クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
吉田園芸さん訪問(後編)
2017-02-09 Thu 22:01

岩手県の吉田園芸さん訪問の続きです!

午前9時くらいに到着してじっくりと見せていただき、お昼休憩。
焼き肉屋さんで、盛岡冷麺を初めて食べました。
美味しかったので、帰りの新幹線に乗る前に駅でお土産に冷麺買いました♪

お腹いっぱいになったところで第2ラウンド!
でっかいハウス4棟分に開花株が置いてあるので、チェックするの大変でした。
久しぶりのナーセリー訪問だったんで目が疲れた~。

ではでは気になった花を。
バイヤーさんたちが仕入れて行った花も混じってます。

20170209a.jpg
これ、なぜかハウスに入って一番に手に取ってしまいました(笑)
多弁でもないし、真新しさみたいのはないんだけど、雰囲気にやられました。
全体のバランスが絶妙なんです。このまま展示会に出したいくらい(笑)

20170209b.jpg
アイボリーの花にすっとグリーンが入ってるんだけど、蕾はピンク。
もうね、やられまくりでした。

20170209c.jpg
こちらも吉田さんっぽくない印象の花だけど、強烈なインパクト。

20170209d.jpg
株姿も見事です。
葉、小苞、花、とてもいい表情をしています。

20170209e.jpg
これは一度見たら忘れられないような自己主張の強い花。
地がホワイトじゃなくてグリーンがかったアイボリーなのでピコティが
すごく独特の色合いに見えます。

20170209f.jpg
ヒデコート。
パープルの物が多い中でこの子だけピンク。
なんかいろいろな可能性を秘めているような気がします。

20170209g.jpg
これは見る人が見たら大興奮するヤツだと思います。
多くは語りません(笑)

20170209h.jpg
みなさん、「NHK趣味の園芸 12か月栽培ナビ クリスマスローズ」は
読まれましたか?その86ページのコラムに多弁花作出の経緯が書かれてあり、
すごく興味深いです。

多弁花は帯化花から作られてきたそうです。
この花も帯化してますね。
花が3つくっついて咲いてきたものもあるそうですよ!!

20170209i.jpg
この花、茎が面白いんですよ。
青軸と赤軸が半分半分になってるんです。
おそらくはこの茎だけだろうけど、クリスマスローズはまだまだ面白いです。


もっと紹介したい花もあるんですが、ここまでにしときます。
明日の22時にネットショップにて吉田園芸さんのクリスマスローズを販売します。
http://siriusgarden.cart.fc2.com/
明日は8株を予定しています。まだ蕾の株が残っているので第2弾も予定してます。
ここに写真を載せなかった花もありますのでお楽しみに~。
スポンサーサイト
別窓 | ナーセリー探訪 | コメント:0 
吉田園芸さん訪問(前編)
2017-02-08 Wed 21:52
ご紹介する花のいくつかはネットショップで販売します!
詳細はブログ、Twitter、Facebookで告知します。


クリスマスローズシーズンに突入し、各所に顔を出すと、
「最近ブログ更新してないね~」
と言われることが多々ありまして・・・。
TwitterやFacebookにかまけすぎ、滞ってしまいました。
今年は原生地にも行くので、しっかりとブログ更新したいと思います。
生暖かく見守ってください(笑)

さてさて、久々の更新のお題は、ナーセリー探訪。
ご縁があって、岩手県の吉田園芸さんへ行ってきました!!
(吉田園芸さんは一般販売はしていませんのでご注意ください)

6日23時前に東京駅から深夜バスで盛岡へ向かいました。
盛岡着は朝6時でした。
9時に同行するお二人のバイヤーさんと合流。迎えに来てくださった吉田さんの車で
クリスマスローズのハウスへ。
そう、今回は関西と中部のカリスマバイヤーさん二人と一緒なのでした~。

20170208a.jpg
ハウスいっぱいのクリスマスローズが出迎えてくれました~。
この時は青空だけど、雲の加減で時折雪が舞ったりしていました。
ただ、思ったよりは寒くなかったです。
むしろハウスの中はポカポカでした。

20170208b.jpg
挨拶もそこそこに花選び。いきなりの戦闘態勢です(笑)
自分は、
「今日は仕入れとかじゃなくてのんびりと見させてもらおう~」
なんて考えてたんだけど、お二人がガンガン花を選んでいく姿に刺激され、
写真撮影もロクにせずについつい手が伸びてしまう・・・。
それくらい魅力的な花が並んでいました。

吉田園芸さんというと「多弁花」が有名ですよね。
あと、趣味の園芸の表紙になった「ピエラ」もありますよね。
自分が今まであまり見てこなかった類の花ばかりなので興奮しまくりでした。

興奮しまくりで写真少ないですが、紹介していきます~。

まずは多弁花から。
20170208c.jpg
吉田さんでは花弁の重なりが5段以上を「多弁花」と呼ぶそうです。
さらに7段以上になると「超多弁花」と呼ばれるように!!

20170208d.jpg
最初はアイボリーの花からスタートしたという多弁花
世代が進み、かなりバリエーションが増えてきたみたいです。
まだまだこれから楽しくなりそうです。

20170208e.jpg
この開きかけの状態がすごくかわいいです♪

20170208f.jpg
一番外側の花弁が開いて、中がギュギュっと詰まってるのを見るとドキドキします。


多弁ダブルもインパクト大なんですが、ダブルを作る中で出てきたセミダブルも
インパクト大なんですよ~。
20170208g.jpg
ホワイトの花弁の中に、もりもりのグリーンのネクタリー。
このグリーンの発色が綺麗で吸い込まれそうです。

20170208h.jpg
渋い色合いですが、ネクタリーのボリュームとカールのおかげでエレガントな雰囲気に。

20170208i.jpg
こちらもインパクト大!のベインの花。
このもしゃもしゃ加減がやばい!!

20170208j.jpg
マクロでしっかり撮影しました~。
一体クリスマスローズはどこまで進化するんだろう?
ちょっとついていけなくなってるおじさんでした(笑)

後半へ続きます~。
別窓 | ナーセリー探訪 | コメント:0 
2月3日21時に商品UPします!
2015-02-02 Mon 21:52
昨日の日曜日に山梨県の広瀬園芸さんへ冥王堂のあやさんご夫婦と行ってきました。
(広瀬園芸さんは一般公開はしていません)
二日前に雪が降ったのですが、道路は溶けていて助かりました。

広瀬さんと言えば去年の大雪でハウスが潰れ、大変な思いをされたという記憶が鮮明に残ってます。
そこから一年。苗たちは雪の中から救出され、ハウスも新しく建てられ、すっかり元通りでした。
本当に良かったです。

そして、ハウスの中は花盛り!!
20150202a.jpg
奥に映りこんでいるのは野々口さん(笑)
ちょうど取材で写真家の今井さんと一緒にいらっしゃってました。
今年は広瀬さんも原生地へ一緒に行く予定なんで、その話で盛り上がりました。

20150202b.jpg
原種のハウスも花盛りでした!

これだけの花に囲まれるとテンション上がりますね~。
広瀬さんの花はバラエティ豊かなので宝探しするみたいにハウスを見て回ります。

20150202c.jpg
話題になっている「クレオパトラ」もありました。
開いて確認してからじゃないと売っていただけないので今回はザンネン。


今回は自分のリフレッシュ目的だったんで控えめに数株だけピックアップ。
明日(2月2日)の21時にネットショップへ数株UPしますので、お楽しみに~。
余裕があったらシリウス交配もUPしたいと思います。
http://siriusgarden.cart.fc2.com/
その中からちょっとだけチラ見せ。

20150202d.jpg
しんさんらしい、と言われるチョイス(笑)
コロンとしてて色合いが優しくてほんとかわいいです。

20150202e.jpg
こちらもコロコロ系。
ついつい渋いの選んじゃうんですが、いざ売ろう!ってなると厳しいところですかね。

あやさんと花を選んでて頻繁に出る言葉は
「好きなんだけどねぇ~」
でした(笑)
そう、自分らは好きだし良さを理解してもらいたいんだけど、買ってくれる人はいるんかね?
っていうジレンマ。
そう考えるとカリスマバイヤーの人たちはすごいなぁ。

20150202f.jpg
コロコロの花を選びがちなんですが実はこういうのが好きだったりします。
ダブルは剣弁平咲きでヒラヒラっとしてるのが一番見栄えがすると思うんだなぁ。
まあ、それぞれ良さがあるんですけどね。

