クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
クリスマスローズ原生地ツアー2014 その4
2015-01-08 Thu 23:26
2015年も明けてから一週間過ぎてしまいました。
本年もどうぞ気長におつきあいください。

今年はクリスマスローズとの付き合い方を少し見直そうと思っています。
今までずっと展示会、交配、販売など走り続けてきました。
クリスマスローズを好きなばかりにあれこれとアンテナを張り、人と関わってきました。
幸せな経験をたくさんしてきましたが、一方で辛い悲しい思いをしてきたのも事実です。

ちょっとここらへんで一息ついて、英気を養おうと思います。
去年の夏から秋にかけてのダメージがひどいため、まずは自分の手元の花の世話を優先しようと思います。
今のところ展示会出品、販売もしないつもりです。
ただ、気まぐれですのでどうなるかはわかりませんが(笑)

さて、前置きが長くなってしまいました。
原生地ツアーの続きです~。

クロアチア、プリトヴィツェに宿泊。
せっかくの世界遺産に宿泊なので、少しでも散策したい!!
ということで、朝6時から外へ~。

20150108a.jpg
S店長と妹さんと3人でホテルから山道を下り、湖へ出ます。
しかしまだ夜明け前で暗い~。
しかしそれがかえって幻想的!!

20150108c.jpg
湖畔を歩くうちに少しずつ明るくなってきます。
向こう岸に滝が見えました。
プリトヴィツェ湖畔国立公園はこういった滝が92、湖が大小12もあるそうです。

20150108b.jpg
見上げると木々も幻想的。
静かに眠っています。
これから日が差してくると一斉に目覚めるんでしょうね。

20150108d.jpg
日の出とともに目の前の世界がぱーっと明るくなっていきます。

昼間はこの船に乗って湖と滝を巡ることができます。
もちろんこの時間はまだ営業時間前。


湖畔には花も咲いていました。
ヘレボ以外はよくわからないので写真だけ貼っていきます。
20150108e.jpg

20150108f.jpg

20150108g.jpg

20150108h.jpg

そうそう、ニゲルを一株だけ見ることができました。
20150108i.jpg
もう花は終わっていましたが・・・。

この場所に来たことのあるS店長さんによると、以前もこの場所に一株だけニゲルがあったそうです。
これが同じ株かどうかはわからないけど、不思議なものですね~。

20150108j.jpg
すっかり夜も明け、カモたちも活動開始~。

20150108k.jpg
どこから写真を撮っても絵になります。

20150108l.jpg
大木と宿り木。
この木ほんとに大きくて、この場所の主のようでした。

ゆっくり散策してみたいけど、7時に朝食だったんで急いで戻りました。
まぁ、観光は二の次だからねぇ・・・。

20150108m.jpg
これからいよいよ肉!肉!!肉!!!のエリアに突入なんで、朝はヨーグルトとバナナで軽~く。
車移動の最中におなか痛くなっても困るし。

さて次はいよいよプリットヴィツェ南側のトルカムルチ。2013年も行った場所です。
そこからさらにクロアチア南西部、ムルチムルチを見てからUターンしてボスニアヘルツェゴビナへ入っていきます。



スポンサーサイト
別窓 | 原生地 | コメント:0 
<<クリスマスローズ原生地ツアー2014 その5 | ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | クリスマスローズ原生地ツアー2014 その3>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。