クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
クリスマスローズ原生地ツアー2014 その9
2015-01-12 Mon 23:22
H.multifidus multifidus/H.torquatusのサイト探索の続きです。

前のサイトから10分ほど走ると、やたら開けた場所に出ました。
20150113a.jpg
情報にあった、「鉄塔が見える」ってこのことなのかな?
降りて探索です。

20150113b.jpg
とにかくだだっ広い!!
奥の山のほうまでずっとヘレボルスが自生しているようです。
それが道路ぞいにずーーーーっと、10数キロ続いているんだとか!!圧巻です。

20150113c.jpg
かわいい花たくさんあるんだけど、なんせ広すぎなんで途方にくれます(笑)

20150113d.jpg
寄り添うように咲いていてとてもかわいかった!!

20150113e.jpg
トカゲ君も登場~。
かなりの確率でトカゲに遭います。
前年にはほとんど遭わなかったので、それだけ今回は暖かかったということなんですね。

20150113f.jpg
蕾も苞葉もピコティ~。
ベインばかり見てきてるんで、ピコティの花を見るとときめいてしまいます(笑)

20150113g.jpg
このサイトで自分の一押しはこの子でしたー。
たたずまいからして風格があります。

20150113h.jpg
このベインの入り方と、ネクタリーのピコティの入り方が素晴らしい~。
苞葉も細くて好みです。
こんな美人さんは寝転んでずーっと眺めていたいです。

「青いヘレボがあったよ!!」
という声が聞こえたんで、まさかぁ~?と思いながら行ってみました。
20150113i.jpg
ヘレボじゃなかったけど、なんじゃこりゃ~。
めっちゃ青い!!!

20150113j.jpg
どうやらリンドウのようです。
日本でよく見るリンドウと違い、ヨーロッパの高山に分布するリンドウみたいですね。
それにしてもこの青、吸い込まれそうです。

20150113k.jpg
ひたすら続く一本道~。
この道路沿いがずーーーっとサイトなんだからとんでもないですね。
しらみつぶしに探索したらダブルも見つかるかなぁ?

この時点で13時。さすがにお腹が空いてしまいました・・・。
でも周辺にはなーんもないんで、車でしばらく移動します。

20150113l.jpg
町に着いてもレストラン無さそうな雰囲気で焦ったんだけど、なんとか見つけました。
Tomislavgradという町のレストラン「RUBIN」。

20150113m.jpg
まずはやっぱりスープ♪
このトマトスープが濃厚でおいしかったー。
ハラ減りの胃袋にしみわたりました。

20150113n.jpg
ドーーーン!!おなじみ、肉のプレート~。
ヘビーだけどおいしかった~。
店の看板に「Pizza」って書いてあったからピザが出てくるのかと思ってたからびっくりしたけど(笑)
Sašoにお任せメニューだったんで仕方ない。

20150113o.jpg
面白かったのがこの楊子。
「SAMURAI」って・・・(笑)
これ、後にモンテネグロのスーパーで見つけてお土産として買いました。


お腹いっぱいになったところで午後の部開始~。
と言ってもレストラン出たのが15時くらいだったけど。
本日の宿泊地、Mostar(モスタル)へ向かいながら探索です。

20150113p.jpg
道路際に、小川と石灰岩とヘレボルスというなかなかいいロケーションのサイトを発見。
なんだか重機が入った跡があるのが残念だけど・・・。

小川をぴょーんと飛び越えてサイト探索です。

20150113q.jpg
かなりの大群生。ゴツゴツした岩とのコラボもいい感じ。
これ、なかなかいいサイト発見したかも。

20150113r.jpg
午前中に見たサイトの花と比べると、ベインは薄め。剣弁のものが多かったです。

20150113s.jpg
ここは他の花との共演もよく見られました。
プリムラ・ヴェリス(Primula veris)。
このほかにリュウキンカも見られました。

20150113t.jpg
こんな見事な大株もありました。
グリーンの花にシャープな葉っぱ。ムルチの血が濃いのでしょうか。
確かに、地図で見ると段々とトルカータスのゾーンから離れて行ってるみたいです。

20150113u.jpg
ブッシュの周りに群生。
先ほどまで見てきた、草原に転々と自生、とは明らかに変わってきてます。
やっぱりムルチの性質が強くなってる印象。

20150113v.jpg
ブッシュをよく見れば、ローズヒップがいっぱいついています。
自生地では本当によく見るんだけど、観察、撮影するには天敵です(笑)
あっちこっちで引っかかる・・・。

この日の探索は以上で終了。一路モスタルへ。
次回はモスタル観光からですー。
スポンサーサイト
別窓 | 原生地 | コメント:0 
<<クリスマスローズ原生地ツアー2014 その10 | ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | クリスマスローズ原生地ツアー2014 その8>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。