最近はスポットの花にも惹かれていて、控えめだけど存在感のある入り方してると痺れちゃいます。

今季やらない!と言ってたショップですが、始めたいと思います。
ペースと数は少ないですが、無理のないペースでやらせてください~。

ではまた明日!
別窓 | ナーセリー探訪 | コメント:4 
花郷園さんへ行ってきました~
2013-02-28 Thu 00:45
クリスマスローズの世界展が終わり、溜まった仕事を片づけたりしていたらすでに2月も終わり。
ブログの更新もサボってしまいました・・・。
世界展の続きを書きたいんですが、先に昨日訪れた花郷園さんの記事を書こうと思います。


20130227a

花郷園さんは言わずと知れた老舗のナーセリーですよね。
先代の野口一也さんは日本にクリスマスローズを広めた第一人者と言ってもいいお方です。
自分もクリスマスローズを始めた頃は何度も通ってお話しをうかがっていました。
先代が亡くなられてから、娘さんの貴子さんが後を継がれ、日々奮闘されています。

クリスマスローズの世界展で久しぶりにお会いして、「遊びに来てください~」と言っていただいたので、
26日に行ってきました。
うちから車で30分くらい。一番近いナーセリーさんです。


20130227b
こちらは入ってすぐのハウス。
世界展の直後で、まだ市場出荷の前だったのでハウスの中は花盛り!!
ずらーーーーっと開花株が並んでいます。


20130227c
こちらは花郷園名物!?の3階建てベンチのあるハウス。
このハウス、最初に訪れた時は衝撃を受けました(笑)
自分の家にハウスを作ってみて、ますますこのハウスのすごさが理解できます。
これ、作るのもここで作業するのも大変だろうなぁ~。

ちょっとしたアスレチック気分も味わいつつ、たくさんの花の中からピックアップしてみました。
紹介していきます~。


20130227d
小輪のddクリームピコティ。
花弁がかっちりとまとまってていいカンジ。
しべもぎゅぎゅっと詰まってます。


20130227e
濃いイエローのまん丸カップ咲きシングル。
シンプルだけど存在感があるし癒される~。
まわりにひらひら~っとしたダブルの花がいっぱいだったんで、余計目立ちました。


20130227f
ふんわりしたddホワイト糸ピコティ。
もはや定番と言えるような花ですが、やっぱりいいですね~。
一時期出回りすぎてみんな食傷気味になったこともあるけど、やっぱりかわいい。


20130227g
こんな変わり種もありました。超剣弁~。
丸弁ばっかり見ているとこういう剣弁につい目が行ってしまいます・・・。


20130227h
まん丸カップ咲きのddグレーブロッチ。
これ見つけた瞬間すぐにキープしちゃいました。


20130227i
うなじはめっちゃ灰色。
粉が吹いたみたいにマットなカンジです。
苞葉もブラウンパープルな色で渋~い。
今シーズンこんなに「灰色!!!」って花見かけなかったんで衝撃でした。


20130227j
天を仰いで咲く、ddホワイト。
こんな清楚でかわいい花と目が合ってしまったら、連れて帰るしかないですよね(笑)
パーティドレス系???花首短かったし、花つきも良さそうでなんか気になっちゃいました。


20130227k
これが今回一番注目した花。
形はビラビラなんだけど・・・。

これ、セミダブルでしょうか???


20130227l
パープルに、イエローのピコティが入ってます。
これでセミダブルだったら超お宝な予感が・・・・。
二番花も早く見てみたい。

・・・でも、交配プランは思い浮かばないけどね(笑)
いや、面白い花だったら展示会用の株にしちゃいます~。


20130227m
このセミダブルもかわいかった!!
これは最後の最後まで悩んで連れて帰るのやめちゃった~。
ともかく花つきがいいし、色も咲き方も絶妙。
・・・写真見てたら、買わなかったこと後悔しはじめてしまった(笑)


20130227n
市場出し用にキープしてあったものの中から発掘~。
地はホワイトというよりアイボリー?なんとも言えない色です。
スポットの入り方も結構好き。
そして糸ピコティ。


20130227o
さらにさらに外側には太めで淡いピコティが~。

なんかてんこ盛りな花なんだけど、どれも嫌味がなくすっきりしてます。
たぶん、花の形がしゃっきりしているからだと思うのですが・・・。

写真だけ撮って戻そうと思ってたんだけど、ファインダー越しに見ているうちに惚れ込んでしまいました。


20130227p
花郷園さんは山あげをしていないので、花の盛りは3月も続くそうですよ。
オーナーの貴子さんのオリジナル交配もここにきて出てきているようなんで、楽しみです。
生産者さんは男性が多いので、女性視点の花が出てくるのは興味深いです。
直売も3月いっぱいやっているようなので、チェックしてみてください。


花郷園さんのホームページです。
http://kagoen.com/


<追記>
今季、花郷園さんと言うと注目されたのは新花コンテストのリグリクスのセミダブル、ダブルでしたね。
見せてもらうのをすっかり忘れてしまいました(笑)
展示会後なので養生しなければならないでしょうし、鋭意交配中とのことだったので、今後楽しみです。



ブログランキング参加してみました。
良かったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ

にほんブログ村
別窓 | ナーセリー探訪 | コメント:0 
野田園芸さんへ行ってきました♪
2013-02-09 Sat 01:30
日本クリスマスローズ協会主催で13日~17日に神代植物公園で行われる展示会にむけ、
展示株を野田園芸さんに持って行きました。
本当は前日の準備の日に搬入に行く予定だったんだけど、仕事が入ってしまったので、
野田さんに一時預かっていただき、神代へ搬入していただく形となりました。

そのついでと言ってはなんですが、ハウスの中を見せていただいてきました。
時間は15時近くで、すでに業者さんが仕入れに来たあとでした。
なのでめぼしいものは持って行かれたあとかな?と思ったんだけど、結構気になるものが
ありましたよ。
金曜は一般開放の日ではないので、遠慮しながら見て、結局買い物はしませんでした。

ではでは、気になった花を少しだけ。
夕方近かったのであまり撮れなかったですが。

20130208a
最近なにかと話題に上る、ゴールドダブル。

個人的にはゴールドはシングルとセミが好きなんですが、形が良い花を見ると
ちょっと心揺さぶられてしまいます。
最初野田さんにゴールドのダブルを見せてもらった時は衝撃を受けたなぁ~。
確かブログにも書いた覚えが・・・。
それが今では買えるようになったんですからね。


20130208b
このシングル、かわいかったですよ~。
一時期ダブルの花に押されてこういったシングルのいい花が少なくなり、
さみしい思いをしていましたが、ちゃんと出てきてるんですね♪
もっと作ってほしいな。

でも、園芸店なんかでは、「シングルが売れない」ってよく聞きますね。
さみしいなぁ。
売れなくなったらシングル作ってくれなくなっちゃいますからね。


20130208c
シングルいいね、って言ったあとでダブルを出す(笑)
いや、この花はほんとかわいかったんだもん・・・。
今日イチオシでした。
なんで業者さん買って行かなかったんだろ???
ただのピンクじゃなく、グラデーションぽくなってる。
今流行りのグラデじゃなく、ふんわりした優しいカンジ。
やっぱピンクの花は癒されます~。


20130208d
野田さんというと「ブロッチ」っていうイメージが強いです。
前はいっぱいあったんだけど、やはりダブル人気に押されてか、少なくなってるような。
ブロッチを狙って作ってる生産者さんて少ない気がします。
なので、作り続けて行ってほしいですね~。
実際、「クリスマスローズの世界展」の販売なんかだと、「ブロッチないですか?」って
聞かれること多いです。


20130208e
やっぱこういう花、かわいいですよ~。

原種とかダークなダブル花とか、原種交配とか、いろいろあって希少価値が・・・とか
レアだよ、とかありがたがってるけど、ヘレボの魅力って、冬の寒い時期に花を見て、
ホッと癒される瞬間だと思うんですよね~。

さぁ、いよいよ各地で展示会はじまります。即売会もいたるところでありますね。
自分の感性で、ビビッとくる花を探してみませんか?

ブログランキング参加してみました。
良かったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ

にほんブログ村
別窓 | ナーセリー探訪 | コメント:0 
| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。