クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
かわいいお子さんにリゾレックス
2006-02-03 Fri 18:25
注意!人間のお子さんには散布しないでね(笑)

クリスマスローズの種を蒔いた方、そろそろ双葉が、早ければ本葉が
出てきてるんじゃないでしょうか?
うちのはまだ双葉の子ばっかりです。

この時期怖いのが凍結と
立ち枯れ病
私は去年、これで見事に何十というクリローの子らが昇天しました
「リゾクトニア菌」のせいらしく、最初は、一部の子の葉っぱが
ふにゃ~っとしてきて「?」だったのが、
すべてに伝染、そして地際からキレイにとろけました・・・(泣)

今年は教訓を生かして、「リゾレックス」をネットで購入。
リゾレックス

「ダコニール」と混合して散布しました。
これで芽が出た子たちがスクスク成長すればイイな。

リゾレックスは園芸店などでは売ってないので、農協で注文するか、
ここのページで通販していますよ。

そういや、今日は節分。
うちも高幡不動でいただいてきた豆をまきます。
これには殺菌剤は散布しないで、年の数だけ食べます(笑)
まめまき
スポンサーサイト
別窓 | クリスマスローズ栽培あれこれ | コメント:2 | トラックバック:0 
<<デュメトルムのつぼみ | ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | アプリコット>>
この記事のコメント
no.13:すっごく、気になります。
しんさん、こんばんは。
私も今日、ダコニールをシュコシュコ散布しました。
リゾレックス、すっごく気になります。
ダコニールだけでは効果が弱いんですか?
ウチにも2歳8ヶ月になる娘がいまして、ベランダでバラやクリローを育てているので娘にいたずらされるのが心配でクリローや薬品類は棚の上に置いてあるんですが、管理が行き届かなくなると娘に危ない思いをさせるといけないので出来るだけ薬品は増やしたくないんですよね。
バラにはニームオイルとアグリクール、木酢液と天然材料の物を使ってます。

お互い新芽たちに無事に育って欲しいですね。
2006-02-04 Sat 18:42 | URL | マリル #4euuRMTk[ 内容変更]
no.14:
>マリルさん
こんばんは。うちも2歳と2か月の娘がいて、農薬の類は
気をつけないと、と思ってます。

クリスマスローズの発芽した芽、特に本葉が展開する時期に
発生する苗立ち枯れ病は、「リゾクトニア菌」が原因だと言われます。
ただ、これも本の受け売り。実際には土壌には苗立ち枯れ病に
かかわる菌がいろいろ存在するんですよね。

ダコニールは総合殺菌剤なので、かなりの効果は期待できると思いますよ。
自分は去年、苗立ち枯れ病の症状が出てからダコニールした
ため、手遅れでした・・・。
なので今年は気合入れてリゾレックス購入したというわけです。

一番の予防は、排水性の確保でしょうね。
小さい苗の時って、気になって水やりちょくちょくしすぎて、
細菌が繁殖しやすい状態作っちゃってるのかもしれませんね。

早く本葉が出て、ポットに植え替えたいですよね~。
2006-02-04 Sat 23:38 | URL | しん #knr25k1o[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |