クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
クリスマスローズ原生地ツアー2014 その2
2014-08-29 Fri 11:44
8:00ちょっと過ぎにホテルを出発。
少し走るともうスロヴェニアとの国境でした。ここはすんなり通過~。

・・・ということで早々にイタリアはさよなら。また来ることはあるのだろうか・・・?

さあいよいよ原生地めぐりです。
まずは、ムルチフィダス・イストリアクス(Helleborus multifidus subsp. istriacus)。
今年最初のサイトですので「1401」と付けます。
201403302a.jpg
8:50着。天気は快晴~。ちょっと蒸してて熱いくらいでした。
Škocjanske jame、シュコツィアン洞窟群の近辺になるのかな。スロヴェニアの南東部。

草っぱらと低木の際あたりに自生していました。
野々口さんの足元あたりに見えてますね。


201403302b.jpg
ご対面~。

うん、花終わってる~。
子房がこんなにパンパンってことはかなり前に終わってますね。


201403302c.jpg
この株も全部終わってました・・・。

スロヴェニア東部はバルカン半島よりも北に位置しているけども、アドリア海から温かい空気が流れてくるらしく、
地中海性気候に近いみたいです。

この花達の盛りを見るんだったらヘタすりゃ1か月くらい前に来ないとダメなんじゃ・・・。
そうすると、クロアチア~ボスニア~モンテネグロの花達は全く見れないってことになっちゃいそう。
なかなか難しいところですね。


201403302d.jpg
ちょっと銅葉っぽい個体も見ることが出来ました。

花も終わってるし、変異も少ないのでここは30分くらい見て移動。


201403302e.jpg
ハイウェイをひた走り、リュブリャナを通過~。
途中、山の木すべての先っぽが折れてる景色に遭遇。
スロヴェニア在住のSašoの説明では、2月に猛烈な寒波が来てガッチガチに凍り、耐えきれずに
折れてしまったそうです。
帰国してから調べてみたら、森の40%が損傷、送電線なども損傷し国の25%が停電したそうです。

そんな寒波があってもしっかり咲くとは、ヘレボルスの強さ恐れ入ります。


201403302f.jpg
スロヴェニア南東部まで移動し、ここからはアトロルーベンス(Helleborus atrorubens)を見ていきます。
サイトナンバーは「1402」。
イストリアクスの場所からは100キロ以上離れてるのかな。

道路沿いの土手になっているような場所に自生していました。
結構落ち葉が堆積しています。


201403302g.jpg
ん~、ここも花はほとんど終わっています。
ウェーブしている花弁と膨らんだ子房、これはこれでかわいらしいですけどね。


201403302h.jpg
葉っぱがでかい~。
自分が描いているアトロのイメージ以上に全てが大きく感じました。
葉っぱは大きい、花茎は長い、花は大きい。


201403302i.jpg
ちょっと移動して、変異があるかどうか見てみます。
「1403」。
これはサイトと道路を挟んで反対側。
この反対側にやはり土手みたいになった斜面があり、アトロが自生してました。


201403302j.jpg
ドライバーのSašo君です。若いけどバス会社の社長さん。独身!(笑)

この車、車高が高くて乗り降りしやすく、荷室も広くて快適でした。
日本では見ない車種ですよね。


201403302k.jpg
さて反対側のアトロのサイト。「1403」。
ここも花終わってるかな~と見ていたら・・・。


201403302l.jpg
まだオシベが残ってる花がありました!!
しかもバイカラーピコティな感じでとっても綺麗。

この外側の色、まさにアトロの色って感じ。


201403302m.jpg
思えば、NHN出版の「栽培12カ月」でアトロの自生地の写真を見て、原生地へ憧れたのが15年くらい前。
「こんな色の花を見てみたい!育てたい!」って思ってヘレボルスにハマっていき・・・。
こうやって実際に行けるなんて夢にも思ってなかったなぁ・・・。


201403302n.jpg
さてさてさらに移動。「1404」。
Škocjanというところです。イストリアクスを見たとこと名前が似てて紛らわしい・・・。

201403302o.jpg
民家の脇のプラム?の木の周辺に生えていました。
ここら辺はもう春爛漫といった気候でした。


201403302p.jpg
かろうじて花が残っていてくれました。


201403302q.jpg
こんな花も。赤みが強くて平咲きでヒラヒラ~。


201403302r.jpg
ヘレボルス以外にも咲いている花はありますよ~。
名前とかよくわからないですけど(笑)
リュウキンカの仲間でしょうか?


201403302s.jpg
こちらはニリンソウ?アネモネなんちゃら・・・ですかね(汗)


ここらで午前の部終了~。
ランチできる場所を探します。
スポンサーサイト
別窓 | クリスマスローズ | コメント:2 
クリスマスローズ原生地ツアー2014 その1
2014-08-28 Thu 20:00
「その1」と銘打ちましたが、今回はトリエステの観光の写真ばかりです(笑)
観光とは言っても、早朝に起きて街を散策するだけです。

この日からサマータイムに移行。日本との時差が8時間から7時間になりました。

朝5:30に起床し、6:00から散策開始。
前の日に荷物の整理とゆっくり風呂に入ったので、寝たのは3:00。
でもこういう時ってスッキリ起きちゃったりするんですよね。
イタリアはここを最後にすぐにスロヴェニア入りしちゃうんで、貴重な時間です。

トリエステは、イタリアの北東の外れ、アドリア海の一番奥にある街です。
第一次世界大戦後にオーストリアからイタリアへ併合されたそうです。
第二次世界大戦では一時期ユーゴスラビアに占領されたこともあるそうです。


20140330a.jpg
トリエステの港にて。
白んできた空に、温かい色の街灯がとても綺麗でした。

人生2度目のアドリア海です。
昨年は水に触ることができませんでしたが、今回はしっかりと触って、味も確かめてきました(笑)


20140330b.jpg
観光用の双眼鏡?
こんなのひとつとってもオシャレ~な感じがしてしまいます(笑)


20140330c.jpg
ここはどうやらシティホールのようです。
前にはいかにもヨーロッパな彫刻が。

このあたりウロウロしていたら、黒人さんに声をかけられました。
さすがに怖かったんで無視してたらなんかやたら陽気に話しかけてくる(笑)
仕方なく話を聞くと、彼はセネガル人で、これから列車で大きい街に行ってパフォーマンスをするんだとか。
民族衣装みたいなのを着てました。
「日本から来たんだよ~」とか話してたら、「なんか買ってくれ」な感じでビーズのブレスレットを出してきました。
やっべ~ボったくられる!?
と思ったんだけど、その時は財布持ってなくてポケットに5ユーロと1ユーロしか入ってませんでした(笑)
なので、「これしかないんだよぉ」って1ユーロ見せると、しぶしぶ納得してくれました・・・。
思えばこれがこの旅のラッキーの始まりだったのかもしれません。
その辺はまた後日。


20140330d.jpg
大通りから路地へ入って行きました。
人通りは全くないです。たま~に出勤だかの人が通ります。
ひとりで誰もいない路地通るって、治安がいいとはいえ不安。
まぁ、小汚い?格好してるからパッと見自分の方が怪しく見えるかも・・・(笑)


20140330e.jpg
なんだか重厚感のある建物だな~と写真を撮りましたが、旧証券取引所のようです。
なんかいちいち建物がかっこいい。


20140330f.jpg
運河からサンタントニオ教会。
周辺にカフェテリアなんかもあったりでとてもきれいな場所でした。
昼間はにぎわう場所なんでしょうね~。


20140330g.jpg
異国へ行くと標識や信号も面白いです。
なにげに「Roma」とか書いてあった。


20140330h.jpg
自分が思い描くイタリアの路地ってこんな感じ。
両側にび~っしりと路駐の車がある。
こういう所を007とかミッションインポッシブルなんかで破壊しながらカーチェイス!みたいな(笑)


20140330i.jpg
ホテルの裏手にあった教会。Chiesa Evangelicaというらしいです。福音教会?


20140330j.jpg
んで、我々が宿泊したホテル。「NH Trieste」。NHがなんかの略なのかはよくわかりません(笑)
落ち着いた雰囲気だけどどこかモダンな感じのする素敵なホテルでした。


20140330k.jpg
7:00から朝食。
ビュッフェスタイルです。
写真に写ってるSさんと妹さんも散策に出ていたらしいですが、遭遇せず。
それもそのはず、結構遠くまで歩いて行ってたみたいです。パワフル~。


20140330l.jpg
ひとつひとつの料理や調度品がオシャレだし気が利いてます。
しかしこの色のゼリーはいかがなもんか~(笑)
さすがにこれは食欲そそられなくて食べませんでした・・・。


20140330m.jpg
なんかとにかくおいしかった印象ばかり。
チーズ、ハムは数種類あり、クロワッサンもチョコレートやジャム入りなど数種類。
フルーツもおいしいし。
ただこの先延々と車に乗るんで、ほどほどにしておきます。
ビュッフェはついつい食べ過ぎちゃうからキケンです。


20140330n.jpg
そうそう、トリエステはエスプレッソが有名らしいです。「illy」の本社がトリエステにあるそうです。
できれば本場のillyのカフェに行きたかったんですが、時間的に断念・・・。
でも、このホテルのエスプレッソマシン、豆はillyのを使ってるんだとスタッフのおばちゃんが教えてくれました。

本場エスプレッソでまったり~といきたいとこだけど、先があるのでさっさと部屋へ戻って支度して、
いよいよ原生地へ出発です~。
別窓 | クリスマスローズ | コメント:1 
浜名湖花博にて「ヘレボDAY」を開催しま~す
2014-03-28 Fri 18:54
3月ももう終わりですね・・・。
クリスマスローズの季節もそろそろ終わりでしょうか?
ブログの更新もままならないままシーズンオフになってしまう・・・。

しかしながらそんな感傷に浸っている間はありません。
明日29日から6日まで、原生地へ行ってきます!!
今年はフトコロが厳しいのでやめようかと思っていましたが、行けるうちに行っとかにゃ、
ってことで、かな~り無理をしてしまいました。
イタリアに入り、スロヴェニア、クロアチア、ボスニアヘルツェゴヴィナ、モンテネグロをまわる予定です。
TwitterやFacebookで現地からレポートできればと思っています。
ブログは更新できるかな?

そして帰国後は、浜名湖花博があります。
クリスマスローズの花の時期は過ぎてしまうのですが、せっかくなので便乗して楽しんでしまおう、
的なノリでオフ会も兼ねて
4月19日、20日で「ヘレボDAY」を開催します。

marche1_original.jpg
(クリックすると大きい画像が表示されます)

「ローズマルシェ東海」というグループに入らせていただいてます。
シリウスガーデンは、冥王堂さんの子分という形で出店します(笑)
本当は準備とか手伝わないといけないんだけど、遠方なのと植木屋の仕事が忙しいので行けず・・・。
申し訳ないです。

19日、20日ともに、原生地で撮った写真を見ながらお話をさせていただく予定です。
ブログとかには書けないような裏話?なんかも話そうかと思いますので、ぜひお越しください。
お話の他に、原生地ツアーからのプレゼント企画なんかもできたらいいな、と思ってます。

場所はこちら。
tizu.gif
(クリックすると大きい画像が表示されます)

花博は二か所同時開催していまして、「ガーデンパーク」の方で行います。


詳しくは、「冥王堂」さんのブログからご確認ください。
http://meioudo.blog118.fc2.com/


では、行ってきます!!




別窓 | クリスマスローズ | コメント:1 
始動するその前に・・・
2014-01-22 Wed 22:53
もうすぐ節分。
今年、自分は前厄の年。
そんなのあんまり気にしていなかったんだけど、今年に入ってから嫌なことが続いています。
まだ節を跨いでいないのにこの調子。

クリスマスローズについても最近思うところが多く、もやもやしたままシーズンを
迎えてしまいました。

なので、節分をむかえる前に毒を吐きだして、本格始動したいと考えました。
読んでいて不快に感じられてしまいましたらすみません。読み飛ばしてください。
辛辣な言葉をいただくと立ち直れないので(笑)この記事に限り、コメントは受け付けない設定にしました。
お叱りなどは直接、よろしくお願いします。


ここ1、2年、クリスマスローズのお仲間たちから悲しいことばかり聞かされていました。

「いい加減、数を減らそうと思って・・・」
「ハイブリッドにはもう興味をそそられなくなったよ」
「クリスマスローズは売れないから売り場に置かなくなりました」

などなど・・・。

かつて、熱心にあちこち探し求め、栽培し、交配していた知人の方々も、最近では倶楽部のオフ会でも
顔を見なくなったり、お会いしてもクリスマスローズは縮小しているとの話ばかり。

店頭やネットでも、ハイブリッドは飽和状態、もしくは雑誌なんかで大々的に持ち上げられている
ブランド花に人気が集中しています。

園芸店やホームセンターを回って見ても、よほど力を入れているお店じゃないと、せいぜい見かけても
ニゲルくらい。
逆に力を入れているお店だと、すごい数がそろっていて、しかもかなり安価になっています。


クリスマスローズは一般に浸透し、メジャーな花になった、と思っていました。
しかし実際は、なんとなく知っている人には相変わらず地味な花の認識なんです。
逆に、興味を持ち始めた人なら、こだわりのショップでブランド花を安価で入手できるようになった。


私は以前から、「クリスマスローズ業界は両極端になっていくだろう」と言っていました。
クリスマスローズを愛好する人々の裾野が広がり、ある程度安価に手軽に入手できるようになる。
しかし逸品と呼ばれるような花を求める人もいて、そういった花は文字通り高嶺(高値)の花となる、と。

しかし今の現実をみると、そうではない気がして来ました。

・昔のような情熱を失ってしまった人
・誰々さん交配だから間違いないとブランド買いする人
・興味があってホームセンターなんかで買ってみたけどハマるまではいかない人
・興味はあるけど難しそうだから手を出せずにいる人
・花なんかにお金をかけるなんてとんでもない、っていう人

こういう方々に、「自分の目を養って、自分の好みの花を探しましょうよ!」って言っても難しい気がします。


私は、こだわりの交配をして、こだわりの育て方をして、大量生産ができない個人だからこその
クリスマスローズを提供してこようと思ってきました。
しかし最近、そういった「小規模」なやり方ではもう生き残れない気がして来ました。
こつこつと職人気質みたいなやり方では、メディアに取り上げられることもない。
大々的に宣伝をする資金もないし、宣伝したところで提供できるほど数を出せないかもしれない。


どんどんどんどん、悪い方向に頭が働いてしまって、今の状況にあります。
もうね、販売とか考えずに、本当に自分が気に入った花だけを抱えて、ただそれを愛でていればいいんじゃ。
協会の展示会に協力したって、ブランド業者さんを儲けさせるだけ。
倶楽部の展示会だって、展示場所を提供してくれたお店を儲けさせるだけ。
役員をやって仕事の時間を割いて活動したって、自分に何か見返りがあるわけじゃない。

なんか、そういった、クリスマスローズに関するすべてのものを放棄したくなってしまいました。

ふとネットやTwitterやFacebookを見れば、過剰なまでの自慢、宣伝の記事が目に飛び込んでくる。
ぐいぐいと入り込んでくるその圧迫感に、吐き気がしてくることさえあります。
なんでこの花を好きというだけなのに、人間が嫌ということで花自体を見るのも嫌になるのか、と。





でもね、クリスマスローズたちはそんなやさぐれた自分のところでも、ちゃんと咲いてきてくれる。
毎日ハウスを見に行くたびに、寒さに耐えながら、蕾を少しずつ上げて、花開こうとしている。

「・・・あれ、自分と同じなのか?」

ってふと思った。
今の自分は氷点下のなかで固まっている蕾なのかもしれない。
もしかしたら、少しずつ頭を上げて、笑顔を咲かせることができるかもしれない。
そう考えると、こいつらのためにもがんばらなきゃ、って思えるようになりました。

私が販売という道を選んだのは、クリスマスローズとのつきあいを続けていくためです。
そして少しでも、こんなコンプレックスや劣等感のカタマリの人間を勇気づけてくれる、この
クリスマスローズという植物を届けたいという気持ちからです。

「シリウスガーデンをブランドにしたい」という気持ちが先行していた今まで。
それは間違っていたと気付きました。
シリウスガーデンで育ったクリスマスローズは、こんな自分のこの思いをこめた花なんだよ、
と知ってもらう。そのために名前をつけているんだと。


長々と書いてしまったので、ここまでにしようかと思います。
どーーんと落ち込んでしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
でも少しずつ、蕾を上げていきます。
別窓 | クリスマスローズ  
「Mt.FUJIクリスマスローズフェスタ2013」に参加します!!
2013-03-08 Fri 23:46
なんだかここ数日、日中暑いくらいの日が続いています。
クリスマスローズの咲き進みがハンパじゃないです・・・。
交配を一日サボるともうオシベが展開しちゃってたり。

各地のクリスマスローズの販売も、そろそろ終盤でしょうか。
新潟方面の花はこれからいいものが出回るとは聞きますけどね。
なんだかさみしくなるなぁ~。まだ春よ来ないでくれ~。


さてさて、シリウスガーデンも販売はもう終盤。
オンラインショップへのUPはもう止まってしまいましたが、最後の直売を
静岡県富士宮市にて、「冥王堂」さん主催で行います。
明日9日と、明後日10日の、2日間の開催です。

西富士道路の西富士インターチェンジを降りてすぐのファミリーマートの一角を借りまして、
直売、講演会、栽培相談、座談会など行う予定です。
詳しい内容は、冥王堂さんのブログをご覧になってください。
http://meioudo.web.fc2.com/


気になる販売株ですが、60株くらいを持って行こうかと思ってます。
中には、シリウスガーデンの代表花「ブロンズ」とか、小輪ダブルブラックなんかも。
そのほか、咲き進んでしまったダブル花を特価でとか、変わった葉っぱの苗だとか。

シリウスガーデン今回の一番の目玉は、チベタヌスハイブリッドの「MIMO」。
今季株分けしたものを1株だけですが販売します。
ご購入された方には・・・。

20130308a
うちの嫁がやっている「mimosa cafe*」特製MIMOキーホルダーをつけちゃいます♪

泊りがけでイベントなんてドキドキですが、がんばってきます!!
お近くの方はぜひ足をお運びください~。

ブログランキング参加してみました。
良かったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ

にほんブログ村
別窓 | クリスマスローズ | コメント:0 
| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | NEXT