クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
バスツアーで大木ナーセリーさんの即売会へ行ってきました
2013-03-03 Sun 00:57
HELLEBORUS倶楽部で毎年恒例のイベントとなっている、バスツアーへ参加してきました。
今年は山梨県にある「大木ナーサリー」さん。
ハウスの場所は秘密ということで、「GALLERY TRAX」さんにて開催していただきました。

西新宿で8時に集合し、いざ山梨県へ。
現地で合流する方々と待ち合わせ、会場入りしました。
総勢34人(たぶん)
今まではミステリーツアーでしたが、今回は目的地を事前にお知らせしていたので、
参加者も増えました。やっぱり安心して参加できますからね。


20130302a
中央道長坂インターから近く、お寺の敷地内にあってとても静かな場所でした。
建物もインテリアも古民家風というかアンティークというか、落ち着いた雰囲気。
こういうところに大木さんのセンスが光っている気がしました。


20130302b


20130302c
原種の苗や開花株、大木さん作出の花がずらりと並んでいました。
「役員はガツガツ買ってはダメだよねぇ」
などと言いながら、しばらく静観(笑)


20130302d
先に入った方々、真剣に選んでいます。
みなさん3月に入ってもヘレボパワー衰えていませんね~。


20130302e
今日はなんとなく購買欲が低かったので、まったりと開花株を見て、会場を見学。
壁面には原生地の写真が貼ってあったり、こんな蒔ストーブもあってとても落ち着きます。


20130302f
みんなが一通り見たかな?ってところで、1株選んでみました。
大木さんの花ということで、みんな小輪ばかりに目が行っていたみたいです。
これは中輪くらいの大きさなんで、見向きもされなかったのかな?(笑)


20130302g
リバーシブルなんだけど、外弁はホワイトというよりアプリコット?
しかもピコティ入ってます。そして多弁気味。
写真撮り忘れちゃったけど、葉っぱも原種交配っぽい細い葉っぱでした。
デュメとかムルチが入ってるっぽい。

「しんさんこういうの持ってない?」とか、「リバーシブル好きだね~」とか、
「やっぱかわいい系選ぶんだね」とかさんざん言われました(笑)

今日はこの1株のみ連れて帰りました~。


20130302h
お昼ごはんもここで用意していただいたので、準備ができるまで外で待機。
南アルプスが見えますよ~。
これは甲斐駒ケ岳かな。


20130302i
八ヶ岳も見えます。
いいとこだけどめっちゃ寒いそうですよ~。マイナス15度とか下がるらしい・・・。


20130302j
食事は立食♪
めちゃめちゃおいしかった~。
クリスマスローズを見ながら食事って、今までなかったのでとても新鮮でした。
ヘレボ談義に花が咲きます。
珍しくワインなぞ飲んで、大木さんたちとついつい長話をしてしまいました。


20130302k
開場内を徘徊しているワンコもかわいかった~。
もう1匹チワワもいましたよ。
みんなが食事してても欲しがったりしなくてとてもいい子たちでした。


酔いが回って帰りのバスは爆睡でした(笑)
目的地としては1か所だけだったけど、ゆっくり楽しめた気がします。
もうちょっといろんな人とおしゃべりすれば良かったかな~という反省はありますが・・・。

さて、来年はどこに行くことにしましょうか・・・。

ブログランキング参加してます。
ぜひぜひクリックお願いします♪

にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ

にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | HELLEBORUS倶楽部の活動 | コメント:0 
第11回HELLEBORUS倶楽部展示会@音ノ葉 初日(展示株編)
2012-02-16 Thu 01:19
UPするのが遅くなってしまいました・・・。
展示会会期中とはいえ、本業も多少はこなしておかないといけないので(笑)

では、展示株で気になったものを・・・。

20120213a
展示会会場のメインステージ。
お客さんが来たらまず初めに目にする場所です。
寄せ植えや、花が盛りの注目株などを置いてあります。


20120213b
寄せ植えの中でこの日気になったのがこちら。
ブリキのバスケットに渋い色のヘレボがツボでした。
渋さとかわいらしさが混在してますね~。


20120213c
華やかなsdピンク。
まだまだ寒い日が続く中、春を思わせる薄ピンクの可憐な花。
とっても癒されます。


20120213d
超激渋の、ssグレー。葉っぱも渋い!!
光の当たり加減で、ブルーブラックっぽく見えるかな。


20120213e
こちらも可憐な、ssピンクピコ。
ボリュームのあるグリーンのネクタリーが全体を引き締めてますね。


20120213f
棚の上からこちらを見ていた、ddレッドパープル。
「日に当てたら真っ赤かもよ!?」
って言われたんで、ちょっと場所を移動して撮らせていただきました。
しべの色撮んじゃってるけど、確かに赤く見えますね~。
日陰ではもっと紫がかってました。
横向きに咲くからすっごく目立ってましたよ。


201120213g
こちらは思い切り天を仰いでいた、ヒデコートダブル。
ヒデコートでこんだけ形がいいのってなかなかお目にかかれないですね。


初日はまだまだ咲いていない株が多かったです。
会期は2週間あるので、段々と他の花も咲き、開場も変化していくと思います。
ぜひ足をお運びくださいね。
別窓 | HELLEBORUS倶楽部の活動 | コメント:6 
HELLEBORUS倶楽部ミステリーツアー
2012-01-21 Sat 23:54
今日もあいにくの天気でしたね~。
東京はほぼ一日雨だったのかな。

本日は、恒例となりました、HELLEBORUS倶楽部のミステリーツアーでした。
行き先のわからぬままバスに乗り・・・。
なかなかリスキーですが楽しい旅です。

今回は総勢25名くらい?でした。正確な人数聞き忘れました(笑)
8時半過ぎに西新宿からバスに乗り、出発です。

関越道に乗り、北上。
途中事故渋滞はあったものの、話に夢中であんまり気になりませんでした。
んで、話に夢中でどこのインターで降りたのかも把握できず(笑)

最初に到着したのは「フラワーガーデン泉」さん。
前橋にある、大型の園芸店と言った感じです。
クリスマスローズ専門というわけではなく、各種草花、園芸用品が揃っています。

それでも、ズーニィガーデンさんなどの開花株が置いてありました。

そうそう、ここで群馬在住の役員、珍さんMikeさんと合流~。
おふたりとはほんとに久しぶりに会うので、すっごくうれしかった~。
Mikeさん体調崩されていると聞いていたので、思ったよりお元気そうでよかったです。

20120121a
入店後早速ヘレボコーナーに群がる人々(笑)
あーだこーだ言いながら、掘り出し物がないか物色します。

20120121b
こんなかわいい花も、今はガーデンセンターでも手に入るんですよね~。

20120121c
個人的に気に入った花はこれでした。
でもみんなはあんまり見てくれない・・・(笑)

他にも、ssゴールドネクタリーの開花株なんかも置いてありました。
なかなかあなどれません。

渋滞のせいで時間が押してしまい、早々にランチを食べるとこへ移動。
高崎方面へ30分ほど走ったかな?
20120121d
「たむらや」さん。
みそ漬けで有名なお店らしいです。

個室へ案内され、お座敷に上がって食事タイムです♪
20120121e
まぁ、当たり前だけど漬けものおいしかったです~。
おみやげに、大根とゴボウのみそ漬け買いました。



そして、本日のメイン、「高崎クリスマスローズガーデン」さんへ。

20120121f
高崎から山を少し上がったところに位置し、落葉樹林の中にクリスマスローズが植栽された
クリスマスローズガーデンがあり、ショップ用のハウスもあります。

20120121g
やっぱりみんな、販売ハウスへまっしぐら(笑)
そして、いい花選び出すの早い早い・・・。
写真撮ろうかな~とのんびり構えてたら、気になるようなのほとんどキープされちゃいました。


かろうじて撮れた写真を数枚。

20120121h
sdゴールドネクタリー。
なかなかキレイな個体でした。
でも確か手の出る値段じゃなかったような・・・。非売品だったっけ?

しっかし、今季はよくsdゴールド見かけますな。
ただまだ高いですよね。これだけ出るならそのうち値もこなれるだろうと、
焦らないようにしてます~。

20120121i
こいつはかわいかった!!つか写真映えする花でしたね。
あ~、この子誰か連れ帰ったのかな?今見ると欲しくなってくる(笑)

今回、やはり原種や原種交配に人気集中してたみたい。
チベタヌスの1年養生株が5,000円とか、かなりリーズナブルだったし、
デュメやアトロなんかの開花株、大株もあったし。

20120121j
こちらは小さくてころんとしてるダブルちゃんでした。
この子は写真撮る角度がすごく難しかった。
写真でその花の魅力をすべて伝えるのは難しいですね・・・。



さてさて、ハウスにこもってるばかりじゃつまらない。
外の植栽を見てみましょう~。

ただ、昨日の雪が残ってて植栽されてる山は雪景色でした~。

20120121k
逆に風情があってよかったかな。
こちらはフェチダスたち~。

「フラミンゴみたい」って表現されてたな、そういえば。

20120121l
早咲きのハイブリッドも咲いてたよ~。
確か、植栽して二年て聞いたから、まだまだこれからですね。
大株になると見事でしょうね~。
そのころまた見に来たいな。

20120121m
スノードロップが顔を出してました。
かわいい~。

2012121n
ちょうど雨粒がしたたっていいかんじでした~。

このほかにも、ニゲルもぼちぼち咲いてたし、コウムも蕾をのぞかせてました。
ガーデンの方は3月くらいが見ごろのようですよ~。


そうそう、ご本人からご承諾を得ましたのでご報告~。
実は今回、木山雄策さんがツアーに参加されてました。
2008年の紅白歌合戦で「home」を聴いて感動したの、今も憶えてます。
クリスマスローズ大好きだそうで、倶楽部にも入会されてたんですね。
ツイッターでくりす代表とやりとりしてるところを見たことはあったんですが、
今回実際にお会いできると思ってませんでした。

