前にこのサイトに来た時には羊飼いのおじさんに出会いました。
こんなワイルドな山だけど点々と牧草地があって、放牧しています。

20150116b.jpg
渓谷の上から見下ろす。吸い込まれそう~(汗)
水が綺麗だぁ。前に見た時は増水してて濁流でした・・・。

20150116d.jpg
さて、ヘレボルスを堪能しますー。
かなりの細葉。ムルチフィダスっぽい風情です。
ここら辺はユーフォルビアが二種類あって、この写真みたいな背の低いのと、背が高いのもありました。

20150116c.jpg
天然のロックガーデン。
ありそうでない風景。実際にこの地に立ってみるとため息が出るほど美しいです。
庭づくりにも活かせそうで勉強になります。

20150116e.jpg
こんな銅葉も。
このサイト、葉っぱがバラエティに富んでいて面白いんです。

20150116f.jpg
名前わかんないけどかわいかったんで(笑)
草花の名前、ほんと覚えられないんだなぁ。

20150116h.jpg
ちょっとベインがかった花発見。
ここは前のサイトよりも色々混ざってるような感じがします。
ちょっと離れるだけで微妙に変わるのが本当に不思議。

20150116g.jpg
葉違い3種そろい踏み。
違う品種植栽した?って疑うくらい全く違うし。

20150116i.jpg
こちらにも。トルカータスっぽかったりムルチフィダスっぽかったり。
こういうのって遺伝子調べたらどう出るんですかね?
ヘレボルスを品種で区切るなんて無意味じゃね?ってある意味絶望します(笑)

15分くらい走ります。
20150116j.jpg
かなり開けた場所。放牧させる場所なんでしょうか。
針葉樹林なんかを見ると、人の手が入ってる感じがしますね。

20150116k.jpg
焼いた跡もあります。
ちょうどこの時期は各地で焼畑していて、ヘレボルスがかわいそうな姿になってる場所もあります。

20150116l.jpg
ブッシュの周りに密集してます。
パッと見ると花はグリーン一色な感じです。

寄ってみると・・・。
20150116m.jpg
前のサイトの花とここまで違うかぁ、って感じ。
グリーン一色で、丸弁カップ咲きの花が多いです。
苞葉も太め。
オドルスの血が濃くなってきたのがありありとわかります。

ここがはっきりとした境目なのかな?


また10分ほど走ってから確認。
20150116n.jpg
「あー、オドルスだわ」
って誰もが言うくらいはっきりとわかります。
枯れてる葉っぱ見ても大きくて幅が広いし。

三時間くらい車で走ってこんなに変化が見て取れるんだから本当に面白いし不思議です。

20150116o.jpg
川辺では牛が放牧されてました。カウベルの音が響いてのどかでいい雰囲気。


さらにさらに15分くらい。
コードネーム「オドルス山」へ到着します。
20150116p.jpg
山の上のほうまでずーーーっとオドルスが自生してます。

20150116q.jpg
こんな感じに。
くまなく探せばダブルだってあるんじゃないか?って思うんだけど、無理~。

20150116r.jpg
もうトルカータスもムルチフィダスも感じられないでしょ?

香りもありましたが、香りだけではオドルスかどうかは判断できないです。
ムルチフィダスにもありますからね。
写真撮るのに夢中だと、香りまで確認するの忘れちゃうし(笑)

20150116s.jpg
銅葉の個体発見~。
花や苞葉と全く違う色で面白い。


ここまでで13時近く。そろそろお昼にしなきゃってことで近くの町を目指します。
30分くらい走ったあたりで、
「もしかしたらここら辺は変異があるんじゃ?」
って意見があって、ちょっと下車。
20150116t.jpg
周りはひたすら荒野。標高は950mくらい。

20150116v.jpg
草地があって石灰岩が顔を出してると脇にはヘレボルス
もう決まり事みたいになってます(笑)

20150116u.jpg
ここはすんごい大株が。
ちょっと盛り上がってて草がやや長く、低木もある。
ということは枯葉などで肥えている、ってことなんでしょうね。

20150116w.jpg
それにしてもすんごい景色。
そろそろボスニアヘルツェゴビナも見納め。
次回はいよいよモンテネグロ入国となります~。
スポンサーサイト
別窓 | 原生地 | コメント:0 
<<クリスマスローズ原生地ツアー2014 その13 | ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | クリスマスローズ原生地ツアー2014 その11>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |