クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
第13回HELLEBORUS倶楽部展示会
2014-02-17 Mon 21:35
はじめに。

このたびの大雪で被害に遭われた方々に、心からお見舞い申し上げます。
生産者さんのハウスが潰れたり、交通が遮断されて動けなくなったり、物流が滞って
お花が送れなくなったり、今シーズン、クリスマスローズ業界は厳しい状況におかれています。
これから展示会や即売会など、まだまだイベントがありますので、みんなで盛り上げていきましょう。

<当ネットショップご利用のお客様へ>
大雪の影響で、ヤマト運輸での荷物の受け入れが一時ストップしています。
生きているお花を扱っていますので、スムーズにお手元に届くようになるまで
一時発送を中断しています。ご了承ください。
それまできっちりと管理していきます。

商品のupにつきましては、随時やっていくつもりでいます。
次回は明日(18日)の夜の予定です。


さて本題。
東京文京区、椿山荘のすぐ隣りにあるグリーンショップ、「音ノ葉」さんにおいて、
第13回HELLEBORUS倶楽部展示会が開催されています。

今年は雪の影響で15日の開会ができず、16日からとなっています。
3月2日までやっていますので、お時間がありましたらぜひご来場ください。

今日は、雪のせいで搬入できなかった展示株を持って行きました。
昨日今日とお日様が顔を出し、展示株たちも一安心したようでした。


20140217a.jpg
到着したのは15時過ぎ。
少し日が傾いてきて、花達を照らします。


20140217b.jpg

今年も開花が遅れ、会員のみなさんもどれを出すか非常に悩んだようです。
ギリギリまでエントリーを待って、ようやく揃いました。
その数約140株。よく集まったもんです・・・。


音ノ葉さんへ行くとつい店長さんと話し込んでしまうんで、写真があんまり撮れない(笑)
今日もあまり撮れなかったけど、寄せ植えの鉢をいくつかご紹介。


20140217c.jpg
釘づけになったのはこの鉢。
このバスケットといい、渋いクリスマスローズといい、合わせた植物のかわいさといい、絶妙。

このクリスマスローズ、店長さんと絶賛。
形、色合い、ちょっと探しても見つけられないですよ。
そしてこうやって合わせるセンス。素敵すぎます。


20140217d.jpg
この方の寄せ植えも毎年素晴らしいです。
鉢の使い方とか、クリスマスローズのチョイスとか、さすが!!

自分ももっと鉢には凝りたいな~。
毎年考えはするんだけど、なかなか実行できません。


20140217e.jpg
もう、アートですよねぇ。
紅白の対比とかおみごとです。
すっと立ち上がった先についた花と、地際に咲く花。
この株じゃなきゃ表現できない世界ですね。

自分には絶対にできない世界だわ・・・。


20140217f.jpg
これは「ギャザリング」というものだそう。
京都の会員さんが宅配便で送ってくださいました!!
もう一鉢あるんだけど、おしゃべりしすぎで取り損ねました(笑)

ん~、手法はよくわからないんだけど、特殊な植え方をするんだとか。
こんもりと、鉢植えの花束みたい♪


そうそう、この展示会では、アート作品の展示もやっているんですよ。
20140217g.jpg
こちら、滋賀から送られてきたフォトパネル。
毎年大きい寄せ植えとともに出品してくださいます。

店内でドカンと見事な存在感です。


ほかに押し花額装の展示も予定されているんですが、大雪のせいで準備出来ず、いつ展示できるか
未定になっています。押し花すごく綺麗なんで、早く見たいです。


音ノ葉さんへのアクセス方法は、ホームページをご覧ください。

http://www.oto-no-ha.jp/


今週は、HELLEBORUS倶楽部展示会の他にも、池袋サンシャインシティで行われる「クリスマスローズの世界展」、
日本橋三越チェルシーガーデンで行われている「クリスマスローズ展」など、展示会が目白押し。
そういえば、世界らん展もあるんでしたっけ。

どこもすぐに移動できる距離にありますので、どっぷりとクリスマスローズの世界を楽しんでみませんか?