思い切って話しかけてみたら、とても優しい方で、しかもやっぱり声が良い~。
しかも、今朝このブログ見てくださったということで、お恥ずかしい限りでした(笑)
これからも倶楽部に参加していただけるということなんで、またお会いするのが楽しみです。
次はサインもらわなきゃ(笑)


今回、場所を提供してくださった各所のみなさま、富久樹園ののぼるさん、スタッフの方々、
バスの運転手さん、幹事をしていただいた役員さん、珍さんMikeさん、本当にありがとうございました。
またこうやってみんなででかけるイベントやりたいですね~。





・・・あ、そうそう。
おいらは今回、12センチポットのセルビクスの苗買っただけです・・・(笑)
なんか圧倒されちゃって出遅れちゃったんだもの。
おいらでもこういう日はあるんですよ~。
別窓 | HELLEBORUS倶楽部の活動 | コメント:3 
音の葉展示会準備
2011-02-12 Sat 00:43

今日は音の葉さんへ行ってきました 
ほんとは今日展示株持ち込むつもりだったんだけど、
雪が降ると言うので昨日のうちに持ち込みました。
なので今日は電車とバスで。
新宿駅からバスで。白61系に乗り「椿山荘前」下車。
音の葉さんの目の前に降りられます
 
さて、明日から始まる、HELLEBORUS倶楽部の展示会準備。
12、3人集まりました。

 
みなさんが事前に持ち込んだ展示株にタグをつけていきます。
ざっと見て180株くらいかな。
 
タグをつけたらみんなで売り場に設けられた展示台へ
運んでいきます。
ちょうど雪が強く降ってきて、濡れるし寒いし、キツかった。
 
あーでもない、こーでもないと意見出しながらのセッティング。

最終的には女性陣のセンスにおまかせです~。
 
入り口入ってすぐのスペース。
目立つてこなんだけど、うちの花も入れてもらいちと嬉しい♪
 
11時からはじめ、お昼1時間くらい休んで、終わったのは4時くらい。
台のセッティングがないぶん、早く終わりました。
 

帰りがけ、初日の販売株を見せていただきました。
バイヤーさんが駆け回って集めた数、400株!!
会期中随時追加するらしいです。
 
もちろん、みなさんお手付きはなし。初日、お客さんに混じって買う予定ですよ~。
 
さすがに寒さにやられ疲れました。
初日会場係でいくので、またレポートします~。
 

別窓 | HELLEBORUS倶楽部の活動 | コメント:0 
HELLEBORUS倶楽部バスツアー 後編
2011-01-26 Wed 23:20
シーズン中は、記事UPしないとどんどんネタがたまっていきます。
ツイッターで結構ネタ流してるんだけど、やっぱブログにも残さないとね。
ナーセリーも数件行ってるんで、そっちも書きたい~。

・・・というわけで、前編の続きを書いちゃいます~。


20110122k
めちゃめちゃ形のいいssイエロー・ゴールドネクタリー。
特に黄色味が濃い個体だそうです。Ashwood直だそうですよ。


20110122l
そして、「Neon」Shades。
この個体はフラッシュが濃い~。やはりAshwood直。


20110122m
斑入りリビダスの大株。
自分は斑リビには手を出してないんだけど、なかなか大株にはならないと
聞きました。


20110122n
リグリクス。近くにいくととっても良い香りでした。
クレンザーの「ジフ」に香りが似てるという友人もいるんだけど、
実際のところどうなんでしょ?(笑)


20110122o
ムルチフィダス・ヘルセゴヴィナスの大株。
これで何年物か聞いてくるの忘れたぁ~。
うちのなんてまだまだだな~。


20110122p
ニゲル×ヴェシカリウス「Briar Rose」です。Ashwoodのもの。
くりすさんに聞いたんだけど、学名がついて、「H.×ashwoodensis」となったそうです。
この葉っぱ見ると、モドキのニゲヴェシはまがいもの~と思ってしまう・・・。


20110122q
すんごく気になる葉っぱだったんで撮影。
リビ交配ということだったんだけど、後からAshwoodのページ見たら、
ステルニーのAshwood Strainのようです。これ欲しいなぁ。


20110122r
そして圧巻のチベタヌス!!
タケノコ状のでかい芽。プロが育成するとこうなるんすね・・・。
うちは豆粒みたいな芽しかないです~。


20110122t
これは販売株。
最近は、つぼみ+苞がすごく気になるようになりました。
こういう苞を見るとウズウズしちゃいます。


20110122u
帰る頃、空は明るいのに雪が。見えづらいかな?


いや、とっても目に毒なツアーでした。
長野という立地で、行こうと思えば行けるんだけどなかなか行けない、
ましてや雪が怖いんで余計。
だからこそ、バスで行けて楽しかったです。
スタッドレスタイヤを履いたら、また行きたい~。

ご協力いただいた、ズーニィガーデンの皆さん、企画していただいた
倶楽部役員の方がた、ありがとうございました。
来年またあれば、参加したいな~と思いました。
ナーセリー見に行くのも楽しいけど、移動の長い時間、濃い話ができるのが
またなんとも楽しかったんで。

別窓 | HELLEBORUS倶楽部の活動 | コメント:5 
| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。