クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
クリスマスローズの原生地を訪ねて その10
2013-12-10 Tue 21:00
plavからkolasinへの帰り。
幹線道路から離れ、山を縫うような道を進んでいきました。

20131210a.jpg

この景色には感動!!
ヨーロッパののどかな田舎町、っていう言葉がまさにぴったり。


20131210b.jpg
ここにもヘレボルスは自生しています。
かなり色の濃い個体。

Ivanによると、plavからkolasinへ近づくにつれ、色の濃いセルビクスが増えるんだとか。


20131210c.jpg
なんとも牧歌的な風景~。
寝転がってただただボーーッとしていたいです。




山道を抜けて、再び幹線道路へ出ます。

20131210d.jpg

ここは道路沿いに湧水が出ているところ。
最初見た時、「お墓!?」と思っちゃいました(笑)

その脇にもヘレボルス。
この辺りはセルビクスとオドルスが混じるゾーンみたいです。


20131210e.jpg
反対側には色が乗った個体が。

この湧水、飲んでも大丈夫かとIvanに聞いたら、「なんで疑問に思うのか?」と
逆に聞かれちゃいました(笑)

生水厳禁!!と決めていたけど、飲んじゃいました。
おいしかったけど、ゴクゴク飲むのはやめておきました。


20131210f.jpg
久々に青空を背景にヘレボルス。
雨続きだったこの旅では貴重なショットです(笑)


20131210g.jpg
こちらも貴重な青空背景のイケメン2人。

幹線道路は川というか谷沿いを走っていて、ヘレボルスのサイトもその川沿いに点在してたりします。


20131210h.jpg
これなんか、もろに河原です。後ろに川が見えるでしょ?

増水した時に株ごと流されてきてここに定着したのかな?
種が流されて広がっていくこともあるでしょうね。


20131210i.jpg

さて、遅めのランチ。なかなかお店が見つからなくて、すでに15時近くなっていました。
ピッツェリアでピザを食べるぞ~。


20131210j.jpg

やっぱりコーラはどこで飲んでも変わらずうまい~。
でも、ビールと同じ値段かむしろ高かったりする・・・。


20131210k.jpg
この旅で初のピザかな。

夕飯も近いから、少なめにしようってSasoに言ったんだけど・・・。
Sサイズで直径30センチだって(笑)
しかも1人1枚・・・。

でも、めちゃくちゃ美味かったんで、食べきっちゃいました。


20131210l.jpg

幹線道路沿いの岩山。
こんなゴツゴツした岩山が間近に迫っています。
んで反対側は谷川。



kolasinに入り、セルビクスを見て回ります。
「ダブルがあったサイトらしいよ」との話を聞き、意気揚々と行ってみたら、ダブルどころか
ヘレボすらない場所でした(笑)
伐採やら山仕事してるおっちゃんに、「このへんにはないよ~」と聞き、引き返します。

20131210m.jpg
でも、ヘレボの代わりに素敵な場所が!!

クロッカスの「heuffelianus」というらしいです。
これが一面に!!


20131210n.jpg

日本ではお目にかかれない種類なんですかね?詳しくないからわからない・・・。
でもすっごくかわいい花。開いてるとこも見たかったな。


20131210o.jpg
再び河原。

岩山の手前に鉄橋がかかっています。
「ベオグラード=バール鉄道」という鉄道が走っているそうで、全長476km。山岳地帯を走っているので
トンネルや橋が多い鉄道なんだそうですよ。
車で走っていると、とんでもなく高い場所に線路があるのが確認できました。


20131210p.jpg

河原でPrimula vulgarisの大株発見~。
「ブルガリス」だと思ってたら、「ウルガリス」なんですね(汗)
「ありふれたプリムラ」って意味???


20131210q.jpg

土手と河原の間に自生地が。
多摩川の土手の下に似てる・・・(笑)


20131210r.jpg

↑の写真右側のブッシュを抜けるとこんな感じ。
釣りをしてるおじちゃんがいい雰囲気。
このおじちゃん、Ivanの親戚なんだそうな。

しかし、日本にずっといたら、こんな河川敷にヘレボルスが自生しているなんで考えも及ばなかったです。
山とか林とか丘陵地帯なんかを想像してましたから。


20131210s.jpg

ここ、なかなか変わった花が多く見受けられました。
薄いベインにピコティ。ベインの花、久々に見たかも。


20131210t.jpg

あずき色?な花。
plavのセルビクスと比べると、やはり風情が違います。




この日もたっぷりヘレボルスに浸かりました。
お宿は2日前に泊った「Bianca Resort And Spa」。
ここにもう一泊できるってだけで幸せです。

20131210u.jpg

この日の夕食はビュッフェ形式でした。
前回は到着が遅かったからビュッフェが終わっててコースになったのかな?


20131210v.jpg
遅いお昼にピザをたらふく食べちゃったんで、ちょっと控えめにしました。


20131210w.jpg
ホテルの売店でおみやげも購入~。
スキーリゾートのホテルなんで、ウェアやら小物やらが充実してました。
オフシーズンてことで多少安くもなっていたみたい。
コムスメ用に帽子、マフラー、手袋のセット。

ヘレボルスツアーも残り2日。
最終日は帰るだけだから、ヘレボを見ることができるのは残り1日です。
スポンサーサイト
別窓 | 原生地 | コメント:2 
<<クリスマスローズの原生地を訪ねて その11 | ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | クリスマスローズの原生地を訪ねて番外編 ダブル発見>>
この記事のコメント
no.2335:おひさし~♪
写真がいつみても素敵♪
植物、風景、料理、小物、etc
また、じっくり見せていただきますね!
2013-12-10 Tue 16:43 | URL | ake #HfMzn2gY[ 内容変更]
no.2338:akeさんへ
akeさん、ご無沙汰しています。
お返事遅くなってしまい、すみません。

なかなか更新進まなかったけど、なんとか2013年の年内に
帰国できてよかったです(笑)

今季もまたどこかでお会いしましょう~。
2014-01-22 Wed 22:56 | URL | しん #knr25k1o[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |