クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
「クリスマスローズの土」と「クリスマスローズの肥料」
2006-12-23 Sat 20:57
ホームセンターや園芸店に、苗や開花株が出回っていますが、最近では、
それと同時に、「クリスマスローズ専用」と銘打った商品が置いてあることが
多くなりました。

試しに、「クリスマスローズの土」と、「クリスマスローズの肥料」を
買ってみました。
専用用土&肥料1
プロトリーフさんの「クリスマスローズの土」(写真右側)。
花ごころさんの「クリスマスローズの肥料」(写真左側)。

クリスマスローズ初心者の方や、用土を配合するのはめんどくさい、と
思う方は、使用する選択肢に入る商品だと思います。
では、果たしてクリスマスローズ栽培に最適なものなのか?
見ていきたいと思います
あくまでも、個人的な観点からの観察です。
商品自体の良し悪しを量ろうというものではありません。
商品を選ぶ時には、ご自身の判断でご購入ください。

まずは、土のほうから。
クリスマスローズに特化した用土は、私の知る限りでは、プロトリーフさんの他に、
花ごころさん、大森プランツさんでも出しています。
そちらもいずれ検証してみたいと思います。

専用用土&肥料2
私が配合している用土と並べてみました。
パっと見ただけで、粒の大きさが全く違うことに気がつきます。

「クリスマスローズの土」は、赤玉土、鹿沼土の小粒、腐葉土、ピートモス、
くん炭、が入っているように見えます。
HPでは、焼成赤玉土、バーク堆肥、もみがらくん炭、鹿沼土などが
入っている、と書いてありました。
触って見ると、フカフカ~♪保水性が良さそうな印象です。

うちでは、赤玉、鹿沼は中粒、腐葉土は少なめにして、保水性はベラボンで
補う形にしています。
根腐れ、病気が怖くて、水くれの時にサーーっと水が引かないと満足しないのと、
腐敗しやすいもの(この場合腐葉土)は、病気の一因になるんじゃ?と
考えているからです。

実際、苗を植え込んでみました。
専用用土&肥料3
使用したのは、今春発芽の苗。生育はかなりいいほうで、
一芽仕立てにしました。

専用用土&肥料4
植えてみると、やはりフカフカ。
水くれをすると、やはり水の引きはやや悪い感じ。
ジャ~っと水をかけると、ポットからこぼれてしまいました(笑)
このまま来春まで管理して、根っこの様子を見てみたいと思います。

現在の段階では、我が家で使うには合わない感じがします。
同じ量の赤玉土中粒を混ぜると、かなり良くなるんじゃ・・・という
印象です。


続いて、肥料のほうを。
専用用土&肥料5
汚い手は見ないようにしてくださいね(笑)

黄色い!!「なんじゃ?」と思って袋を見ると、「硫黄でコーティングした」
って書いてある。

どれどれ、切ってみましょうか。
専用用土&肥料6
汚い指は見ないでくださいね(汗)
包丁使って切ったことも、嫁にはナイショです(笑)

確かに、硫黄と思われる物質でコーティングされてました。
何で硫黄なんだろ?と思って調べてみたら、「被覆肥料」、つまり、
じわじわ溶けてゆっくり効果を序族させる肥料は、合成樹脂でコーティングするものと、
硫黄でコーティングするものがあるようです。
「クリスマスローズの肥料」は、環境に配慮し、天然物質の硫黄でコーティング
したのよ、ってことみたいですね。
ちなみに、硫黄自体、植物に欠かせない微量要素のひとつのようです。

置き肥って、いろいろ使ってみると、溶け方に違いがあって、殻が残ったり、
すぐに溶けちゃったり、逆に溶けなかったり、差があります。
これも、気にする人は多いんじゃないかなぁ?
果たして、この肥料はどうでしょ?実際に使ってみて、観察してみます。

この肥料、成分はチッソ10、リン酸10、カリ10、の配合です。
なので、ムリしてこれを使わなくてもいいかなぁ、ってものだけど・・・。

でも、「クリスマスローズ専用」っていう商品て、そう思って使うと、なんとなく
いい花が咲く気になっちゃうんですよね(笑)

スポンサーサイト
別窓 | クリスマスローズのお買い物 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<メリー・クリスマス♪ | ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | 夜から行ってきました♪>>
この記事のコメント
no.717:
ちは~!

(^m^)おもしろくて爆笑しながら読んでいました。
包丁使ったことがバレたら
奥さんに怒られるぞ~~~!!(笑)

ヘレボの土は花○ころのもフカフカすぎて
単体では(我が家の環境では)使えない感じでした。
やっぱ流通の関係上、軽く運べるように出来てるのかなぁ?
なんて思ってみたり。。
もう少し重い(粗い)ほうがしっくり来ますよね(うちでは)
2006-12-28 Thu 21:33 | URL | あや #Pl/As.i.[ 内容変更]
no.718:
お、あやちゃん発見~♪
やぁやぁ、(^-^)ノ ご無沙汰です♪
お元気??

いろんな土が出ていますが、わたしもこれ単体だと
ちょっと無理っぽいです。
いろいろ出ていますが、結局は好きなもの
硬質の赤玉とかそういうのを混ぜ混ぜして
オリジナルになっちゃう。
でも、今はかなりサボって・・(^^;
うもさんオリジナル使ってます。 これ、結構良いです。
2006-12-29 Fri 00:27 | URL | chiko #JalddpaA[ 内容変更]
no.722:あややへ
いやぁ、このブログ読まれて、怒られました(笑)

クリスマスローズの土、やっぱり単体だとキツいですね。
花○ころさんは、某育種家さんと仲がいいみたいだから、
もっと改良できるんじゃないかな?

流通の関係つーより、腰痛の関係・・・

失礼しました(汗)
2006-12-29 Fri 12:39 | URL | しん #knr25k1o[ 内容変更]
no.723:chikoさんへ
そうそう、結局自分に合ったものをチョイスしていけば
いいんですよね。
私も、初心者のころは普通の培養土使ってて、調子悪いな、
と感じてからは、いろいろ試して今の土になったわけだし。

うもさんの土、良さそうですね~。試してみたい!!
というか、レシピが知りたい(笑)
2006-12-29 Fri 12:42 | URL | しん #knr25k1o[ 内容変更]
no.725:
chikoたん

どもども!
あややはすこぶる快調ですよ。
以前より元気になりました(≧▽≦)
予想外の早期の実行。。ぷぷ
うもさんオリジナル、興味津々。
例の小輪多花のスリットの土でしょうか?
ちなみに3年2組はシングルでした…
(みんなには分からない話しでゴメンね♪)


しんたん

どもども!!
私の場合、腰痛の関係というより便通の…じゃなくって!
ピートモスが多いのがどうもニガテでして…
あれならベラボン○ー○のほうがマシだよね?!
2006-12-29 Fri 17:25 | URL | あや #Pl/As.i.[ 内容変更]
no.728:あややへ
chikoたん、あややのヒミツのお話。
気になる~(笑)

ピートモスは、ふかふか過ぎてダメですねぇ。
ココ系繊維のほうが、基本用土としっくりなじむ気がします。
ベラボン○ー○はどうかなぁ?(笑)

2006-12-31 Sun 18:57 | URL | しん #knr25k1o[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |