クリスマスローズに魅せられた男の、汗と涙、笑いにあふれた日常です
http://siriusgarden.blog48.fc2.com/
吉田園芸さん訪問(後編)
2017-02-09 Thu 22:01

岩手県の吉田園芸さん訪問の続きです!

午前9時くらいに到着してじっくりと見せていただき、お昼休憩。
焼き肉屋さんで、盛岡冷麺を初めて食べました。
美味しかったので、帰りの新幹線に乗る前に駅でお土産に冷麺買いました♪

お腹いっぱいになったところで第2ラウンド!
でっかいハウス4棟分に開花株が置いてあるので、チェックするの大変でした。
久しぶりのナーセリー訪問だったんで目が疲れた~。

ではでは気になった花を。
バイヤーさんたちが仕入れて行った花も混じってます。

20170209a.jpg
これ、なぜかハウスに入って一番に手に取ってしまいました(笑)
多弁でもないし、真新しさみたいのはないんだけど、雰囲気にやられました。
全体のバランスが絶妙なんです。このまま展示会に出したいくらい(笑)

20170209b.jpg
アイボリーの花にすっとグリーンが入ってるんだけど、蕾はピンク。
もうね、やられまくりでした。

20170209c.jpg
こちらも吉田さんっぽくない印象の花だけど、強烈なインパクト。

20170209d.jpg
株姿も見事です。
葉、小苞、花、とてもいい表情をしています。

20170209e.jpg
これは一度見たら忘れられないような自己主張の強い花。
地がホワイトじゃなくてグリーンがかったアイボリーなのでピコティが
すごく独特の色合いに見えます。

20170209f.jpg
ヒデコート。
パープルの物が多い中でこの子だけピンク。
なんかいろいろな可能性を秘めているような気がします。

20170209g.jpg
これは見る人が見たら大興奮するヤツだと思います。
多くは語りません(笑)

20170209h.jpg
みなさん、「NHK趣味の園芸 12か月栽培ナビ クリスマスローズ」は
読まれましたか?その86ページのコラムに多弁花作出の経緯が書かれてあり、
すごく興味深いです。

多弁花は帯化花から作られてきたそうです。
この花も帯化してますね。
花が3つくっついて咲いてきたものもあるそうですよ!!

20170209i.jpg
この花、茎が面白いんですよ。
青軸と赤軸が半分半分になってるんです。
おそらくはこの茎だけだろうけど、クリスマスローズはまだまだ面白いです。


もっと紹介したい花もあるんですが、ここまでにしときます。
明日の22時にネットショップにて吉田園芸さんのクリスマスローズを販売します。
http://siriusgarden.cart.fc2.com/
明日は8株を予定しています。まだ蕾の株が残っているので第2弾も予定してます。
ここに写真を載せなかった花もありますのでお楽しみに~。
スポンサーサイト
別窓 | ナーセリー探訪 | コメント:0 
吉田園芸さん訪問(前編)
2017-02-08 Wed 21:52
ご紹介する花のいくつかはネットショップで販売します!
詳細はブログ、Twitter、Facebookで告知します。


クリスマスローズシーズンに突入し、各所に顔を出すと、
「最近ブログ更新してないね~」
と言われることが多々ありまして・・・。
TwitterやFacebookにかまけすぎ、滞ってしまいました。
今年は原生地にも行くので、しっかりとブログ更新したいと思います。
生暖かく見守ってください(笑)

さてさて、久々の更新のお題は、ナーセリー探訪。
ご縁があって、岩手県の吉田園芸さんへ行ってきました!!
(吉田園芸さんは一般販売はしていませんのでご注意ください)

6日23時前に東京駅から深夜バスで盛岡へ向かいました。
盛岡着は朝6時でした。
9時に同行するお二人のバイヤーさんと合流。迎えに来てくださった吉田さんの車で
クリスマスローズのハウスへ。
そう、今回は関西と中部のカリスマバイヤーさん二人と一緒なのでした~。

20170208a.jpg
ハウスいっぱいのクリスマスローズが出迎えてくれました~。
この時は青空だけど、雲の加減で時折雪が舞ったりしていました。
ただ、思ったよりは寒くなかったです。
むしろハウスの中はポカポカでした。

20170208b.jpg
挨拶もそこそこに花選び。いきなりの戦闘態勢です(笑)
自分は、
「今日は仕入れとかじゃなくてのんびりと見させてもらおう~」
なんて考えてたんだけど、お二人がガンガン花を選んでいく姿に刺激され、
写真撮影もロクにせずについつい手が伸びてしまう・・・。
それくらい魅力的な花が並んでいました。

吉田園芸さんというと「多弁花」が有名ですよね。
あと、趣味の園芸の表紙になった「ピエラ」もありますよね。
自分が今まであまり見てこなかった類の花ばかりなので興奮しまくりでした。

興奮しまくりで写真少ないですが、紹介していきます~。

まずは多弁花から。
20170208c.jpg
吉田さんでは花弁の重なりが5段以上を「多弁花」と呼ぶそうです。
さらに7段以上になると「超多弁花」と呼ばれるように!!

20170208d.jpg
最初はアイボリーの花からスタートしたという多弁花
世代が進み、かなりバリエーションが増えてきたみたいです。
まだまだこれから楽しくなりそうです。

20170208e.jpg
この開きかけの状態がすごくかわいいです♪

20170208f.jpg
一番外側の花弁が開いて、中がギュギュっと詰まってるのを見るとドキドキします。


多弁ダブルもインパクト大なんですが、ダブルを作る中で出てきたセミダブルも
インパクト大なんですよ~。
20170208g.jpg
ホワイトの花弁の中に、もりもりのグリーンのネクタリー。
このグリーンの発色が綺麗で吸い込まれそうです。

20170208h.jpg
渋い色合いですが、ネクタリーのボリュームとカールのおかげでエレガントな雰囲気に。

20170208i.jpg
こちらもインパクト大!のベインの花。
このもしゃもしゃ加減がやばい!!

20170208j.jpg
マクロでしっかり撮影しました~。
一体クリスマスローズはどこまで進化するんだろう?
ちょっとついていけなくなってるおじさんでした(笑)

後半へ続きます~。
別窓 | ナーセリー探訪 | コメント:0 
2015クリスマスローズ原生地探訪 番外編
2016-04-02 Sat 12:00
2015年クリスマスローズ原生地ツアー、ようやく書き終えました。
今回はボスニアヘルツェゴヴィナのスーパーなどで購入してきたおみやげを紹介します。

20160402a.jpg
スーツケースから出した状態。
今回は結構頑張って買ってきました(笑)
色んな人に配るんで、小分けにできるものとか、なるべくかさばらないものが多いです。

ユーロを残しても使い道がないので使い切ろうと奮発してスワロフスキーとか
買ってきたけど、結局200ユーロくらい残ってしまいました・・・。
また行くしかないか(笑)

20160402b.jpg
これ、おみやげの定番です。
スーパーで売ってる、ビーフスープ。
ショートパスタが入ってて、5分で出来上がります。
1袋で1リットルも作れます。

20160402c.jpg
サラエボの旧市街で購入したトルココーヒーセット。
豆はスーパーで買いました。

20160402d.jpg
「KATANA」楊枝!!
イタリア製でした(笑)

20160402e.jpg
こちら、海外旅行のおみやげの定番、チョコレート!
Sašoに確認してもらったらクロアチア製だったので大丈夫。

20160402f.jpg
ワインはサラエボのスーパーで購入。スーパーだとめちゃくちゃ安いです。

紅茶とハチミツはオーストリアのウィーン空港で。
あと、自宅用にトリュフ塩を買ったんですが、家族には不評・・・。
未だに残ってます(笑)

20160402g.jpg
クロアチアのビールKarlovačko(カルロヴァチュコ)。
12本買ったんだけど重くて受託荷物の制限に引っかかってしまうので、
Sašoに4本あげました(笑)
やっぱり液体は重いですね~。
免税店で買ったら高いし、手荷物で持ちまわるのも大変だし。


他にはスワロフスキーのペンダントやボールペン。ドゥブロヴニクで買った
ブラチストーンのチョーカー。スニッカーズもどきのチョコバー。

・・・結構買ってきたなぁ・・・。
出も物価が安いんでそんなに出費はしてないはず。
おみやげ屋さんもいいけど、地元のスーパーは楽しいですよ~。
別窓 | 原生地 | コメント:0 
| ☆シリウスガーデン奮闘記☆ | NEXT