クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
日本沈没
2006-08-11 Fri 20:27
デッドマンズ・チェストのこと書いたんで、日本沈没のことも。

7月30日に、嫁とふたりで観にいきました。
嫁と映画行くのは・・・数年ぶり。(思いだせん)
うちの嫁は、自分がよっぽど観たいと思った映画じゃないと
つきあってくれません。
約2時間じっと座って観るのがツライらしいです。

最近の邦画、ローレライ、男たちの大和で感動し、
戦国自衛隊、亡国のイージスに裏切られ・・・。
ジャパニーズホラーは観にいく気さえせず・・・

AEONだかNOVAだかのCMで見て、「ん?」と思い、
映画のCMと曲で、「おお!?」と思い、
そして、昭和の名作「日本沈没」を思い、
「戦国自衛隊みたいにリメイクでハズさないか・・・?」と
疑心暗鬼になり・・・(トラウマ?)

まぁ、とにもかくにも座席予約して観にいきましたよ。
いつもはひとりで映画館行くんで、変に緊張というか、構えちゃいました。



結果。



泣きましたよ~
突っ込みどころの多い映画ではある。
(まぁ、突っ込みどころのない映画を探すほうが難しいけど。)
CGも「ん?」ってところはある。
「『日本半没』ぢゃん!」って突っ込みたい気持ちもある。

でも泣けました。

つか、ワタクシの住んでる日野市が出てくるんだもんなぁ。
夢が丘小学校が使われたらしいですね。
くっそう、事前に知ってたら観光協会通じてエキストラ出演したのにぃ(笑)

自分が住んでいたり、行ったことのある町、知人の住む町が崩壊して
いく様を映像で見せられる。
そこもぐっとくる要因なんでしょうね。
これが、とある外国の町で、とあるガイジンの話だったら、
あそこまで泣けなかっただろうし。



さて、嫁は楽しめたのか?途中で寝なかったのか???



・・・とってもヘコんでらっしゃいました
「ああ~、誰誰さんの家が・・・」
とか
「げ、日野もかよ」
って、かなり精神的にキタみたいですよ(笑)


スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 
| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。