クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
PC買い換え&入学式
2010-04-07 Wed 11:34
更新久しぶりになってしまいました・・・。

実は、PCを買い換えまして、設定その他に手こずって、
HPやブログに手が回りませんでした。

PC&入学1

SONYのVaio「VGC-JS53FB」。
ケーズデンキの新規オープンで安くなっていたので、思い切って
購入してしまいました。
ほんとはタワー型のデスクトップが良かったんだけど、嫁の意見や
スペースの関係もあるんで・・・。

windows XPからwindows7になったので、使い勝手が非常に悪い(笑)
おまけに、6年ぶりの買い換えってことで、アプリが対応してなかったり、
貯まったデータの以降に手間取ったり・・・。
今まで使ってたホームページビルダーが使えなくなったのは痛い。


さてさて、昨日はコムスメの入学式でした。
PC&入学2

いよいよ小学生。
ランドセルがでかい・・・(笑)
あ、制服着てるみたいだけど、入学式用のよそ行き服です。

PC&入学3
自分が通ってた小学校に自分の子が通うようになるなんて、
すっごく変な感じ。
校舎も体育館も変わりなくて、「懐かしい~」を連呼してしまいました。
校歌も結構覚えてるもんですね~。

こないだまで通ってた幼稚園からは、うちのコムスメただひとりだけが
入学しました。地域がちょっと離れてるもんで。
なので、あんまり知ってる子がいない状態。
かろうじて知ってる子も、クラスが離れてしまって・・・。
親はめちゃくちゃ不安。
でも、子供はすぐに友達作っちゃうんですよね。
もう、隣に座った子と仲良くなってました。

これから6年間、たぶん人生のうちで一番成長する時期。
元気に楽しく小学校生活を送ってくれれば、成績悪くても別にいいや~、
って思います。
スポンサーサイト
別窓 | コムスメ | コメント:2 
卒園式
2010-03-19 Fri 00:59
17日、コムスメが卒園いたしました。

卒園1

なんだかあっという間の3年間でした。
学年で1、2を争う小ささのうちのコムスメ。
制服を着てもブカブカで、ちんちくりんでした。
話す言葉もまだまだ赤ちゃん言葉でした。

それでも、「幼稚園行きたくない」なんて言葉はほとんど言わず、
3年間、病気などで欠席することもなく皆勤しました。
これには親である私も尊敬すら覚えます。


「娘の卒園式で、泣くか否か」
当日まで自分がどうなるのか想像もつきませんでした。
ビデオも撮らなきゃいけないし、泣くことはないだろな~と
思ってたんだけど、見事に号泣でした(笑)

なんで幼稚園児の歌う歌って心に響くんでしょうね?
ちょっとお姉さん、お兄さんになった彼らが、一生懸命に
幼稚園生活最後の時を刻んで声をあげる。その姿にやられました。

実は前日に入園式の時のビデオを家族で見たんだけど、
その時には、「本当に集団生活なんてできるの?」ってくらい、
みんな走ったりしゃべったり。
それが3年もすると、ビシっと座って、ビシっと証書を受け取って、
ビシっと歌う。
おれら大人は3年で何が変わっただろう・・・なんて考えちゃいます。


卒園2
名札もはがされ、ガランとしたロッカー。
もう、彼女のものではないんですね。
あとひと月もすれば、また他の子と思い出を作っていく。


卒園4
遊具にも思い出がいっぱい。
そういえば、ことあるごとにここで写真を撮ってました。


卒園5
結局最後までしゃべったり写真撮ったりしていて、園を後にしたのは
最後になってました。
ガランとした園庭がすごく静かでした。


卒園3
担任の先生は、明るく情熱的ですごくいい先生でした。
一人っ子ゆえか、わがままで打たれ弱いコムスメにはぴったりだったと思います。
たぶん、迷惑もいっぱいかけたんだろうな・・・。
最後に娘をぎゅっと抱きしめ、涙を流してくれた担任の先生。
年少から見守っていただいて、は卒園式の司会の大役を務め、最後は感極まって
しまった先生。年中を持っていただいた先生は、本年度で退職ということで、
涙まじりの別れとなりました。
本当にありがとうございました。


コムスメが幼稚園を卒園したように、我々両親も「幼稚園児の親」を卒業します。
幼稚園の時代というのは、親も関わることが多かったので、我々も
ものすごいさみしさを感じています。
いや、子どもよりも感じているのかもしれません。
小学校へ行けば、子どもはより自立心が芽生え、少しずつ、親から離れていく
のでしょうね。

もう少しだけ、抱きしめていたいな。


別窓 | コムスメ | コメント:10 
幼稚園の発表会
2010-02-13 Sat 00:35
昨日の11日は、コムスメの幼稚園の発表会でした。
市民会館で行われ、年少、年中、年長が合同で行います。

年長さんは、オペレッタ(劇)、合唱、合奏と、3つもこなすので
かなりハード。練習も大変だったみたい。
しかもコムスメは、オペレッタ「眠れる森の美女」でオーロラ姫役、
合唱「旅立ちの日に」は1番の歌詞は手話付き、合奏「宇宙戦艦ヤマト」で
マリンバ(木琴)をやるという、大人でもキツそうな内容。

なので、思い切って買いかえっちゃいました!!
おこがれのハイビジョンデジカム。
発表会1
今までは、じいちゃんの形見で、10年以上前のデジカムを使ってたんだけど、
バッテリーの持ちが不安だったし、画質もそろそろ不満になってたんで、
小学校の入学、運動会くらいには買い替えかな、と思ってました。
今回も買い替えのつもりはなく、前日にビックカメラへテープを買いに
行ったんですが、なにげなく新製品眺めたのが運の尽き(笑)

詳しい店員さんと長々話し込んで、かなり気持ちが揺れたんだけど、
その場では思い切れなくて、一旦離れたんだけど、嫁と相談して、
「いずれ買い換えるなら、活躍するであろう今でしょう!」
となり、持ち合わせがなかったんで、急いで家に帰って現金握り締めて行きました。

普段絶対やらない値段交渉なんかもして、62800円(ポイント20%)。
ポイント内で予備のバッテリーやら保護フィルムやらも買えました。
その晩は説明書とにらめっこでしたよ・・・(笑)


さて、当日ですが・・・。
発表会2
あいにくの冷たい雨。
両親の席は確保されてるんだけど、じじばばの一般席は、早いもん順。
なので、1時間半前に並ぼうと気合入れて行ったところ・・・。
誰もいなくて、先頭になっちゃいました。先生たちの視線が恥ずかしい(笑)
まぁ、おかげでじじばばたちに、いい席で晴れの舞台見てもらえたからいいけど、
並ぶの寒かった~。

発表会は、二部構成になってて、第一部は年少~年長のおゆうぎやオペレッタ。
第二部は、年中、年長のみの合唱、合奏になります。
12時スタートで、16時終了予定。


発表会3
眠れる森の美女。
さすがに年長になると、セリフや歌も増え、振り付けも結構凝ってる。
振り付けなんかは、園児たちが相談で決めることもあったらしく、
「こんなこともできるようになったんだな・・・。」と、
しみじみ感じることができました。
ただ、うちのコムスメ、緊張からか、全く笑わない・・・。
オーロラ姫なんだから、もうちょっとにこやかにしてくれればいいのに。
そんだけいっぱいいっぱいなんでしょうね。
でも、隣の子の立ち位置なんかに口出しする余裕はあったみたい(笑)


その後はしばらく他のクラスの子たちのおゆうぎなどを鑑賞。
同じバス停の子や、今まで同じクラスになった子たちもいるんで、
ほとんどをビデオにおさめながら、
「あの子大きくなったね~」とか、「このクラス上手いね」とか
話しながら盛り上がりました。


そして、いよいよ合唱、合奏の番。
コムスメの通う幼稚園は、音楽指導の先生が外から来るほどで、
合唱、合奏は、かなりハイレベル。
「幼稚園でここまでできるの!?」って驚かされます。
それを、強制するわけでなく、楽しんで指導してるのがすごいな、と思います。


コムスメのクラス、まずは合唱「旅立ちの日に」。
wikiで調べると出てくるんだけど、秩父の先生が生徒たちを送り出す際に、
教員たちが歌ってあげるため、サプライズで作った歌だそうです。
以前、CMでも使われてて知ってたんだけど、よく聞くとすごくいい曲。
うちで練習してるの聞くだけで、涙が出ました。

いざ、本番。
1番の歌詞のとこは手話も交えて歌いました。
・・・あれ?泣けない。
サビで盛り上がるとこも、結局泣けず。

そう、ビデオ撮るのと、コムスメ応援するハラハラする気持ちで、全く
泣けなかったです・・・。

続いて合奏。
発表会4
「宇宙戦艦ヤマト」。
去年の復活篇の公開、今年キムムタク主演での実写版公開で、盛り上がる中、
タイムリーな選曲。
でも、それ意識したわけじゃなく、担任の先生が、以前からやりたかった曲
だったそうです。数年前に先輩の先生がやって、すごく感動したとか。


確かに、打楽器から始まり、コムスメのマリンバのソロがあって、一気に
盛り上がるところ、鳥肌ものでした。
正直、うちの子があんなにがんばってる姿見たの初めてかも。
練習のときもすごく集中してやってたみたいだし、遊びの時間にも
先生が止めるほど自主練してたみたい。
うちでは甘えたがりでわがままなんだけど、外ではこうも違うんだと、
まざまざ見せ付けられました。
他の子たちも年少もころから見てきただけに、一体となって演奏する姿が
かっこいい。

圧倒されながら、そしてしっかりビデオにおさめるぞ!と気合入れながら、
さらに、ミスするなよ~、と一緒にリズム取りながらの数分。
はい、泣く間なんてありゃしない(笑)
でも、終わったあとは脱力と感動で体が震えてました。


どっと疲れたけど、あっという間の4時間。
そして、幼稚園最後の大きなイベントが終わりました。
卒園まであと1か月。
めいっぱい楽しい幼稚園生活を送って欲しいと思います。


最後に・・・。

先生、

宇宙戦艦ヤマトの題名・・・




























「宇宙船艦ヤマト」

になってましたから。
それじゃ、「うちゅうふねふね」って言ってるようなもんです(笑)
別窓 | コムスメ | コメント:4 
花火大会
2008-07-28 Mon 23:23
ちょっと記事が遅れてしまいましたが、先週土曜日、花火大会に行ってきました。
・・といっても隅田川ではなく、国営昭和記念公園花火大会。
西東京では最大規模なんじゃないかな?

今年は、陸上自衛隊立川駐屯地内の観覧スペースのチケットが手に入ったので、
安心して出かけることができました。
花火駐屯地内の広場に観覧スペースが設けてあって、しかも指定席!
なので、場所取りの心配がないのです。

この日は、3時過ぎにザーーーッと雨が降って、かなり不安定な天気。
ねずみ色の雲が、とぎれとぎれに空を横切っていきました。


駐屯地内には、飛行機やヘリの展示もしてあって、コムスメも大喜び♪
花火2無料で配布してた、自衛隊の航空機の写真も喜んで受け取ってました。


トイレの横にはこんなものもあるし。
花火3災害時なんかに活躍してくれるシロモノですよね。

会場内も、カモフラの服を着た自衛隊員さんが歩いてたりして、ちょっと異空間でした。


花火4肝心の花火。
バッチリ見れました。打ち上げ地点も丸見え。
時折雨がパラパラっときたけど、ザーーっと来なかったので助かりました。

いつも、混み混みの公園内でやっとのことで見てたんで、すっごくうれしかった。
打ち上げ時間まで待ってる間も、芝生の広場(滑走路脇?)で子供はおおはしゃぎだし、
大人はのんびりしてられるし。
可能なことならまた来年もここで花火見たいなぁ。


別窓 | コムスメ | コメント:6 
どんど焼き
2008-01-21 Mon 22:14
昨日は、午前中に家の前の広場でどんど焼きが行われました。
大きな火があがるので、地元消防団も参加です。

どんど1
この行事、盛大に火をつけるんで、近年、市内では
できる場所も限られてきて、やめてしまう町会も多いそうです。

近所の人同士が集まって、おもちを食べたり、豚汁を飲んだり。
こういった行事はいつまでも残していきたいですね。



さてさて、どんど焼きの時には、お正月のお飾りを燃やしたり、書初めを燃やしたりするんですが・・・



どんど2
 『宇宙の神秘』
なかなかステキな題材ですね(笑)


そして火入れ。
どんど3
火をつけた途端、あっという間に燃え上がりました。
そして飛んだ灰が我が家に・・・(汗)

この後、篠の棒に刺した「まゆだま」と呼ばれる紅白の団子(うちではお餅ですが)を
この火で焼くんだけど、さすがに火の勢いが強いんで、その間はお餅や豚汁を食べて
過ごします。
どんど4
お餅大好きなコムスメ。
普段少食なクセに、この日はパクパクときなこ餅と豚汁を堪能してました。

別窓 | コムスメ | コメント:4 
| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | NEXT