FC2ブログ

クリスマスローズ原生地ツアー2014 その10

2014年4月1日の続きです。

18時頃にMostar(モスタル)到着。
ここは前年も宿泊した町。ホテルも同じホテルにしました。

荷物を置いたら観光と夕食へ出発~。
20150114a.jpg
前回同様、今回も明るいうちに到着しました。

「去年より川の水量少ないですね~」
って言ったら、
「去年は洪水起こすくらいの雨だったでしょ」
と突っ込まれました(笑)
今回で雨男返上できたかなぁ?

20150114b.jpg
前年にはなかった工事現場。
石畳が整備されてたり、1年の間に綺麗になってる箇所がありました。
それだけ観光に訪れる人が多いのか、内戦からの復興が進んでいるのか。
しっかし、休工中の現場管理ずさんすぎないかい?(笑)

20150114c.jpg
モスクの横を通ったらネコが顔を出しました。
なかなかの美形~。

20150114d.jpg
ユーロ使えたので、ジェラート買っちゃいました。
1ユーロなり。
ボスニアヘルツェゴビナの通貨は「KM(マルカ)」。レートは1ユーロ=2マルカというところでしょうか。

20150114e.jpg
前年も見かけた店だったんだけど、ユーロ使えないと思ってあきらめたんですよ。
今回はみんなで食べ歩きできました~。

20150114f.jpg
ここはテーマパークみたいに雰囲気があって町が綺麗。
通りにはお土産屋さんが並んでるし、オサレなレストランやカフェもあります。


20150114g.jpg
町のシンボル、「Stari Most(スタリ・モスト)」。「古い橋」を意味しています。
前回の旅の記事にも書いたから説明は割愛しますが、本当に綺麗な橋です。
ボスニアヘルツェゴビナ初の世界文化遺産らしいですね。

20150114h.jpg
ジェラート食べてたらずっとついてきたわんこ。めっちゃフレンドリー。
そういえばヤイツェでも放し飼いの人懐っこいわんこがいたなぁ。

20150114i.jpg
1993年に破壊され、2004年に修復が完了したらしいです。
昔はどういった技術でこんな橋かけたんだろ?鉄筋とかない時代だよねぇ。

橋には2つの塔があって、「橋の守護者たち」という意味の「Mostari」と呼ばれています。

20150114j.jpg
橋を渡ったところにありました。
悲しい出来事は繰り返してほしくないですね。
自分たちがこうやって訪れることができるのは、平和であるおかげなんだから。

20150114k.jpg
橋の上から。
前に来た時にはおそらく水没していました(笑)
ボスニアのカップルもこういうとこでデートすんのかな?

20150114l.jpg
橋を渡ったところから振り返ってみる。


20150114m.jpg
レストランも前に来たとこ。店選びはSašoにお任せ。
たぶんここが一番ローカルフードを食べるにはいい店なんでしょうね。

20150114n.jpg
祝!新サイト発見!ってことで、珍しくビール頼んでみました。
Mostarsko pivo 「モスタルのビール」地ビールってことですね。
一本飲んだら酔っぱらいましたー。

前に来た時はSašoに選んでもらい、肉のプレートがキツかったんで、今回は各自で注文します。
20150114o.jpg
まずはやっぱりスープ。
昼に続いてトマトスープ。これまた美味し♪
こっち来てもスープがうまいから味噌汁欲しい~とかあんまならないです。

20150114p.jpg
昼間の肉が効いてるからサラダはなし。
名前は忘れたけどローカルフードを頼んでみました~。

20150114q.jpg
じゃーーーーん。
肉とパプリカとマッシュルームの煮込み。奥に見えるのは米です。
ハヤシライスをもっと素朴にした感じ。米はさらっとタイ米っぽいんだけど、汁を吸うからとても美味しい。
Sašoに「good choice !」って言われましたー。
でもほんと、また食べたい。

20150114r.jpg
そしてやっぱりネコ~。
前にもいた「オバマ」って名前のクロネコもいました。
野良なんだか飼われてるんだか謎だけど、綺麗なネコが多いです。
適当にエサもらってるんだろうけど、デブデブな奴もあんまり見ないし。

20150114s.jpg
20:00くらいに夕食終わり、来た道を引き返してホテルへ。
前回はこっちへ引き返してこなかったんで、夜の橋を見るのはこれが初めて。
いや~、夜もきれい。写真にゴースト出ちゃってるのが残念・・・。

20150114t.jpg
綺麗に敷き詰められた石畳。
ボスニアの職人さん、なかなかいい仕事しますね~。どんくらい時間かけてるのかはわかんないけど。
ただこれ、クロックスで歩くとツルツル滑るんだ・・・(笑)

お腹ちょうど良し、良い加減もちょうど良しってとこでホテルへ帰ります~。
スポンサーサイト

テーマ : クリスマスローズ
ジャンル : 趣味・実用

tag : ヘレボルス クリスマスローズ 原種 原生地 ボスニアヘルツェゴビナ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

「しん」

Author:「しん」
クリスマスローズのことを考えるとそわそわして落ち着きがなくなる。
本業は「植木屋」。

同い年の嫁、15歳の娘、父母、愛犬2匹と、東京の郊外に暮らしています。

このブログはリンクフリーですが、できればご一報ください。

今までのご来場者数
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
twitter

ヘレボルス クリスマスローズ 原種 原生地 ボスニアヘルツェゴビナ クロアチア モンテネグロ オドルス ハンガリー トルカムルチ 東京ディズニーシー セルビクス ブダペスト ドゥブロヴニク セルビア ピコティ 映画 ニゲル ヘルツェゴヴィナス タワー・オブ・テラー ブラックデス スロヴェニア デュメトラム  用土 ロングポット 斑入り 肥料 パイレーツ・オブ・カリビアン 日本沈没 デッドマンズ・チェスト ヴェシカリウス 多弁花 DVD アトロルーベンス トルカータス クロアチカス プルプラッセンス 東京ディズニーランド リビダス 株分け ベラボン 植え替え デジカメ 発芽  

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード