クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
日本橋
2006-06-26 Mon 00:11
今日は、HELEBORUS倶楽部の役員会が日本橋でありました。
私はめちゃくちゃ早く到着してしまったので、せっかくだから、
日本橋界隈を散策してみました。

オフ会や展示会で何度も訪れている街ですが、
こうやって見て回るのは初めて。

日本橋
東京駅側から見た日本橋。
荘厳な感じすら受けるのですが、いかんせん首都高がジャマ・・・。
景観を重視して、首都高をずらすとかいう案もあるらしいですが、
実現は難しそう。

ドラゴン?
日本橋を渡っていてちょうど真ん中あたりで目に飛び込んできた、
ドラゴン?
「カッコイイ!!」と思わず撮っちゃいました。
これらの彫刻も、いろいろ由来があるのかな?

道路元標
日本国道路元標。
東京駅方面から渡りきったところにあります。
ここが、五街道の起点・・・と思いきや、これはレプリカで、
本物は日本橋のど真ん中にあるとのことです。
車道にあるから撮影できませんでした

まぁ、なにはともあれ、この場所が起点になるんだなぁ~と思うと、
非常に感慨深かったです。
私の自宅は甲州街道沿いにあるので、その始まりの場所、ずっと気になってたんですよ。

このあと、話題の?日本銀行見たり、メロンが桐の箱に入ってるという
千疋屋を外からのぞいたり(ひとりで中に入る勇気はなかった)、
少しばかりおのぼりさん気分で散歩しました。
おかげで集合時間ギリギリになっちゃったよ(笑)
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:8 | トラックバック:2 
『ターミナル』
2006-06-23 Fri 22:00
体調、なんとか復活しました。
まだセキ出るんだけど・・・。

今日は、夕方からレンタルビデオ屋に行って、DVD借りてきました。
嫁は夕方からバイトで、コムスメは嫁さんの実家に行ってるもので。
実家がすぐ近くなんで、こういうフリーの時間がたまにあります。

それはいいとして・・・。

『ターミナル』
トム・ハンクス主演。
祖国でクーデターが起こって、そのせいでNYの空港に足止めを
くってしまった男の物語。

私は普段、多い時で週に3、4本、少なくても1本はDVDで映画見てるんだけど、
ほとんどがSF、アクション、サスペンスで、ヒューマンドラマや恋愛物は
あんまり見ないんだけど。
この映画は、予告編を見た時から気になってて、なってはいたんだけど
見てなかった映画。

トム・ハンクスというと、メグ・ライアンと共演した『めぐり逢えたら』、
『ユー・ガット・メール』が好き。
あと、『アポロ13』も良かった。
いろいろ挙げるとキリがないんでヤメます(笑)

さて、今、ターミナル見た直後なんですが・・・。
「泣けなかった」
まぁ、いいんだけどね。思いっきり泣ける映画かと思ってたワタクシが
いけないんだし。

・・・でも、心があったかくなった感じがします。

スピルバーグの映画にありがちな、?と思う点も多かったけど(笑)、
「約束」というキーワードと、人との出会い、別れがすごく良く描かれていたと思います。

そうそう、この「空港で生活する男」って、モデルになった人物がいるんですよね。
イラン人の方で、16年間フランスのシャルル・ド・ゴール空港に住んでるらしいです。
政治活動で、イランを追放になって、その後いろんな所で拒否されて、
って話だけど、詳しくは知りません。
確か、フランスから「サー」の称号ももらってて、フランスに入国を
許可されてるんだけど、それでも空港に住み続けてるという・・・。



それよりも、



わたしだけでしょうか?(だいたひかる風に)


キャサリン・ゼタ・ジョーンズが、ことあるごとにメグ・ライアンに見えた・・・。


ペケポン!!
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 
カゼ
2006-06-20 Tue 20:43
ここ数日の気温変化のせいか、カゼ引いちゃいました。

昼間まで鼻水ズルズル、今は頭がガンガン痛い・・・。

熱計ったら、37.7度でした・・・(汗)

薬飲んで寝ます・・・。
別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0 
ラムネ
2006-06-16 Fri 21:09
マイブーム。
ラムネ



・・・と言っても、ムスメのだけど。

なんだかいっつも欲しがってる。
ゴハン前にも「ラムネ食べる」、
でかけた先で「ラムネ買う」。

そんなにウマイかな?


・・・久しぶりに食べたら結構ウマかった(笑)

子どものおかげで、忘れてたものを思い出せたよ。
別窓 | コムスメ | コメント:2 | トラックバック:0 
梅雨の合間に株元のお掃除と消毒
2006-06-12 Mon 21:56
ジメジメ~、なイヤな季節がやってまいりました。
私は、湿気と暑さに弱く、この時期は大っキライなんですよ。
しとしと雨が降ってるのを、ぼ~っとながめるのは好き。
今日みたいな、雨上がりでどよ~んとしてるのがダメ。

クリスマスローズも、この時期は苦痛なんだろな~。
そう思って、株元の掃除をしてあげました。
ちょうど、去年古葉を切ったところや、花茎を切ったところが、枯れて
腐りかけた状態になるころです。
株元の掃除1
指でつまんで引っ張ると、ボロボロ取れると思います。
これを残しておくと、カビや軟腐病の原因になるんで要注意!!


株元の掃除2
ちょっと作業しただけで、結構ゴミが出ます。
中にはすでにカビてるものもあります。ヤバイヤバイ。


株元の掃除3
こんだけキレイにしてあげれば、クリスマスローズも気持ちいいかな?

このあと、軟腐病対策にスプレプトマイシン、殺虫の目的でマラソンを混合して消毒をしました。

そうそう、掃除中に、株元に隠れるように、ダンゴムシとナメクジを発見しました。
こりゃなんとか対策しないとなぁ。


別窓 | クリスマスローズ栽培あれこれ | コメント:4 | トラックバック:0 
HELLEBORUS倶楽部オフ会
2006-06-11 Sun 23:28
10日の土曜日に、HELLEBORUS倶楽部主催のオフ会がありました。
今回から、役員としての参加なので、ちょっと気合いが入ります。

1次会はランチをかねて、種と苗の交換会。
40人くらい集まりました。
1月のオフ会と比べると人数が少ないけど、これくらいのほうがいろんな方と
話しに動けていいかも。

ランチと自己紹介のあと、種と苗の交換会。
苗はかなりたくさん集まり、クリスマスローズ以外の苗、種もあって、
争奪戦状態(笑)
ん~、来年はもうちょっと整然とできるように考えなきゃダメかな?

私は今回は種のみ提供しました。
苗持って行かなくて良かった~。
みんなの苗、すごく育ちがいいんだもん・・・
あれ見ちゃうと、うちのなんか恥ずかしいっすよ。


2次会は日本橋三越チェルシーガーデンを散策。
もちろん、クリスマスローズはなく、バラもそろそろ終わり。
でも、そこは無類の植物好きの集団。いろ~んなの見る、そして買う!
私もバラに心を動かされましたが、ぐっと我慢。

もうひとつ、こんなのに惹かれちゃいました。
スイレン
スイレン。
「こんなクリスマスローズが作れたらイイね~」なんて、
結局ソッチの話しになっちゃうんだけどね(笑)


3次会は、どこかでお茶でも、なんて言ってたんだけど、30人くらい
残ってたんで、なかなか場所がない。

そこは地元を知り尽くしてるフレグランスさんのおかげで、
オシャレなイタリアンレストランを確保できました。
お茶だけ~、のつもりだったんだけど、そのお店、ピザがおいしいと
聞き、こりゃ食べなければ、ということになり、何枚か頼んでみんなで
わけわけして食べました。
いや、ほんとにおいしかったですよ。
自分だけで食べてきちゃって気が引けるんで、いつか嫁と娘連れてってやります・・・。


4次会(どこまでやるんじゃ?)は、居酒屋で。まだ5時ちょい過ぎだったけど。
この段階でもまだ12、3人いました。すごい!!

私は下戸なんで、カシスオレンジ一杯にしときました。
ほんとはもうちょっと飲めそうだったんだけど、見知らぬ土地でヨッパに
なっちゃったら、無事帰れるか不安だったんで(笑)
もっと飲みたかった方、ごめんなさい!!


ほんと、とっても楽しいオフ会でした。
いろんな方とお話できたし、ブログやHPでしか交流のなかった方と
直接お話しすることもできたし。
ヘレクラのオフ会、行ってみたいけど勇気が要るなぁ、って思ってる方、
一度飛び込んじゃうと、そこは同じ趣味の人間同士、すぐ溶け込めちゃいますよ。
つぎの機会には、ぜひ参加してくださいね♪
別窓 | クリスマスローズ | コメント:14 | トラックバック:0 
梅ジュースを作ろう!
2006-06-02 Fri 21:15
植木畑に梅の木が何本も植わってるんですが、今年は鈴なりに実をつけてくれました。
梅収穫後
毎年、青梅を収穫して、梅ジュースを作ってます。夏バテ防止になるし、おいしいし。
以前、梅酒も作ったんだけど、下戸であんまり酒を飲まないんで、すでに
5年ものになっちゃいました(笑)

さて、用意するものは、

・青梅 2キロ
・氷砂糖 2キロ
・食酢か焼酎 少々
・保存用のビン

これだけ。
青梅と氷砂糖は同量用意。氷砂糖じゃなくても、グラニュー糖でも
上白糖でも構わないと思います。
食酢、焼酎はなくてもOK。
ビンは、よく洗っておきましょう。

梅はよく洗って、水に浸けておきます。
一晩冷蔵庫に入れておくと、余計なえぐみが消えるらしいです。
梅の皮むき
梅の皮を剥いていきます。
全部剥く必要はなく、らせん状にざっと剥きます。
ヘタは、渋みが出るので取り去ります。

別に、剥かなくても大丈夫らしいですが、このほうがジュースがいっぱい出るので、
うちではせっせと皮むきしてます。
竹串でプスプスと穴を開けてもいいし、冷凍庫で一晩凍らせると、
組織が壊れてジュースが出やすくなる、という話も聞きます。

梅と砂糖の重ね
梅と氷砂糖を、交互に入れていきます。
まぁ、このへんは適当ですね~(笑)

びんづめ完了
4リットルのビンに、ちょうど梅2キロ、砂糖2キロが収まりました。
最後に、上から食酢か焼酎を少々(100~200ccくらい)を
ざっと流しいれると、殺菌&ジュースが出る手助けになります。

これを冷暗所に置いて、2、3週間待ちます。
氷砂糖が大体溶けきったあたりが完成。
ビンや梅の洗い方が不十分だと、雑菌が繁殖するんで注意です。

では、また完成のころにレポートしま~す。
別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0 
| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。