スポンサーサイト
別窓 | クリスマスローズの展示会 | コメント:0 
第11回クリスマスローズの世界展・初日
2013-02-22 Fri 22:52
いよいよ池袋サンシャインシティにて「第11回クリスマスローズの世界展」が始まりました。
今年も販売ブースの売り子さんとしてお手伝いに行ってきました。
開場前にざっと展示を見ることができたので、写真をUPします。

「明日明後日に行くつもり」
っていう方は、ネタバレになっちゃうんでスルーしていただいていいですよ~。

20130222a
エントランスを入るとすぐに、イスにちょこんと座ったクリスマスローズがお出迎え。
一礼してから入場しましょう(笑)


20130222b
水に浮かべたクリスマスローズ。
切り花よりもこの見せ方が一番好きです。
うちは交配するからあんまり花を切らないんで、なかなかこれできないんですよ。


20130222c
エントランスを抜けると原種コーナーです。
やっぱり目を引くのはヴェシカリウス。
この花を自分の家で見る日が来るのだろうか・・・。


20130222d
原種コーナーを抜けると、今回初の試み「ナーセリー紹介」。
各ナーセリーごとにパネルや代表花を並べて紹介しています。
ちなみに、集合したナーセリーは、
花郷園、片山農園、加藤農園、新舟ナーサリー、野田園芸、広瀬園芸、ふみ屋、堀切園、松村園芸、
ミヨシ、横山園芸、若泉ファーム

どんなことにこだわっているか、これからどういう花を目指すかなど書かれていて、
とても興味深かったです。


20130222e
横山さんのブースに置いてあった「ヨシノ」。


20130222
その横にあった、濃いピンクの「ヨシノ」。
この色良かったなぁ。


20130222g
松村園芸さんのブースの斑入りステルニー。
大理石みたいに斑が入ってキレイでしたよ。


20130222h
次は、モデルガーデンや寄せ植え、ハンギングのコーナー。

今回は和風の植栽をされていて、かなりグッときました。


20130222i
四ツ目垣とクリスマスローズ。
クリスマスローズは庭石と合わせてもかっこいいし、こういう根締めにしてもきれいです。


20130222j
そしていよいよ新花コンテストのコーナー。

自分は今回出品は見送りました。
やっぱりたくさん咲かせている生産者さんは変わった花が出る確率も高いので、到底太刀打ちできません。
「これは新花だろう」と思って出してみても、審査員さんの興味をひけないと評価されないですし(笑)


20130222k
大賞はこちら。
横山園芸さんの赤花のゴールドネクタリー。

・・・あ、おしべが引っかかってた(笑)


20130222l
優秀賞。
吉田園芸さん。「コスモス咲き」って書いてあったかな?
剣弁ひらひら咲き、今年は自分も注目してます。
この色とこの模様がまた独特、いや毒毒??(笑)


20130222m
これも優秀賞。
花郷園さん。「セミダブルリグリクス」。
いや~、初めて見ました。
花郷園さんはダブルのリグリクスも出品されてましたけど、原生地採取した種から出たそうです。
香りもばっちりありました。


20130222n
特別賞。
松村園芸さん。「トワイライト」。
たそがれ時の日の光が写しだす風景をイメージされたようです。
ここまでキマってるとアートですね。


20130222o
奨励賞。広瀬園芸さん。「ブラックマジック」。
四国造園さんや音ノ葉さんに数株入っていて、みんなの目を引いた花ですね。
一目見て、「なんじゃこりゃ~」って言っちゃいます。
でも風情があって好きですね~。


20130222p.jpg
これは賞はついていなかったと思うけど、すごく印象に残った花。
吉田園芸さんの「コスモス咲き」。
↑のセミダブルと同系統でしょうか。模様とかそんな感じがします。
でもこっちのほうが「キモーーーイ」って叫んじゃう(笑)いい意味でね。

まだまだとんでもない花が出てきますね。
今年の新花のコーナーは本当に面白いですよ~。


20130222q.jpg
写真が多くなったので、今日はこのへんにしようかな。
他にも見どころいっぱいなのでぜひいらしてくださいね。
明日もこのブースで売り子やってます~。

今日は友だちや知り合いの方にたくさんお会いできて楽しかったです。
ありがとうございました。
クリスマスローズを通じてどんどん輪が広がり、とてもうれしいです♪


20130222r.jpg
オープン直後の様子です。
お客さんでごった返してます。クリスマスローズ人気もまだまだ健在ですね。
みなさん真剣にお目当ての花を選んでらっしゃいました。

今年もやはり、原種のダブル、原種の開花株、ゴールドのセミダブル、ダブルなど人気でしたね。
逆に、シングルの安いけどかわいい花が飛ぶように売れていました。
安いから手に取りやすいっていうのもあるけど、「ダブルには飽きてしまった」っていう声も
かなり聞きました。
「結局シンプルでかわいいシングルに戻ってきたよ」とはにかむおじさまの笑顔が印象深かったです。


明日もいろいろ写真撮ってきますね。


そうそう、ヘレボルス倶楽部の展示会開催中の音ノ葉さん、明日はドカっと新しい販売株が並ぶようです。
そちらも要チェック!!
音ノ葉さんとサンシャインは結構近いんで、ハシゴできますよ~。

クリスマスローズシーズン、どんどん楽しみましょう~。



ブログランキング参加しています。

いつクリックするか?

今でしょ!?(笑)

にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ

にほんブログ村
別窓 | クリスマスローズの展示会 | コメント:8 
しがクリスマスローズ愛好会展示会に出展します
2013-02-20 Wed 23:44
クリスマスローズシーズンも佳境ですね。
シリウスガーデンの販売は、17日の直販で一段落な感じです。
直販が終わり、冥王堂さん、ナカエガーデンさんへまとめて出荷しましたので、
そちらもチェックしてみてください。

シーズン後半になり、ぽつぽつ咲いてくるものもあります。
良いものが咲き次第、オンラインショップに載せますので、よろしくお願いします。

ともあれ、今週は展示会三昧ですよ♪
すでに開催中のヘレボルス倶楽部展示会@音ノ葉さん。
22、23、24日に池袋サンシャインシティで開催される、「クリスマスローズの世界展」。
これらには毎年展示株を出展しています。

そして今回初めて関西方面に出展します。
滋賀県のナカエガーデンさんで行われる「冬の貴婦人『クリスマスローズ』展」。
自分も籍を置いている、「しがクリスマスローズ愛好会」のメンバーの方々が多数出展します。
22日~25日に開催されます。
ナカエガーデンさんのブログに詳細が出ていると思うので、チェックしてみてください。
http://nakira.shiga-saku.net/


んで、うちでは何を出展したかというと・・・。

20130220a
「セミダブルさくら色」
展示会にはやっぱピンクは外せないでしょ~、というポリシー?のもと、
うちで一番春色な花を出展しました。
これだけクリアで淡いピンクはあんまりないですよね。


20130220b
渋いのも忘れてはいません。
ムルチフィダス・ヘルツェゴヴィナス。
今一番好きな原種です。
開花株を入手してから3年かな。かなり大株になってます。
開花まで4、5年かかっているって聞いたので、もう7、8年もの??
葉っぱは、うちにあるヘルツェゴの中ではやや太めですが、しっかりした株なので
ぜひ見ていただきたいです。


20130220c
ヘレボルス倶楽部の展示会にも出展していますが、その株分け兄弟(姉妹?)
チベタヌス・ハイブリッド。この個体、娘の名前から取って『MIMO』と名付けました。
これについてはまた記事にしますね。

なんといってもチベタヌス・ハイブリッドで有名なのは横山さんの『ヨシノ』ですよね。
淡いピンク色で、ノンスポットか少しすぽっとの入る個体もあるようです。

ヨシノみたいに整った形ではないですが、蕾や葉、開いた花の風情など、チベタヌスの
雰囲気が感じられると思うので、見比べてみてほしいです。

以上3株を滋賀へ送りました。
ぜひ足をお運びください~。

ブログランキング参加中です。
更新の励みになりますのでクリックお願いします~。

にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ

にほんブログ村
別窓 | クリスマスローズの展示会 | コメント:0 
第12回HELLEBORUS倶楽部展示会・展示株編
2013-02-14 Thu 00:41
ハウスでの直売、オンラインショップの商品UPと続き、なかなか展示会のことを書けずにいました。
音ノ葉さんで行われているヘレボルス倶楽部の展示会の模様をお伝えしますね。


10時開店で、みなさんの熱い買い物タイムが終わると、まったり鑑賞タイムがスタートです。
去年は寒波に負け、展示会初日にはほとんどの花が咲いていないという異例の事態でした。
今年は会員のみなさんが各々自分の創意工夫で見事に展示会に合わせて開花させてきましたよ。
なので、今年は展示会初日から見ごたえがあります!!

ではでは、気になった展示株を少しですがご紹介します。

20130213a
以前はスポットの入る花っていうだけで興味がなかったんですが、やっぱり最近はスポット好き。
交配をやる上では自分はスポットって使わないんですよ。
でも、「欲しいな~、愛でたいな」って思うのはやはりスポット。
もちろん、スポットの入り具合が絶妙じゃないとダメですけどね。

この花は色、形、スポットの入り方、すごくそそられます~。
光を浴びる姿がなんともいえないですね。


20130213b
お!?っと思って撮影したら、自分の花でした(笑)
交配初期に作った花です。No.49×No.51かな。
今でもお気に入りで残してあります。


20130213c
花一輪だけ見ると通り過ぎてしまいそうだけど、2つの花がこちらを見ていると、なんとなく笑顔になってしまう、
そんな株でした。
これも逆光に当たって花弁を透けてくる日差しがとてもきれいでした。

ただただひとつの花の美しさ、完成度とかじゃなく、株全体の風情や、その時にしか見られないその花の表情、
それがクリスマスローズの魅力ですね。
花の期間が長いから、つい見落としてしまいがちですよね。


20130213d
思いっきり飛んじゃってますが、ダブルイエローアイ。
普段は逆光とか日向では撮らないんですが、展示株ということもあり、動かさずに撮影。
でも、この日の日差しはなかなか面白い写真を撮らせてくれたな~と思ってます。
なんか生き生きとして見えるでしょ?


20130213e
小輪多花で見事な株です。花も淡いピンクでかわいい~。

この出品者の方、毎年かわいらしい~花を出してくださいます。
毎年やっていると、「その人らしさ」が花から感じられますよ。


20130213f
これも自分の花ですが、開いてきていたのでつい・・・。
この日はポカポカ陽気で、午後になって朝よりも開花が進んでいました。

この花、チベタヌスハイブリッドで、「原種系クリスマスローズ」にも載った花です。
『MIMO』と名付けていますが、まだブログで発表してませんね(笑)
同じチベタヌスハイブリッドの『ヨシノ』は淡いピンクで清楚ですが、こちらはちょっと派手です(笑)
「こっちのほうが好き」って言ってくださる方もいて、うれしいです。


20130213g
こちらは「ペニーズピンク」。
原種系交雑種は不勉強なので知りませんでした・・・。

それにしてもこの葉の葉脈に入る濃いピンクといい、花の濃いピンクといい・・・。
なんか艶めかしい感じですね。
外人さん好みなのかな?

クリスマスローズのことをあまり知らない人にはこれもクリスマスローズの仲間だと言っても
信じてもらえないかもしれないですね~。


20130213h
このグリーンもたまらなくいい表情でした。
この角度で光の当たる時間帯にちょうどカメラをむけたのが良かったです。
しばらく息を飲んでしまいました。

こうやってゆっくりとクリスマスローズと向かい合っていると、交配のこととかどうでもよくなります。
ただただ向かい合って、この美しさに浸っていたくなります。


20130213i
原種、クロアチカス。
写真家、今井さんが出品されている株です。
やっぱりいい花持ってらっしゃる~とうらめしくうらやましく思って見ていました。

原種の花を見ていると、ダブルだセミダブルだ、シングルだ、と一喜一憂しているのがばかばかしくなってきます。
また、昨今話題になったり噂されたりする、「これが本当の原種なのか」「どこそこの生産者のは偽物っぽい」
なんていうのもばかばかしくなりますね~。


20130213j
どーーーん、と貫禄のあるssイエロー・ゴールドネクタリー。
少~し入ったスポットがアクセント。
確か、スポットが入ってるから売れ残ったもの、とおっしゃってたような。
「買わなくて後悔してるだろ~」とドヤ顔してるみたいにも見える、かな(笑)
それは出品してる方のドヤ顔かな(笑)


20130213k
音ノ葉さんを入ってすぐ左手、そこに倶楽部の看板が飾ってあります。
看板を囲むように、寄せ植えやテラコッタ植えの花たちが場を彩ってくれていますよ。


20130213l
個人的に今回一番好きな花、寄せ植えがこれ。

このプチドールの花もかわいいし、水道の蛇口のオブジェのついた鉢もいい!!
この写真だとわかりにくいんですが、鉢が二段になってます。
プチドールが植えられているのはなんと「ウェットティッシュの容器」だそうですよ(笑)
底をくりぬいてつかってるそうです。すごいなぁ・・・。


20130213m
この鳥かごの寄せ植えもすごいです。
この出品者の方も毎回かわいい寄せ植えを見せてくれます。

協会主催の神代植物園やクリスマスローズの世界展では、大きくてゴージャスな寄せ植えが多く、
確かに見ごたえはあります。
でも、コンパクトな鉢でこれだけ魅せる作品を作るのってすごいなぁと思います。
こういう発想って自分にはできないです。


20130213n
寄せ植えならぬ寄せ鉢です。
たぶん花瓶か鉢カバーなんでしょうけど、鉢底にお穴を開けています。
ついつい気になっちゃって、展示する時に「これ目立つ所に置きましょう」って言って、メインのとこに展示しました(笑)


まだまだ見どころはたくさんあるんですが、展示を見ていると販売株に目が行っちゃったり、知り合いが来て
話しこんじゃったり・・・。
また次に行った時に撮ってきます。


今週は13日~17日まで、神代植物公園でもクリスマスローズ協会主催の展示会があります。
日本橋三越チェルシーガーデンでも、展示会を開催しているそうです。
音ノ葉さんでの展示会と合わせてぜひご来場ください~。


ブログランキング参加中です。クリックしていただけると更新の励みになります♪
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ

にほんブログ村
別窓 | クリスマスローズの展示会 | コメント:0 
第12回HELLEBORUS倶楽部展示会・音ノ葉さん販売編
2013-02-09 Sat 23:12
2013年2月9日AM2:00 展示会タグ作りなんとか終了

     同   AM2:30 なんだか目が冴えて寝つけず・・・。

     同   AM5:00 起床

     同   AM7:00 音ノ葉さん着。展示会準備。

     同   AM10:00展示会開会

はい、睡眠時間2時間ちょいです・・・。
行き、帰りの電車でも寝られませんでした・・・。
現在めっちゃ眠いです。でもなんか心地いい高揚感も。
せっかくなんでこのままブログ書いちゃおうと思います(笑)


さあさあ、HELLEBORUS倶楽部展示会、開幕しました~。
咲かない咲かないとぼやき続けましたが、なんとか間に合った感じ。
去年は開会の時点で咲いていない株が多かったんですが、今年はかなり優秀ですよ。
音ノ葉さんのブログでもちょっと記事を載せてくれてます。
なんかおいらも写真に写っちゃってますがお気になさらず。

今日はとりあえず、みなさん気になる「フェア初日の販売株」の記事にしたいと思います。
ていうか、自分自身販売株ばっか見て写真撮ってたもんで(笑)
販売株はお買い上げいただいたらお客さんのもとへ行ってしまうから二度と見ることが
できなくなっちゃうかもしれないですもんね。

20130209a
10時の開店を待つお客様たち。
めちゃくちゃ真剣ですね~。
約800株の販売株がズラーーーーーーーっと並んでます。とても全部見つくせません。
でもみなさん、しっかりとチェックしてるんですよ。
ここの店長さん、お宝を隠すのが趣味上手ですから。

20130209b
倶楽部代表の「くりす」さんこと野々口さんの挨拶で展示会開会です。
昨年まではクリスマスローズの取材が入ったりで初日にいたことがなかったので、
初ご挨拶かもしれません。

10時ちょうどに開店。
整理券などは配らず、まずはひとり一株を取るというルールになってます。
二株以上キープするとすべて没収という厳しいルールです(笑)
まぁ実際は混乱やトラブル、走ったり押したり取っ組み合いなどもなく進んでいきます。
10時10分。あとはお好きに~という感じで自由にお買い物スタートです。

800株もあるから、目があっちこっちに行ってしまい、希望の株が取れなくても
また次の株へ、という形で流れて行くので、楽しくお買い物できていたようでした。

気になった花を全部載せるのはさすがに不可能なので、ピックアップしていきます!!
写真多くてすみません。

いきますよ~。


20130209c
この花、買おうかめちゃめちゃ迷った花です。
写真で見るより実際のほうが可憐できれい。中心に向かって淡いピンクに色が抜けて行きます。
小輪で形も株立ちもとても良かったです。

それもそのはず、ウインターシンフォニーで知られる樋口さんの親株だったものらしいですよ。
花の大きさから見ると、今季出てきているスウィングシリーズの親とかかな?

そんな話を会員さんたちとしている間にお買い上げされちゃいました(笑)


20130209d
樋口さんの「クレオン」。
あ~これが本当のクレオンだなぁ、って花。
クレヨンでなぞったような模様が入ってますもんね。
内側にべったり色が乗ってるリバーシブル花もクレオンて呼んじゃったり、ちょっと
幅広く認識されちゃってますけどね~。


20130209e
これもウインターシンフォニー。
りんごちゃんでしょうか。花が大きいから「ふじ」くらい?(笑)
外弁のテカる鮮やかな赤色が魅力的~。
もうちょっと小さくてカップ咲きにして「紅玉」くらいにしたいな。


20130209f
大和園さんの太ピコティ。かまぼこピコとか言ったりしますね。
今年はこういうの探してるんだけど、なかなかご縁がないです。
この花も2株目で取りに行った時にはいなくなってました~。
そりゃそうだよね。


20130209g
この絶妙な色味。
ピコティと言えばいいのか、グラデーションなのか・・・悩みどころ。
こんなにくっきりピシーーっと決まってるバイカラーってないですよね。


20130209h
これは横山さんの「プチドール」。
この花、昨日展示株を持って行った時にちょうど入荷したところで、その場にいた人たちと
「いいよねこれ~」って話してたんですよ。
アトロのバイカラーの風情を感じますね。
でも、株姿とかを見るとデュメっぽくもあるし・・・。


20130209i
こちらも「プチドール」。
去年プチドールが販売されたときには気にいる花がなくて飛びつかなかったんだけど、
この花は淡い色ところんとした形、芽の分化が良さそう、ということで、手に取りました。
そして、プチドール初買いです~。


20130209j
これも横山さん。プチドールではないです。
バイカラーグリーンの花にビシっと入るベイン。
これはもう非のうちどころない芸術品です~。


20130209k
ダブルブラックでも、縁にテカったピコティが入るタイプ。松浦さんの花です。
そのため花の際が目立ってカッチリした感じに見えます。
ちょっとわかりにくいんだけど、花弁の内側もちょっとツヤがあります。
こういう花、「ゴキブラ(ゴキブリブラック)」とか言うらしいですね~。
ん~、わかるけどかわいそう(笑)


20130209l
大木さんの花。ちっちゃくてシャープで、なんとも言えない色。
苞もシャープで原種の風情満点です。
ダブルトルカータスとか、ダブルデュメなんかの血が入ってるのかな?


20130209m
これも大木さん。
これ、赤かったですよ~。光の加減で見え方がちょっと変わっちゃうけど、赤かった。
そして、この色には丸弁カップ咲きよりもこういう剣弁でヒラっとしたのが似合うんだな、と
感じましたよ。草姿含めてとっても味のある花でした。


20130209n
これはスウィングシリーズの花。
なにげなく花を持ち上げて見たら、超美人さんでした。
この花も剣弁だからこその存在感です。


20130209o
松浦さんの「ミルフィーユ」。
今季はミルフィーユいろんな所で見ますね。
ちょっと食傷気味なんですが、すっきりしたタイプは清楚なカンジでいいですね~。
絞りとか細いピコティっぽくなってるタイプもかわいいです。


20130209o
アトロダブルの開花株もありましたよ~。
この花は形も色の乗り方もとってもよかったです。
やっぱ普通に見てこのシリーズはかわいいですね。うちの早く咲かないかな?


20130209p
今年も会えました、ブライアローズ。
今年は抽選じゃなく売り場に一株だけ置いてありました。
ここまできれいに整って模様が乗る個体はなかなかないんじゃないでしょうか。
すぐにお嫁入りしちゃってました。


20130209q
出ました、知る人ぞ知る「ヨシノ」さんです。
チベタヌスハイブリッドですよね。こちらはスポットの入るタイプ。
これなんと、今日は抽選販売されていましたよ!!

20130209r
ボックスに名前を書いて入れ、時間が来たら抽選です。
ヨシノの他に、ddトルカータス『Dido』の実生花も抽選販売されました。

なかなか見ごたえ買い応えのある初日でした。
明日二日目は、倶楽部会員が育てた花の販売もあります。
9株しかありませんが、原種あり、原種交配あり、ハイブリッドあり、
ちょっと変わったものが出ますのでご覧くださいね。
うちの『クライムスターシリーズ』もしっかりタグをつけて出してますんで。


では明日は「展示編(ちょっと)」を書きます。


あ・・・。

あと、11日(月・祝)には、シリウスガーデンのハウスにて販売を行います。
すごく目を引くようなものはないかもしれせんが、よろしくお願いします。
明日時間があれば、「こんな花があるよ」って紹介したいです。

ブログランキング参加してみました。
良かったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ

にほんブログ村
別窓 | クリスマスローズの展示会 | コメント:4 
| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | NEXT