クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
我が家のチベタヌスとヴェシカリウス
2013-01-30 Wed 22:34
今日は急きょハウスをオープンしましたが、急なお知らせと平日にも関わらず、
お客様にお越しいただきました。ありがとうございました♪

いいものが売れてしまいましたが、今夜もオンラインショップに商品をUPしましたので
良かったらご覧ください。
"Climb Star"seriesもがんばって出しました。
本当は親株としてストックしたいところなんですが、ショップをオープンした初年度に
ケチケチするのもなんなので・・・。


さてさて、そろそろ自分もヘレボモードに切り替わったようです(笑)
毎日変化し続けるハウスの中に一喜一憂しています。

ヘレボ愛好家たちが集まると必ずと言っていいほど出る話題。
「チベタヌス」と「ヴェシカリウス」
うちも例外ではなく育ててはきているのですが、やはり曲者のこの両原種。
何度も枯らして泣いたことか・・・。

まず、チベタヌス。
輸入株を購入しては夏越しに失敗を繰り返してきました。
去年も輸入株でかなり状態良さそうなものを購入しましたが・・・。
夏を過ぎたあたりに調子を崩し、腐ってしまいました。

ただ、国内実生苗を入手することができ、そちらも育てていたんですが・・・。

20130131a

無事に夏越しし、無事に咲いてくれそうな感じ♪
9センチポリポットで購入して一年。
それで咲いちゃうもんなのか~?とちょっとびっくりしました。
根を傷めることがなければチベタヌスはかなり丈夫な部類なのかな?

ここで満足せず、さらに来年以降開花させられるように管理していきたいですね。


一方、ヴェシカリウス・・・。
昨年は双葉の苗と、本葉一枚の苗を購入しましたが、あえなく撃沈・・・。
夏に消えてしまいました。

んで、もうヴェシはやめようかな・・・と本気で落ち込んだのですが、
昨年はヴェシカリウスの種がかなりの数日本に入ってきたようなので、
冥王堂」さんから購入してみました。

これもダメ元だったんですが・・・。

20130130b
芽が出てきました♪

しかし、問題はここからなんですよね~。
昨年はこの状態で植え替えをして失敗しました・・・。
いろんな方に話を聞くと、ポットのまま植え替えない方がいい、と・・・。
なので種蒔きも一粒ずつポットに蒔きました。
このまま来年まで放置。結構勇気要りますよ~。


そんなこんなで結局今年もこの曲者原種2種との格闘は続くのでした・・・。
スポンサーサイト
別窓 | 原種 | コメント:2 
<<四国造園さんのクリスマスローズフェア初日 | ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | ハウスオープンしまーす(要確認)>>
この記事のコメント
no.2292:
ヴェシカリウスはわたしもそれ程栽培経験があるわけではありませんが、双葉がある程度大きくなる3月上旬頃に、植え替えると刺激で本葉を今年中に一枚出すかもしれません。

そうすると翌年の生育がかなり違うので、根を傷めないよう慎重に植え替えるならやってもいいと思います。鉢はぜひ超ロングポリポットをお使い下さい。たぶん管理が楽です。

blogの方にヴェシカリウスの事はいくつか書いていますので、お暇があればのぞきにいらして下さい。
2013-01-31 Thu 05:19 | URL | Bsaku #mQop/nM.[ 内容変更]
no.2295:Bsakuさんへ
Bsakuさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ヴェシカリウスは、国内で一般に栽培されている例がまだまだ少なくて、
いろんな意見がありますよね。
みなさん試行錯誤されているみたいですね。

去年も、本葉が出たという話を聞いたことがあります。
痛めないように植え替えっていうのが難しいですね。

ブログ、ぜひ見させていただきますね。
今後ともよろしくお願いいたします。
2013-02-05 Tue 16:00 | URL | しん #knr25k1o[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。