クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
クリスマスローズの原生地を訪ねて その1
2013-04-08 Mon 00:55
ご無沙汰してました。本日帰国しました。
今朝早くに成田到着だったので、飛行機でたっぷり寝たのですが、それでも体は
時差についていけないのか、帰宅後ひたすら寝てしまいました。
それか、単に疲れがたまっていただけかもしれないですね。

さて、9日間におよぶクリスマスローズの原種に会いに行く旅。
すさまじく長くなりそうなんで、小分けにして投稿していきたいと思います。
個人情報とかサイトの細かい位置情報などが漏れてしまいそうな内容があった場合、
訂正または削除することをご了承ください。
また、そのような内容だと判断された方は、おっしゃってください。対応します。



第一日目。
5:00に起床して、6:04にJR立川駅発の成田エクスプレスにて成田空港に向かいました。

成田でまずは、早めに成田入りした方たちとモーニング。

20130407a

日本での食べ納めがパンケーキになるとは・・・(笑)

集合時間まで時間があったので、ドコモのカウンターへ行って海外パケットやWifiのことを
聞いたり、ドラッグストアで酔い止めを買ったりしてました。

10:00に発券カウンター前に集合。
自分も含めて8人のパーティーとなりました。

南ウイングにて。
スーツケースを預け、手続きを済ませて中へ。
20130407b

久しぶりの飛行機、もっともっと久しぶりの海外なんで、このあとの出国審査、持ち物チェックなど
不安でいっぱいでちょっと小刻みに手が震えてました(笑)

ドキドキしてた割にあっさりと出国手続き完了。
20130407c
いざ、オーストリア航空にてウイーン空港へ。
約12時間のフライトです。

この間、シベリア上空から下が見えたり、機内食を撮影の予定だったんだけど、カメラを上の棚に
入れてしまい、出すのが大変だったので断念・・・。
ビデオでだけはしっかりと撮っておきました。


ウイーン空港へ着いて、そこからクロアチア航空でザグレブへ。
ただ乗り継ぎの時間が3時間くらいあり、しばらく待機・・・。

20130407d
初めてユーロで買い物したのは、ホットホワイトチョコレートでした。
スモールサイズで3.5ユーロ。約400円?まぁ日本と変わらないかなぁ。
同行者の方々はすでにビールを飲んでました(笑)

現地時間19:35ウイーン発。20:30ザグレブ着。
日本との時差は8時間でした。(19:35は日本だと次の日の2:35)
ただ、この次の日からサマータイムまので、時差7時間となります。

すでに真っ暗。そして雨、雨、雨・・・。
迎えに来てくれていた、ドライバー兼ガイドのSašo Vrankar サーショー・ブランカーに
ピックアップしてもらい、宿泊先のホテル「Hotel Four Points by Sheraton Panorama Zagreb」へ。

22:00に遅い夕飯。疲れてて写真撮れませんでした・・・。

翌朝は5:30に起き、ホテル周辺を少し散歩。
ところが、サマータイムの設定がよくわからず、一時間ずらすのを二時間ずらしてしまい、
起きたら外は真っ暗(笑)
少し荷物整理などをして、ロビーでWifi使ってスマホいじったり、時間つぶしました。

外はけっこう雨が降っていて、傘をさして歩きました。

20130407e
結構大きなホテルです。
ただ、ザグレブの中心から離れているため、大聖堂などは見に行けませんでした・・・。

7:00朝食。
20130407f
ビュッフェスタイルなので、好きな物だけ適度に食べることができて助かります。
普段は朝食食べられないんだけど、旅行だと食べちゃうんですよね~。

20130407g
ちょうどイースターだったので、ホテルのあちこちにゆで卵が!!
イースターってなじみのないイベントなので、何をするのかサーショーに聞いたところ、
大抵は朝にミサへ行き、自宅へ帰って家族で朝食にゆで卵をいっぱい食べるんだとか。


20130407h
8:00ホテルを出発。
いよいよクリスマスローズ、ヘレボルスの原生地をめぐる旅が始まります。


ザグレブから南へ走り、まずはムルチフィダス・ムルチフィダスのサイトだと言われる地点へ。

20130407i

こんな感じの土手っぷちみたいなとこに生えてます。
枯れた草の中から、ライトグリーンの花、花茎が見えます。
南に面していて日当たりが良さそうな場所ですよね。
冬は草が枯れ、夏場は草に覆われ日陰になるんでしょうね。

20130407j
大株だな~と思った個体。
ステム太いです。この時点で、原種=弱い、のイメージが壊れました。
また、株元の草をかき分けると、葉芽であろう芽がいっぱい。
地上部にくらべはるかに大きい立派な株だと言えますね。

20130407k
スポットの入った個体。スポットというより、薄いベインの個体なのかな?

20130407l
水滴がレンズについてしまい、ピンボケになりましたが・・・。
きれいな赤リップの個体。しかも上の方の花は6枚弁。

20130407m
これはバイカラーっぽい個体。

これら変化のある個体は、一生懸命探さないとないわけではなく、ちょっと探せばすぐに見つかります。
ひとつのサイトに15~30分くらいしかいないのに、びっくりする花がごろごろ見つかるんです。

それにしても、ムルチムルチって、グリーン一色かと思ってたので意外でした。
「交雑してる感じだよね~」と他の方と話していました。
この先にさらに顕著にトルカータスとの交雑ゾーンがあるようなので、道路沿いということもあり、
自動車などによって花粉や種が運ばれて交雑している可能性もありそうですね。

初日の初っ端っから謎をつきつけられたカンジでした。
「ここにはこの原種がある」
ってキッチリわかってて、それが絶対なんだろうと思っていたので、それが全く違うことに
衝撃を受けたと同時に、「この花はこういった形質だからなんちゃら」とか、「サイトナンバーいくつで
採種したものからの花だから大丈夫」なんてのは全く意味ないんだと痛感しました。

このたび、この先もますますわからなくなっていくことばかり。
今日はこのへんで~。
明日はトルカータスとムルチフィダスの交雑ゾーンから始めます~。

ランキング参加中です
良かったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ

にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 原生地 | コメント:2 
<<クリスマスローズの原生地を訪ねて その2 | ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | クリスマスローズの原生地に行ってきます!!>>
この記事のコメント
no.2326:はじめまして。
ヴェルディのサポーターです。
いきなりですがじんっていう名前でTwitterをフォローさせて可能でしたらそちらもフォローしてください!
2013-04-08 Mon 01:03 | URL | じん #-[ 内容変更]
no.2327:じんさんへ
じんさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます。

ツイッター、フォロー返そうと思ったんですが、鍵ついてて
はじかれてしまいました・・・。
またチャレンジしてみますね。
2013-04-09 Tue 00:45 | URL | しん #knr25k1o[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。