クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
真夏の植替え・実践編
2007-08-21 Tue 23:15
暑い!暑い!!
言いたきゃないけど口をついて出てしまう・・・。
そんな中での植え替えです。

19日の日曜日早朝よりチマチマと始めました。
さすがに暑い日中は避けて、朝と夕方に行っています。

ここでは、今年芽を出した1年苗の植替えをします。
来年開花予定の2年苗や、開花を経験している株については、
ちょうど今の時期、花芽形成期にあたると思われるので、
もう少し先、9月半ばくらいから始めたほうが良いと思います。

まずは、植替え前の様子を。
真夏植替1
7.5cmのYポット、1トレーに35ポット入ってます。
このトレーが12・・・(汗)
ちと気が遠くなりました。

そうそう、Yポットについてはコチラを見てくださいね。
私は、種まき(7.5cm)、ポット上げ(7.5cm)、1回目の植替え(10.5cm)まで
使用しています。
鉢底にY字の溝がついていて、そこに水が留まるため、極端な水切れしにくいのと、
根の成育が良いです。

では、植替え開始。
真夏植替2
苗の中では比較的生育のいいもの。
早いものでは、5枚葉を元気良く展開しているものもあります。

真夏植替3
ポットから抜いて、根の状態を見てみました。
予想以上に根が張っています。
鉢底の水が留まる部分に特に根が密集していました。

3月25日の記事で、Dr.キンコンを使用した、と書きました。
実際、菌根菌が活着していれば、それなりのものが見当たるんでしょうが、
根を崩して見ても、それらしいものは見当たらなかったです(汗)
ん~、菌根菌死んじゃったのか???


根が回っていたら少しだけ根鉢を崩し、10.5cmポットへ植えつけるんですが、
ここでもうひと手間。
『強制一芽仕立て』です♪

要は、一芽にしてやることで栄養分を集中させ、成長を促す。
葉ばかり様にならないようにし、確実に花をつけさせる。
という趣旨の作業なんですが。
実感として、いい結果が出てきています。

ただ、少なからず株にダメージもあるかと思います。
やるやらぬは個人の判断で決めましょう~。

真夏植替4
まず、わき芽をむしりとります。
ハサミで切ってもいいんですが、いちいち消毒しなきゃならないんで、
芽をつまんで下(根っこのほう)に引っ張るとポロっと取れます。

真夏植替5
続いて、外側の小さい古葉をむしりとります。
これも、わき芽と同様、つまんで下のほうへ引っ張って取ります。
これによって、新しい大きい葉っぱの展開を促そう、という狙いです。

他に、根っこの先が黒くなっている箇所があったら、それは取り除きます。
根腐れが進行する恐れがありますので。
消毒したハサミで切るのがベストでしょう。

真夏植替6
あとは、根元が少し隠れるくらいに土を入れて完成。
開花株は、根鉢の肩が少し出るくらいに覆土しますが、小苗のうちは、
ちょっとだけ深植えのほうが株元がしっかりするようです。

真夏植替7
1トレーに20ポット。
かなりスッキリした感じになりました。
ただ、置き場所に困ることになりますが・・・(汗)

↑の苗は少し湿った状態で植替えしましたが、もうちょっと乾燥していたほうが
作業もしやすいです。
とくに、大株の植替えをする時は、土の表面が乾いたくらいで行ったほうが、
根をほぐすのにラクです。

以上、真夏の植替えでした~。


スポンサーサイト
別窓 | クリスマスローズ栽培あれこれ | コメント:12 
クリスマスローズ真夏の植え替え・準備編
2007-08-18 Sat 07:27
今まで夏眠状態でしたが、いよいよクリスマスローズのお世話のため、
再始動します。
「まだ真夏なのに???」
と思われるでしょうが、このお盆を過ぎた時期に植え替えすることは、
今後の成育がかなり良くなる、という実感があるからです。
もちろん、植え替え後のケアもシビアになってきますが・・・。

真夏1
現在の一年苗で一番成育の良いもの。
すでに新葉を展開し始めています。

真夏2
ただ、こんな感じで動きが全くない個体もあります。
種子親のNo.48は、成育が非常に遅い個体なんで、その性質からなんでしょうか。

さて、とにもかくにも、植え替えの準備。
土作りの開始です。

今年は、ゼオライトを大袋で買いました。
真夏3
20キロ入りで630円!!(笑)
今までチビチビ買ってたのがバカらしくなっちゃいます・・・。
送料の方が高くなっちゃうんで、2袋買いました。
それでも3000円弱でした。

真夏4
こんな感じです。少々グリーンがかっています。

さて、ゼオライトをケチる必要がなくなったんで(笑)、土の配合を
少し変えてみましたよ。
赤玉(小)2、赤玉(中)2、鹿沼(中)1、軽石(小)1、ゼオライト1、
パーライト0.5、くん炭0.5、ベラボン1、腐葉土1
+マグアンプK(中)、有機石灰を適量

まぁ、あくまで目分量でやっちゃってますが・・・(汗)
この前、赤玉は中粒オンリーに変更したんですが、これからの成長期、
肥もちが良くなってくれれば、との思いで小粒と半々にしました。
桐生砂、鉄力あぐりとか、気になる素材もあったんですが、今回はパス。
あんま増やしすぎても大変だし・・・。

真夏5
んでもって完成です。
今期もおいしそうな土に仕上がりました♪
植え替え本番は、日曜日にしようと思います。
別窓 | クリスマスローズ栽培あれこれ | コメント:4 
| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |